A KING'S TALE FINAL FANTASY XV

Updated
 
1.0 (1)
794   1   0
A KING'S TALE FINAL FANTASY XV

製品情報

ジャンル
アクション
発売日
2016年11月29日
価格等
非売品

ユーザーレビュー

1 reviews

評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
レビューを投稿後、画像をアップロードすることができます。
(Updated: 2018年 12月 22日)
コンプ難易度 
 
1.0
日本では『FF15』セブンイレブンの予約特典であったが、3/1より海外で無料配信された。
日本での無料配信は現時点では未定。海外垢を取得すれば誰でもプレイ可能である。

難易度はイージーで問題なく取得できる。

「スウィート・ドリーム」
指定技の規定回使用、ノーダメージクリアなど特殊な条件を達成してクリアする必要がある。
中央にクリスタルが設置されたステージは4分で召喚獣を召喚できる。ノーダメ狙いで逃げまわっているだけでもOK。

「コンボの帝王」
1回のコンボで全ての技を使用するとあるが、ダメージを受けずに地上コンボ+空中コンボを全て使用すればいいだけ。
序盤から意識して狙っていく必要がある。

「明かりを消して」
トンベリが登場するステージでリミットブレイクを発動するだけ。
ファントムソードはトンベリに当たらなくても良い。

「もう目が覚めちゃった」、「すごい夢を見たよ」
いずれもドリームバトルで狙うのが簡単。
前者は『クイックミックス』、後者は『正義の審判』、『猛獣狩り』のクリア条件。

「ベッドタイム・ブランダー」
BADEND。ストーリーラストのオルトロス戦でタコ足がクリスタルを引き寄せ始めたら放置。

「受け取り拒否」
蜂やサボテンの針を50回弾き返すと取得。
序盤から意識していけばストーリーモード中に取得できる。

おまけ特典にしては妙に出来がよく、サクサク楽しめる。
他店舗特典は国内、海外共に有料。日本未配信とは言えセブン組はさぞ複雑な心境だろう。

レビュー

コンプ時間
4h
若かりしレギスが見れるレトロ(風)ゲー
コンプ難易度は、一部スキル必要・時間はかからない、以上2点を考慮し☆2。
時間はかかりませんが、一部スキルを要求するトロフィーがあるため誰でも超簡単というわけにはいきません。そこを踏まえて☆2とさせていただきました。アクション得意な方なら☆1と考えて貰って良いかと。
FF15の過去話がわかるタイトル
(Updated: 2016年 12月 07日)
FF15をセブンで予約するとおまけで遊べるゲーム。

主人公は若かりしノクティスの父レギスで
剣を振り回しながら敵をなぎ倒していくレトロ風横スクロールアクション。

ストーリーモードとドリームバトルの2つのモードがあり、
25ステージあるドリームバトルはストーリークリア後に開放される。


@トロフィーについて
ストーリーのエンディングは2つあって
ラスボスが最後にクリスタルを奪うシーンがあり、
ボスの手元に届く前にクリスタルを破壊できればトゥルーエンド
ボスに取られてしまうとバッドエンドでボス戦を再戦することになる。

「コンボの帝王」
ポーズメニューのプレイ方法に技の種類が書いてあり、これらをノーダメージのうちにすべて使えばよい。
2ページ目の技は
□□△+□□□、□□△+□□△、□□△+□□○、□□△+×□、□□△+×△、□□△+×○
の6つの意味。
ステージはドリームバトルの火から生まれたものの浪人相手にやるのが簡単だった。
ただし技を当てるとき、正面からの□攻撃はひるまないので、敵の攻撃中に×で背後に回って当てるとよい。

その他ドリームバトル注意点
・トンベリのランタンはブリザド系魔法で消せる。
・でかい牛は3人呼んだ後の必殺技(ボンド・オブ・バトル)を使うと楽に倒せる。


難易度
アクション操作に少し慣れればトロコンできるので☆1とした。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2020 プラチナトロフィー