猛獣使いと王子様 ~Flower & Snow~

Updated
 
2.0 (1)
188   1   0
猛獣使いと王子様 ~Flower & Snow~

製品情報

ジャンル
女性向け恋愛アドベンチャー
発売日
2015年6月11日
対象年齢
CERO:C 15才以上対象
価格等
PS Vitaカード:6,800円 (税抜) / 7,344円 (税込)
ダウンロード:6,480円 (税込)

ユーザーレビュー

1 reviews

コンプ難易度 
 
2.0  (1)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
残り42%の悪夢
本作はPS+のものとファンディスクが一体化したものでトロフィーの項目からして別物。
トロフィー58%までがPS+と同じもので、残り42%がファンディスク版となっています。
元々、PSP版で出ていたものなので攻略ブログを探す場合は本作タイトル「猛獣使いと王子様 攻略」
に「-PSP -フリープレイ」を足して検索しない余計なものが掛かりやすいので注意。

ファンディスクの方が厄介。

・モフモフマスター ~Snow~
ファンディスク版の方はカウントダウン間際でのもふもふ成功が無効なので専用スチルを全員分
出した上で全てのサイドストーリーのもふもふを完全に出す必要があります。1回は成功でOK
ですが、一部のスチルが取れないといった嫌らしさがあります。
更に全員の好感度を最高にする必要もあります。シルビオが一番ややこしい。

・みんなとの想い出 ~Snow~
本作最大の鬼門。Othersの画像の一部はもふもふの結果として出るものと
メニューの中のミニゲームの項目を全員分クリアして初めて一番最後が埋まるというものがあり
このミニゲームだけはスキップとか出来ないので、ストレスは溜まるし下手するとモチベーションも下がる
上にもふもふまであるという始末の悪さ。ほぼSLG側の内容で結構シビア。
とにかく6人?全員クリアしてスチルを回収しないと獲得出来ません。

このミニゲームさえなければ★1でも良かったのですが、どうしても回避出来ない要素なので
完全なテキスト読みゲーではないという観点から★2とします。
レアリティ的には「ふつう」ばかりですがキツイ所はあります。
フリープレイ版とおなじ感覚でのプレイは避けた方がいいかもしれません。
ブロンズトロフィーが1つとしてないのが特徴で、シルバーが異様に多い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。