レビュー詳細

アドベンチャー 2009年 11月 23日 275
ソナーゲームさえ無ければ
(Updated: 2019年 5月 19日)
コンプ難易度 
 
2.0
 PS Nowの一環でついでプレイ。「海中散歩ゲー」のようなゆるーくまったりとやるゲームかな?と思って。

 これまで世間でクソゲーよばわりされていたり作業ゲーと揶揄されているゲームをいくつかやりましたがいずれも「楽しい」が勝る感じでお得にプレイ出来ていた自分が初めて「つ、辛ぇ…」と思った苦痛レベルの作業でした。

 アクアライブラリを全て埋めるのは楽しかったですよ。途中から完全に作業ですけどね。全然苦にならなかったです。
 ソナーゲームも1匹あたりLv5ずつとかだったら全然楽しくやれたんでしょうが20匹×各Lv20で、Lv10とかLv20は覚える(押す)ボタンの数も多くて正直こんなに数が必要だったのかと首を傾げるばかり。RPGで○○図鑑を埋めたりするのは好きなので作業耐性は高い方だと思ってたんですがまだまだヒヨッコでした。
 とはいえ海底をうろうろしてサカナを見付ける「ゆるゲー」としては良かったと思います。ソナーゲームのボリュームがせめて半分だったらこのゲームにはいい印象だけが残ったんじゃないかと思う。

 難易度自体は★1レベルだけどソナーゲームの量的に+1して★2程度じゃないですかね。プレイ時間に対しての疲労感がデカい。仮に完全自力でコンプ目指すなら★5ですよ。攻略サイト見て「この辺にこいつがいる」って情報を得ていながらその対象を見付けるのに10分くらいウロウロすることすらあるので。出現テーブルもあるので絶対に発見できないパターンの状態もある。

レビュー

コンプ時間
30時間

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。