レビュー詳細

アクション 2013年 12月 07日 615
オンラインが厳しい
キャラゲーなのに出来がいいと有名なバットマンのキャラゲーで、オープンワールドのアクションゲー。
プラチナを取るには3周+チャレンジモード+マッチングに対する評判が悪いオンライン要素を熟さなければならず、ボリュームたっぷりです。
前二作の方が評判はいいみたいですが、バットマンは初めてだったのでとても楽しめました。

オンライン関係は談合ですませ、DLCはやっていません。
★3評価はオンラインとDLC抜き、オフライン部分のみでの評価です。

「ひも解かれる謎」「1つめのリドラー・トロフィー」
パーク・ロウのデータパックの一つ、マップ表示で地表にあるように見せかけて、地下下水道にあるものがあります。
シナリオ終盤で訪れる場所ですが、この下水道だけ街からそのままいける別マップ扱いになっていない下水道なので気を付けてください。、

スキルツリーや収集物はセーブデータで共有なので、周回で引き継がれます。
しかしイベントで手に入れるガジェットは取り上げられます。
つまり結局どこかの周回でクリア済みの建造物にもう一度探しに行かなくてはいけません。

あとデータハンドラーがなかなか出てこない事があります。
一人クリアするまで出てきませんでした。

「ワースト・ナイトメア」
RANK6と14は取れる場所が限られています。
プラチナまで3周しなければならないのでチャンスはそれなりにあるのですが、意識して早めに取り進めた方がいいです。

「完璧主義者」「メダリスト」「オリンピアン」
コンバット系はビートダウンでコンボ数を伸ばす方が、バリエーションを増やすよりも簡単にスコアが伸びました。
プレデター系は少し難しいものもありますが、動画を参考にすればクリア出来るはずです。
"Batman Arkham Origins - Predator Challenge"をyoutubeで検索すると参考になる動画が出てきます。

「完全無欠の身のこなし」「連続対位法」
カウンターのタイミングが表示されるノーマルで取っておくのが楽です。

「アイ・アム・ザ・ナイト」
定期的にセーブデータのバックアップ、死にそうなときはリトライで乗り切りましょう。


オンラインに関して
フリープレイにきたこともあり、現在それなりに人が居て時間はかかりますがマッチングします。
ですが野良で全て取るには厳しいトロフィー内容。
談合するにしても8人必須なトロフィーがあり大変だと思いますが、欲しい人は早めに談合した方がいいと思います。
アンインストールした後に手伝ってと言われても再インストールするのを躊躇われるファイルサイズです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。