レビュー詳細

その他 2012年 3月 08日 476
ジャンルはフライトシミュレーター。
エースコンバットシリーズ位しかフライトゲーの経験が無く、シミュレーターは初体験。
難易度アーケードはエースコンバットと大差無いと聞いていてその通りだったのですが、難易度シミュレーターはふわっふわふらっふらして真っ直ぐ飛ぶことすら難しかったです。

トロフィーで難しかったのは難易度シミュレーター限定の「低空飛行」と、「極東から」を取る過程のヒストリカルキャンペーン東ソロモン諸島の戦いの二つ。
難易度リアル以上が求められる「防御者」「生還者のひとり」「射撃の名手」はwikiにあるカスタム設定にすれば、簡単にトロフィーが取れます。

「極東から」
東ソロモン諸島の戦いを何度やってもクリア出来ずに行き詰まり、ググって色々調べ下記の事に気を付けて何とかクリアしました。
難易度アーケードでも、このミッションだけやたらと難易度が高く感じました。

護衛対象の爆撃機の後ろに位置取り、爆撃機を狙う敵戦闘機を攻撃。
無理に倒そうとしなくとも、回避行動させるだけで十分。
護衛対象は黄色マーカーの18機のみなので、それ以外は無視して構わない。
途中で降下爆撃するので、マーカーを頼りに見失わないように気を付ける。

「低空飛行」
なにはともあれ、まずは発艦前に岩本徹三さんに機体変更を忘れずに。
wikiを参考にし、何度かやって操作に慣れるしかありません。


オンライン関連

現在フリープレイという事もあってか、それなりに人が居て談合無しでオンライントロフィーを全て取れました。
「好スタート」「新規スキン」「新規デカール」 などは自分で部屋を作り、オンライン状態にさえしておけば一人で取得出来ます。

「勇猛果敢」
何度か人が集まっている所に参加していれば自然と取れるはずです。

「リーダー」
これは運が絡むので取れない場合は談合で。

「新規スキン」
wikiの参考サイトにある蒼の英雄-BIRDSofSTEEL- wiki内のFAQを参考に取得。
対戦のホストとしてアーケードの燃料・弾薬制限なしで人数4人、AI有り、パブリックで制作。
そしてクバン戦線制圧で連合国側を選び、ソビエトのIL-2を使い地上目標殲滅を4回繰り返し黒海艦隊のスキンを取りました。
腕に自信があるか、談合相手が居る場合はLieさんの様に特定の機体で5機撃墜が手っ取り早いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。