Bulletstorm: Full Clip Edition

Updated
 
2.0 (1)
944   1   0
Bulletstorm: Full Clip Edition

製品情報

ジャンル
シューティング
発売日
2017年9月14日
対象年齢
CERO:D 17才以上対象
価格等
ダウンロード:3400円

ユーザーレビュー

1 reviews

コンプ難易度 
 
2.0  (1)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
一撃必殺ドリルゲー
コンプ難易度 
 
2.0
フリプ配信されたのを切っ掛けにプレイ、他ゲームもやりつつようやくトロコンしました。
トロフィーは大まかにキャンペーン、エコーズ(スコアアタック)、アナーキーモード(PvE)の3つに分類されます。
PvPが無いというのに加えて、技術が必要とされるようなトロフィーも無い、キャンペーンクリア(難易度問わず)でオーバーキルモード(全武器使用可能弾無限キャンペーン)を解放できる為に難易度は低い部類になります。
私はまずキャンペーンをイージーでクリアし、次にオーバーキルモードのベリーハードで進めたので2週しましたが、最高難易度のベリーハードが拍子抜けするほど優しいので、最初からベリーハードでやりつつ関連トロフィーを手に入れるやり方をオススメします。コレクション関係を見逃したとしてもチャプター選択で対応できるので問題ありません。
エコーズ関連トロフィーもベリーハードをクリアできる腕前があれば問題ありません。

どのトロフィーも簡単なのですが、中でも鬼門となるのがアナーキーモードの【アナーキーマスター】になると思われます。スコアを稼ぐことを意識してプレイしないと取れないトロフィーとなります。
チーム全体で40000点稼ぐ必要があるのですが、ウェーブ20で敵が60体程度湧くのでここで狙うのが良いです。幸いにも、40000点超えた瞬間にトロフィー獲得となり、全滅してもウェーブ1からやり直しではなくそのウェーブをやり直しとなるので、最後の1体の時点で獲得出来ていない場合はデスループが使えます。
オススメマップはデッドロック、片方がフレイルガンで縛ってスライディングで浮かして、片方がリーシュで竜巻に引っ張り込むのを繰り返せば取れるかと思います。

どのトロフィーも本当に簡単で、運よく協力者の方々も居たのでコンプ難易度は2としましたが、PvPが無い為かどうなのか分かりませんがフリプ配信当初から盛り上がりに欠ける?印象がありました。今後の状況によっては人が絶望的に居ないという理由で難易度が上がるかもしれません。アナーキー関連トロフィーの取得はお早目に、ですね。

レビュー

コンプ時間
40時間

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。