BIOHAZARD 6(ONSLAUGHT)

Updated
 
2.0 (1)
201   1   0
BIOHAZARD 6(ONSLAUGHT)

製品情報

ジャンル
サバイバルホラー
価格
400円
発売日
2013年2月19日
対象年齢
CERO:D 17才以上対象

ユーザーレビュー

1 reviews

評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
フレンドと遊ぶのが一番です。
(Updated: 2016年 4月 27日)
フレンドとの協力有りで難度☆2、野良相手の場合は難度☆3となります。
私は幸い同時期に一緒に遊んでいたフレンドが一人いましたので、やや時間はかかりましたが、最後まで安定してトロフィーを集める事ができました。
まず【オンスロートアバランチ】 【ウルトラコンボ】 【デッド・オア・アライブ】の三つをフレンドと協力してサクッと取得。
その後、【カーネイジブリンガー】を意識しながらフレンドと交互に勝ち負けを繰り返し、これが取得できる頃には「送り込んだ敵の数」も約1000体ぐらいにはなっているはずなので、あとはフレンドと純粋にワイワイ遊びながら2000体達成【四面楚歌】入手でコンプしました。
送り込む敵の数は、慣れれば1回の対戦で80~100体ぐらいは安定して送れるようになります。
カーネイジブリンガーでやや作業感を感じましたが、あとの四面楚歌までは普通に遊んだだけなので楽しかったです。
EXコンテンツの中では結構良いトロフィーバランスだと思います。

ただ、野良限定で取得するとなると、デッド・オア・アライブとカーネイジブリンガーで苦戦するかもしれません(特に前者は、かなり運まかせになってきます)。
ばっよえ~ん
(Updated: 2019年 1月 24日)
コンプ難易度 
 
2.0
BIOHAZARD6 追加コンテンツの一つ。
ざっといえば1対1(かつ直接的なPKの廃止)、対戦パズルゲームのように妨害エネミーを送り込める5のスレイヤーズ。
SURVIVORSとPREDATORを談合で獲得したため、単独で編集するのは誰かがDLCのレビューをしてから、と考えていましたが、SIEGEのトロフィー追加が確定し、本編のレビューが長くなってきたのでこちらに移しました。

それでは、トロフィーについて。
・四面楚歌
2000体は累計。
早期決着の場合でも1戦あたり50-70体は送れると思うので、下記の「カーネイジブリンガー」までに取れるかと。

・オンスロートアバランチ
プロダクトコード、もしくは有料配信されている追加マップをダウンロードしていない場合、最低でもレオン編,クリス編,ジェイク編の3つをクリアしないと3ステージ選べない。
相手を倒して勝利すること以外は不問なので、シルバーの割には「カーネイジブリンガー」より楽。

・ウルトラコンボ
30コンボのコツは、爆発物を利用すること。
手榴弾、ドラム缶、テロ・エクスプロジア(カブトムシの幼虫みたいなのが体に巻き付いたヤツ)の誘爆を利用すれば、非常に楽になる。
また、これを利用するために、あえて敵が溜まるのを待つのも手。

・カーネイジブリンガー
最低10勝必要。
自分の送り込んだクリーチャーでトドメをささなければカウントされない点に注意。

・デッド・オア・アライブ
相手の体力はPSNIDの色である程度確認可能。
相手のダイイング(この時PSNIDは赤く点滅)の時に便乗する形でダイイングになればいずれ取れるだろう。

トロフィーコンプには実質10勝以上出来る実力が必要だが、マーセの実力が0の私でも簡単にコンプ出来たので、☆2とする。

1対1でしかできないこととプレイヤーに殺されることがないので、5のスレイヤーズよりは良心的。
一方で、1対1でしかできないことからルームはほとんど立っていない。
オンラインで行うとき、積極的にルームホストになること。

レビュー

コンプ時間
2h程

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。