BLAZBLUE CONTINUUM SHIFT

Updated
 
5.0 (1)
415   1   0
BLAZBLUE CONTINUUM SHIFT

製品情報

ジャンル
2D対戦格闘+ヴィジュアルノベル
価格
7,140円
発売日
2010/7/1
対象年齢
CERO:C 15才以上対象
公式サイト

 

ユーザーレビュー

1 reviews

評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
アオニソマルマデー
(Updated: 2014年 7月 18日)
BBCPをコンプしたので調子に乗ってこれに手を出しました
トロフィに関してはコンボチャレンジ100とオンラインLv50以外は簡単です
正直この2つがなかったら難易度2くらいでもいいくらいですが
オンラインLv50はフレに手伝ってもらいました
フレがすでにLv50を越えていたので割りとあっさり終わりましたが今現在は人がまったくおらず高レベルのプレイヤーもいないので
談合推奨です
コンボチャレンジに関してはDLCを導入することによってある程度難易度を下げることができます
自分はプラチナが元メインキャラなのでチャレンジを93個クリアしてからプラチナを購入し(金がなかったので約24日間放置)
チャレンジ7個をらくらくクリアしプラチナを取得しました
このシリーズ自体が好きなのでさほど苦痛もなく取得できましたが
コンボチャレンジの数が少々キツめな上にオンラインLv50は談合するにしても高レベルの人が手伝ってくれないと
なかなかレベルがあがりません(レベル1に勝利で約1000ポイント Lv61に勝利で約700000ポイント程度もらえる)
難易度は☆4が妥当かと


ブレイブルーシリーズで一番困難
いろんなゲームやりながら、気長にやってやっとプラチナ取れました(^_^)b

鬼門はスコアアタックとチャレンジです。
自分は格ゲーでは、一番の鬼門となるのはトライアルやチャレンジと思ってるので、スコアアタックは所詮CPU相手なので、根気よくやればできると思います。

チャレンジは気長にやって各キャラに慣れるだけです。
時間がそんなにかからなかったので、難易度は☆4ですね。
格ゲースキルがある程度は無いとプラチナは難しいと思います(゜_゜)

どこ  こだ。蒼 、蒼 僕の は。
(Updated: 2019年 1月 24日)
コンプ難易度 
 
5.0
以前レビューした、BBCT,BBCSEX同様、格ゲー素人のレビューです。

それではトロフィーについて。
オフライン部分は基本的に前作CTと同様のため、それほど苦戦はしないだろう。
今作はビギナーモード仕様のテイガーのコマンド投げがCで発動するので、スコアアタックとレギオンモードも大した難易度ではない。
そのため、オフライン部分の難所はミッションモード100クリアの「コンボーイ!!!」と、ミッションのクリア率がわずかながら絡んでいる、「○○先生の次回作にご期待下さい」となる。
・コンボーイ!!!
DLCを導入せずプレイした場合、各キャラ平均7以上のミッションをクリアする必要がある。
DLCを導入し、さらにそれらのキャラのトロフィーも狙う場合、21のミッションをクリアする必要がなくなる。
ただし、クリア率を50%にしないと「○○先生の次回作にご期待下さい」に必要なギャラリーが解放されず、また追加3人のトロフィー獲得に必要な21ミッションをクリアして、クリア率52%。
DLCキャラがクリア率に含まれていないので、これ以上削るのは厳しいと思われる。
余談だが、「これが私の全力全開!」が取れていない人は、意外にもツバキのミッション10が参考になる。このミッションがツバキのDコンボの応用であるため、「これが私の全力全開!」が取れていれば、クリア可能だろう。

これらオフラインを含め、トロフィー獲得率97%までは、格ゲーの実力次第ということもあり、☆3-4程度。
各DLCの追加トロフィーコンプ難易度も、ミッションをそれぞれ7つクリアする必要があるので、同様の難易度である。
「コンボーイ!!!」取得が難しいと感じている人は、オプションでのバージョン変更でコンボレシピを変更できること、DLCで難易度をある程度低下できることの2点を念頭に置くべし。

