BIOSHOCK Infinite DLC第2弾「べリアル・アット・シー EPISODE1」

Updated
 
1.0 (2)
187   1   0
BIOSHOCK Infinite DLC第2弾「べリアル・アット・シー EPISODE1」

製品情報

ジャンル
FPS
価格
1,500円
発売日
2013年 11月14日
対象年齢
CERO:D 17才以上対象

ユーザーレビュー

2 reviews

コンプ難易度 
 
1.0  (2)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
何故か英語音声
(Updated: 2013年 11月 24日)
一作目、二作目の舞台となったラプチャーが今回の舞台となります
はじまっていきなりエリザベスが煙草を吸い出したことに軽い衝撃を覚えました。(別世界のエリザベスだし、いっか)

トロフィーはとても簡単で、苦労するものはないと思いますが、レーダー・レンジは本筋から外れた場所にあり、かつ鍵がかかっていて、音声記録を集めていないとあけることが出来ないので注意です。ネタバレするとドア番号は3958です。

「オーディオコレクター」
本編同様、取り逃しはチャプターセレクトで補完できます

「万全の装備」
オールドマン・ウィンターかレーダー・レンジどちらかを二段階アップグレードさせたら取得できます
どちらもかかる費用は$350です 終始金欠ぎみですので、無駄使いしないでおきましょう 

難易度不問かつ作業の必要もなしということで★1です。
キンッキンに冷えてやがる!
DLC第1弾クラッシュ・イン・クラウドに続き、ようやく配信された追加ストーリー。
まさか半年以上も待たされるとは思いもしませんでした...
まあでも前作2、無印BioShockの舞台であるラプチャーとはまた違った、新たなラプチャーを見れて非常に満足ですb
只しボリューム不足感は否めない...

トロフィーはというと、回数系や収集物にストーリー進行系などおきまりな感じですが、すごいブーストです。
回数系のオールドウィンターはストーリー進行上強制的に入手しますが、レーダーレンジはストーリー進行にはまったく関係ないので、取り逃しだけに注意。
両方共、入手してからは普通に使ってるだけで簡単に指定回数を達成出来ます。
収集物の「オーディオコレクター」も大半は簡単に見つけられますが、2つほどオールドマン・ウィンターで氷の橋を架けないと取れないものがあるので動画を見ながら収集した方が良いです。ちなみに一部取り逃してもチャプターセレクトで足りないものを取ればトロフィー取得は出来ます。

面倒くさい項目の多かったクラッシュ・イン・クラウド違って、難易度不問で作業の必要もまったくない紛う方なきトロフィブーストでしたw
このボリュームならハードで死なずにクリアとかあってもよかったんじゃないですかね...

別世界のカムストックさんも色々と苦労してるんだなぁと心から思えるDLCでした。
誰があの結末を予想出来たでしょう(白目)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。