アルノサージュPLUS ~生まれいずる星へ祈る詩~

人気
Updated
 
2.0 (2)
1010   1   1
アルノサージュPLUS ~生まれいずる星へ祈る詩~

製品情報

ジャンル
7次元RPG
開発
販売
発売日
2014年10月2日
対象年齢
CERO:D 17才以上対象
価格等
PS Vitaカード:5,800円(税抜) / 6,264円(税込)
ダウンロード:5,554円(税込)

ユーザーレビュー

2 reviews

コンプ難易度 
 
2.0  (2)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
レビューを投稿後、画像をアップロードすることができます。
7次元RPG(メタゲー)
コンプ難易度 
 
2.0
PS3版はかなり前にトロコン済みです。
PS4でDX版が発売されたので久しぶりにプレイしてみました。
ゲームの内容自体はDLCと一部追加要素(トロフィーに関係なし)が入っている以外はPS3版と全く同じですし、トロフィー内容も同じで攻略法もそのまま使えます。


・キャスの禊ぎスト
・イオンの禊ぎスト
それぞれ禊ぎ会話を70回ずつ行うことで取得。要するにトークマターを70個集めればいいということ。
イオンの方に一部時限のものがいくつかありますが、全部取り逃しても70個は問題なくクリアできるので心配なし。
Vita版ではネロやシュレリアとの禊ぎイベントも追加されていますが、これらはトロフィーとは無関係です。

・微食家~理系女子会
調合系のトロフィー。ネイとサーリはデルタ側、タットリアとカノンはアーシェス側でしかレシピ入手ができませんが、一度作った物なら以降はどちらの主人公でも作成可能。(初めて作ったときにちょっとした会話イベントあり)
時限の類は特にないですが、数が結構多いのでストーリー進行の合間を見てこまめに進めておいた方がいいと思います。
トロフィーを取得するだけなら全種類調合する必要はない(大体40種類くらい?)ですが、ED分岐に必要なアイテム『リインカーネーション』を作るためにはほぼ全種類の調合が必要です。

・リインカーネーション!
リインカーネーションを作成して所持したままラスボスを倒すことが条件。
このアイテムのレシピ自体はストーリー上で入手できるものの、素材となるアイテムが調合イベントを最後まで進めてないと作成できないものばかりなので、必然的に上に書いた通り調合リストのコンプリートは必須となります。

・ありがとう、またね!
リインカーネーション所持+アーシェスのハーモレベルが4まで上がっている状態でラスボスを倒すことでEDムービーの後に選択肢が出るので、イオンが元の世界に帰るように選択肢を選べばOK。
ちなみにこのトロフィーの取得はED後なので、「リインカーネーション!」と同時取得可能です。

・イッパインストール
とにかく何回も胸の部分へインストールを繰り返すだけ。意識しないと間違いなく取れないトロフィーです。

・マニア・チェイン
・バーステスト
戦闘関連のトロフィー。「マニア・チェイン」は100チェイン、「バーステスト」は30万バースト。
100チェインの方は硬い敵を相手にした方がいいです。終盤の強敵WAVEを利用するor難易度を上げてからデルタのR1(L1)+△連打で簡単に達成可能。
30万バーストはラスダンが50WAVEまであるので、わりと余裕をもって達成できます。
心配ならバースト上昇の装備でも付けてやればなお安心。

・そっちじゃない!
敵を倒せない状態(WAVEのゲージが赤くなってない状態)で偽りの花をぶっ放せばOK。
これも硬い敵を相手にやった方がいいので、強敵WAVEを利用するか、適当なボス相手にやるのが楽。

・お断りします
・全てを捨てて…
今作の時限トロフィー。
「お断りします」はアーシェス編の最初で断る選択肢を選ぶだけ。
これを選んでもループするだけでゲームオーバーになったりはしないので心配はいりません。万が一逃しても序盤なので戻ってくるのは比較的楽。
「全てを捨てて…」の方は本当に注意が必要。選ぶとクリア扱いになってゲームが終わってしまうので、必ず事前にセーブしてから選んでください。
こちらはラスダン直前なので、取り逃したまま上書きセーブしてしまうと戻ってくるのもかなり大変ですし、心配ならデータのバックアップを取っておいた方がいいかも。


トロフィーに関してはさほど難しいものはないですが、時限がある上にゲーム自体のテンポもあまりよくないので難度は★2で。
ストーリーに関しては過去の出来事を知ってて当たり前みたいに語られる場面が多いので、少なくとも前作のシェルノサージュはプレイしていること前提だと思います。(一応本編中でも簡単な説明は入りますが…)
ただ前作はRPGではなくギャルゲーに近い作品なので、毛色が違いすぎてプレイするにはハードルが少々高いという問題が・・・^^;
でも今作単体で見ても世界観はかなり細かく丁寧に作られてますし、アルトネリコの系譜を受け継ぐ音楽も相変わらず素晴らしいので、細かい設定やキャラの背景にあまり深入りしないのであれば前作未プレイでもそれなりに楽しめると思います。