それでは、私が☆5をつけた、一番の原因ともいえるトロフィー、「もっと熱くなれよ!」について。
・もっと熱くなれよ!
必要ポイントは58,407,300。
大雑把な勝利数に換算すると、レベル40の相手に対し、AHフィニッシュ以外の全てのボーナスを適応して、ランクマッチで348勝(全てプレイヤーマッチの場合1,083勝)。
勿論、談合でもしていない限りここまでスムーズにいくわけがないので、実質500勝以上、勝率3割を想定すると1,500戦以上対戦する必要がある。
このトロフィー以外は購入時(オンラインがPSN障害から復帰した直後)から半年ほどで全て獲得できたが、素人の腕では高レベルの相手には勝てず、勝ててもレベル20代の相手ばかりで、勝つメリットがほとんどない状態。
作業ゲーにはかなり耐性のある方だが、対人戦はそうでもなく、アクションゲーマー特有の捨てゲー思考が抜けきっていなかったので、自力ではレベル35程度(約1,500万ポイント)でギブアップ。
その1年以上後、PS3 2台とソフト2つを使用する最終手段でレベルを上げ、プラチナまで辿りついた。
今から始める場合、人はいるものの、高レベルの人はほとんど残っておらず、また、数少ない高レベルの人もほとんどが海外勢なので、通信速度を理由に対戦を拒否されます。
現状、よっぽどの根気がある人か、私のようなパワープレイを実行できる人でないと、獲得できないトロフィーになっている。

前作CTから一変し、対戦ユーザー向けのトロフィー構成となった今作。
実力依存のオンライントロフィーが存在していない点では、誰でも取れるトロフィーなのかもしれないが、さすがにやりすぎ。
「オンライントロフィーは難しくてナンボ」という方がいるのも事実だが、それでも100勝位まででとどめてほしかった。

レビュー

コンプ時間
不明。多分200h以上
見せてやるよ!絶望って名の真実をなぁ!!
人気シリーズ第2作目
前作に比べやる事も増え難易度も増しています。難易度が高いのは以下3つの内容です。

/SCORE ATTACK関係
前作と同じく2P乱入でトライアンドエラーでいけます

/チャレンジモード
今作より登場した、いわゆるコンボチャレンジです。
全てのキャラをそこそこ動かせないとクリアは難しい

/マルチトロフィー
ランクマッチは相手が選べなくなりました。
相手にもよりますが、自身のスキルがないと勝利は難しいでしょう

※マルチ過疎等の環境は難易度には含んでおりません
スコアタが鬼門
スコアアタックがやばい。
Unlimitedの連戦がキツすぎる、初心者や格ゲーに慣れてない人は勝てないだろう。
コントローラーが2つあれば難易度が下がるが、それを考慮に入れなければ☆4。
コンボゲー暦が2-3年以上であれば★3弱~中
(Updated: 2012年 1月 14日)
大体の事は他のユーザーさんが書いている通り

