バイオハザード アンブレラコア

人気
Updated
 
3.0 (1)
1315   1   0
バイオハザード アンブレラコア

製品情報

ジャンル
対戦型シューティング
発売日
2016年6月23日
対象年齢
CERO:D 17才以上対象
価格等
ディスク:6,462円 (税込)
ダウンロード:3,990円 (税込)

ユーザーレビュー

1 reviews

評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
バイオハザードとコラボしたゲーム?
コンプ難易度 
 
3.0
年末年始のセールで買ってプレイしました。休日や深夜には少ないですが人がいます。
トロフィーはランクマッチでしか取れません。マッチは最低でも4人いないと開始できません。通信エラーや離脱などでどちらかのチームが0人になった場合は、マッチが強制終了します。(そのマッチで達成したU-TRIALSの項目や戦歴が記録されません)途中で離脱したらパーなので、マッチ終了までプレイする必要があります。

【U-TRIALSマスター】
おそらく最後に残るトロフィー。このトロフィー獲得を目指す過程で、他のトロフィーもいくつか取れます。普通にプレイしていればいつの間にかプラチナまで達成している項目もありますが、半分近くは運が絡む項目や意識しないと達成が難しい項目もあります。
ワンライフマスタリー以外の項目は、武器のレベル上げやランク上げも兼ねて、何度でもリスポーンできる、マルチミッションで達成するといいでしょう。
たまにですがワンライフ、マルチミッション共に、右か左のスティックを傾けて輪ゴムで固定してる人や連コン使って放置してる人がいます。(未操作状態が続くとキックされるため)多いときは3~4人いることも。この場合、大チャンスです!野良だと達成が難しいグレネード系やワンライフ系も楽にプラチナまでいけます。

『コンバットマスタリー』
カバーショットマスターがガチ勢相手だと少々難しいですが、放置プレイヤーがいれば、リスポーンする場所にもよりますが簡単に達成できます。

『スクワッドマスタリー』
マルチミッション限定。最も難しいのはシェアコレクターです。2対2など少ないときや敵チームに放置プレイヤーがいるときはチャンスです。ボディガードも難しいですが、これも敵チームに放置プレイヤーがいると楽ですし、「逃げ切り成功」のトロフィーも狙えます。
フレンドピッカーは、自チームに放置プレイヤーがいる場合がチャンスです。唯一味方もダメージを受けるファイヤGで味方を倒して、落とした首輪を拾えばOKです。

『ウェポンマスタリー』
拾った武器でレベルを上げつつ敵を倒しまくってれば、ガチ勢相手でもそこまで難しくありません。放置プレイヤーがいれば楽なのは、言うまでもありません。

『グレネードマスタリー』
ガチ勢相手だと非常に難しいです!特にファイヤGマスターが。これも放置プレ(ry
ノイズG、ジャマーG、センサーGは仲間が使用した後、効果が切れる前に自分が倒してもカウントされます。

『タクティカルマスタリー』
シールドユーザーは、敵プレイヤーではなく、ゾンビを倒すという唯一の項目です。ゾンビシールド状態で他のゾンビを倒してもカウントされません。シールドとして利用したゾンビをR2かR3で倒すとカウントされます。ちなみに、ゾンビ犬とアジュレでもカウントされます。ガナードとマジニはシールドとして利用できません。「ゾンビを盾に」のトロフィーも狙うといいでしょう。
ジャマーピッカーは、自分の背中に装備しているゾンビジャマーが破壊されている状態で、敵か仲間の死体のジャマーが破壊されていなければ、近づいて□ボタンを長押しすれば交換できます。ただし、ジャマーが壊れている間は、ゾンビやゾンビ犬などがダッシュで寄ってくるので交換前に邪魔されることも。(もちろん敵プレイヤーに邪魔されることも)ゾンビなどに攻撃を当て、背を向けて破壊されたら相手のジャマーを破壊しないよう放置プレ(ry

『プレステージマスタリー』
アシストMVPマスターのアシストは、敵に一発でも弾を当てて、仲間が撃破すればカウントされます。これも放置プレ(ry

『アワードマスタリー』
ターキーマスターのスチールキルストリークは、3人連続で敵プレイヤーを撃破。ストリークマスターのブロンズキルストリークは5人連続で敵プレイヤーを撃破。もちろん放置プレ(ry
リベンジマスターのリベンジは、自分を倒した敵プレイヤーを撃破。メシアの救世主は、仲間を攻撃している敵プレイヤーを撃破。(ただし、攻撃を受けている仲間の生存が条件です。)この2つは放置プレイヤーを利用して稼ぐのは難しいので、ガチ勢相手に頑張りました。特にメシアは難しく、U-TRIALSの中でも、一番最後に残った項目です。敵プレイヤーがショットガンやゾンビバイルメインだとほぼ即死です。攻撃を受けている仲間が敵プレイヤーを倒してしまうことも。ただ、普通にプレイしていれば、いつの間にか取れていることもあります。

『ワンライフマスタリー』
ワンライフ限定。放置プレ(ry

結局ほとんど放置プレイヤーを利用してU-TRIALSの項目をプラチナにしました。このレビューをした2~3日前にも放置プレイヤーが1人いました。★3ですが、ずっとガチ勢相手にプレイしていたら、★4~5くらいあるんじゃないかなと思います。

レビュー

コンプ時間
70時間
(Updated: 2018年 4月 11日)
わりと運が絡んでくると思います。特にグレネードで敵をキルする場合(グレネードキルはトロフィーに関係します)、簡単に避けれてしまうので運良く当たることを祈るしかないです。
ただ、個人的に楽しめたので苦痛要素はなかったです。エイムもそこそこ必要ですが、立ち回りが重要なゲームだと感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。