レビュー

コンプ時間
59時間
クスリにリスクはつきもの、だからちょーっとおおめにみてね
コンプ難易度 
 
2.0
7次元先と繋がるRPGのVita移植版。
ノリがかなり独特なのでちょっと人を選ぶもののストーリー的には間違いなくガスト最高峰。
本作の前日譚にあたるシェルノサージュはプレイ必須。
プレイしていないとキャラ間の繋がりとかが意味不明になってくると思います。
一応アルトネリコとのつながりもあるのでプレイしておくと終盤ニヤニヤできるかも。
私はシェルノON・OFF、アルノPS3版コンプ済み

ちょうどPS4版のDXが出たタイミングでPlusのトロコンしたのでレビューしておきます。
ちなみにDXの方もトロフィーリストを見た感じではPS3版、Vita版と全く同じなので多分参考になるはず。
時限トロフィーがあり、普通にプレイしていたらまずその選択はしないだろうという所でのことなので注意。

【キャスの禊ぎスト】【イオンの禊ぎスト】
いずれもトークマター70個消化でトロフィー。
いくつか時限のものがありますが、どちらも90個以上あるので気にしなくても最終的には問題なく取得できます。

【微食家】~【理系女子会】
全部の調合を行わなくてもこれらのトロフィーは取得できますが、【リインカーネーション!】を取得するためにほぼ全てのアイテムを作る必要があります。

【リインカーネーション!】
エンディング中に同名のアイテムを所持しているとエンディングが変化する仕様。
一応売ることはできるので作成後も別バージョンのエンディングを見ることは可能。
ちなみにラスボス戦どちらで突入してもOK。

【ありがとう、またね!】
アーシェス側のハーモニクスLv4(【明るい世界】取得で条件を満たします)が必須。
ラスボス戦を自分サイドで突入し、上記【リインカーネーション!】の条件を満たしているとエンディング中に更に追加される形。
選択肢がありますが間違えることはないでしょう。

【イッパインストール】
普通にプレイしていたらまず取得できないトロフィー。
大体50回程度必要な模様。
ちなみに均等にやる必要はなくどっちかに集中的に行っても大丈夫。

【マニア・チェイン】【バーステスト】
前者は100チェイン、後者は30万バースト必要。
最後の最後になると雑魚戦が50チェインで出現するのでこの時に取得できます。
いずれのキャラクターでも可能ですが、前者はデルタで強敵フェイズの時にLまたはR+△、後者はアーシェスでバースト補正を多くつけておけば自然と達成できるはず。
アーシェスで前者をやるなら△にスキル+をつけて4回打てるようにし、LまたはR+×主体でいくといいでしょう。

【友達いっぱい、できました】
見逃しやすいのはデルタのアヤタネとアーシェスのねりこさん。
前者は最終盤にアルシエルの寺院へ、後者はジェノメトリクス内でガシャコロ制覇後再度入り直すと取得。

【そっちじゃない!】
ボス戦で取得するのが楽。
条件は一つもWAVEが赤くなっていない時に詩魔法発動です。
詩魔法発動のためにある程度バーストゲージを貯める必要があるのでボス戦か、あるいは雑魚なら強敵WAVEから戦闘が始まるように調整すれば簡単。

【お断りします】
時限その1。
序盤のイオン初登場時にお断りすればOK。
序盤であるにも関わらずPSN上では 本トロフィーの取得率<クリアトロフィーの取得率 であることからわかるように、普通はまず選ばないところなので注意。
もっとも、こっちはニューゲームからでもすっ飛ばせば1-2時間で到達できると思うのでそこまで致命的ではないですが。

【全てを捨てて…】
時限その2。
上記と違いこっちは逃すと相当面倒なので注意。
最終盤、コーザルのところに皆を連れて行った直後にイベントがあり、セーブポイントにてザッピング後会話すると発生。
こちらも普通にプレイしているとまずその選択肢は選ばないだろうというところなので気をつけたい。
アルトネリコを知っていると(こっちは端末さんのせいだけど)またかと苦笑するところ。

基本的にはほぼノベルパートで戦闘やらは通常のRPGと比べるとかなり少なめ&難易度も低め。
時限があるため注意が必要な点を考慮し☆は2にしておきます。
志方女史による高クオリティな曲はアトリエシリーズとは違ったベクトルで素晴らしい出来。

DXで数年ぶりに再始動したサージュ・コンチェルト。
今のところはまだ移植されたばかりなので新作の発表ないですが期待していいんでしょうか・・・。
早く帰ってきてくれよーたのむよー。
ちなみにイオンちゃんの性格はドSに振ると戦闘中楽しいのでおすすめです。

レビュー

コンプ時間
40時間

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2021 プラチナトロフィー