何をするにしても○をクリアしていないと×を獲得できない、のような
構成になっているため、結局全モードを遊びつくすしかない仕様になっている。


中級者レベルなら4の弱~中位かな?て感じ
上級者レベルなら「時間(手間)が かかるから4」って感じ。

非常に作業感が否めない。ギャラリーコンプが特にそうである。

スト4やマブカプ3ほどの技術は求められないが
それでも初級者や中級者程度は非常に時間を食われたり
プラチナが不可能であるのも事実…。

体感的には4弱。アベレージが3代なのもあるし
初心者(友人)視点も入れて あえて4にしてもらいました。


とは言え頑張れば何とかなる部類(C○VE産STGみたいに 「取れる人が限られてる」訳じゃない)ので、 プラチナを目指して技術を磨くにはちょうどいいかも知れませんね
慣れ必須
(Updated: 2011年 11月 19日)
トロフィー集めに始める前にかって純粋にPVPなどを楽しんでいました
ある日ふとトロフィーを取ろうと思ったらレベルが50を超えていてチャレンジも100個すでに終わっていたので2日程で取れてしまいました。
どうしてもチャレンジ100がきついならみなさんの言うようにDLC800×3で使用可能キャラクターを増やして
少し難易度を下げるという手段もありますが、レギュレーション(バージョン)を前のにすることによってコンボが全キャラかなり変わるので各キャラ下げながらクリアできそうなコンボを
見つけていくという方法もあります
まあ、エクステンドもありますしトロフィー目的だけではなく純粋にこのゲームを練習してやったほうが結果的にトロフィー取得も早い気がします
今更ですが・・・
(Updated: 2011年 10月 26日)
自分は今年春購入しました。アケ勢なのでそれから言えば、中級~上級アケ出身者なら難はないはずです。ですがコンボーイは中でも難しいかと・・・次回作BBCSEXに期待ですね
格ゲー初心者には厳しい
取り方はトロフィーまとめwikiやBLAZBLUE @wikiを参考にすればわかりやすいです。
難しいのはスコアアタックとチャレンジ100と対戦レベル50。

スコアアタックは2P乱入があるとないとではクリア難度が大きく変わってくるので腕に自身が無い人はコントローラーを2つ用意は必須とも言えます。
負けそうになったら乱入を繰り返していればゲームオーバーにはならないので私は何時間かかかってなんとかクリア。上手い人なら1時間もかからないかも。

チャレンジ100は全キャラ合計の為、DLCでキャラを増やせば難度は下がるしブロンズだけど3つトロフィーが追加されます。
しかし値段は1キャラにつき800円と高いのでオススメはしません。
これを始めていた頃はまだDLCキャラが出ておらず、最も苦労したトロフィー。
高難度のコンボとなると1つクリアするのに1時間は普通にかかってました。

対戦レベル50は買った当初からつい最近まで諦めていたトロフィー。
以前に比べて今は高レベルプレイヤーが多くかなり取りやすくなってて驚きました。
というのも対戦に勝利で得られるポイントは相手のレベルに比例するからです(レベルは実力の値ではなくポイント獲得の目安)
一回の勝利得られるポイントは現状約5万~70万と幅はあるけど体感で平均25万位。
負けてもポイントは減らないので初心者でも得意キャラを使って頑張れば達成可能。
高レベルのプレイヤーが多くいる今がチャンスだと思います。

なんだかんだでプラチナ獲得までにとても時間がかかったゲーム。
チャレンジやレベル50なんかは途中から作業になっていて疲れました。
このゲームは前作経験者、トロフィー関係無しに遊びたい人にやってもらいたい。
BBCT
チャレンジを100以上クリアするものとスコアアタッククリア、レベル50達成が難点

チャレンジに関してはDLCを購入することで難易度が多少低下するが、それなりにスキルと時間が必要。
スコアアタックに関してもコントローラーが二つあれば難易度が低下するが同上。
レベル50に関しては倒した相手のレベルしだいでもらえるポイントの量が大きく違うため、レベルの高い人が多くなったいまでは発売当初よりは楽になっているが、それなりに時間がかかる。
対戦疲れ
(Updated: 2011年 10月 08日)
トロフィーはコンボーイともっと熱くなれよ!の
2つ以外は特に問題なく、20~30時間もあれば全部取れるでしょう
コンボーイに至っても今後予定されている3人のDLCキャラを買えば
かなり楽になると思うのでそこまで危惧するようなトロフィーではありません

あとの100時間超はもっと熱くなれよ!の為にひたすら対戦をします
D-Codeレベル50になるには膨大なポイントを稼がねばなりません
対戦に勝たないとポイントが入らないに等しいので
格闘ゲームが不得意な人、このシリーズをやった事が無い人は相当に時間がかかるでしょう
またそのポイントを稼ぐためのランクマッチのマッチング機能がかなりの駄目さ加減
マッチング時間の長さ、強制対戦、対戦相手を選択できない、レベルを検索設定できない等々。

続編物のゲームのトロフィーで難易度が上がってる稀なゲーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。