Burly Men at Sea: 三人の海の男

 
1.0 (4)
974   1   0
Burly Men at Sea: 三人の海の男

製品情報

ジャンル
アドベンチャー
発売日
2018年03月14日
対象年齢
CERO:A 全年齢対象
価格等
ダウンロード:販売価格1,296円(税込)

ユーザーレビュー

4 reviews

評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
ひげじゃなくて袋かい
コンプ難易度 
 
1.0

一番下のレビューの方が詳しく説明されているので、参考にしてみたり、PSNPのトロフィーガイドにある画像を参考にしましょう。

クラゲとアザラシの時の操作には注意しましょう。エンディングは3種類です。

レビュー

コンプ時間
2h程度
紙芝居
コンプ難易度 
 
1.0
PSPlusにて無料だったのでプレイ。
内容としては3人のおじさん水夫の冒険の話。
全分岐ルートクリアでトロコン。
難しいところはアザラシぐらいで、そこ以外は簡単です。

プレイした感想としては音楽がいいなぁと感じるくらいでした。
ゲームとしてはあんまりないジャンルのゲームだと思います。

難易度は動画や攻略サイトもあるのでそれを参考にすれば誰にでもできると思います。
なので☆1です。

レビュー

コンプ時間
3時間程
なんじゃまた貴様らか
コンプ難易度 
 
1.0
プラチナ72個目。
攻略法は下記に書かれている方がいらっしゃる通り。
3×2×2の計12個の結末に分岐します。

アザラシになった3人をまとめて移動させる分岐に行きたい場合は、スクロールで画面が浮き上がり始めたところで一旦止まるというのを繰り返せばOKです。

ながらプレイで3時間弱、ブーストゲーと言えると思います。
個人的に訪れた旅人にバイオリンを授けようとしてくるおじいちゃんと、どうにもうだつの上がらない死神が好きでした。

レビュー

コンプ時間
3h
ゲーム内容は…よくわからない
コンプ難易度 
 
1.0
フリープレイにきていたので、遊んでみました。
難しいところはないので、ブーストゲーとしては良いと思います。
攻略方法は下記の方が詳しく書かれていますので割愛します。
ただ1つだけ注意点があります。
クラゲの触手を捕まえる時ですが、ボタン(◯か×)を長押しで捕まえることができます。連打やちょい押しではダメでした。

レビュー

コンプ時間
だらだらプレイで3時間
これはゲームなんだろうか?
PSストアで見たときは、大きな袋を背負った3人の男の物語と思いましたが、
あれは袋ではなくヒゲでした、紛らわしい。
内容は1周10分程度で読み終わる絵本を全12話読めば終わるようなADVです。
操作がスティックのみで最初戸惑いますが、すぐ慣れるでしょう。

トロフィー的にもかなり簡単です。
①鯨→妖精に話す        →②巨人に分岐
  →喉ちんこを焼く      →③クラゲに分岐
  →樽を装備して喉ちんこを焼く→④死神に分岐

②巨人→木(花)をクリック→⑤雨に分岐
   →船をクリック   →⑥ワニに分岐
③クラゲ→触手を捕まえる→⑦老人に分岐
    →触手に捕まる →⑧アザラシに分岐
④死神→レースに勝つ  →⑨渦潮に分岐
   →レースに負ける →⑩洞窟に分岐

⑤雨→右へ向かう     →END1
  →左を押す      →END2
⑥ワニ→上を押す     →END3
   →下を押す     →END4
⑦老人→船に乗る     →END5
   →老人に再度会う  →END6
⑧アザラシ→魔法を解く  →END7
     →魔法を解かない→END8
⑨渦潮  →渦潮から脱出 →END9
     →渦潮に飲まれる→END10
⑩洞窟  →左の道    →END11
     →右の道    →END12
このルートをすべてこなすとトロコンです。

少々分かりづらい点としては、
②巨人は、背景の鳥クリックで開始
③クラゲは捕まえるときは触手をクリック。
 捕まる時は放置、一人だけ捕まった場合は捕まった人をクリックして叩き落としてください。
 何回かやると全員捕まります。
④レースは長押しした方が動きを止めて負けます。

ゲームとしては正直あまり面白くないので、オススメはしかねます。
幼児向けなゲームですね。
トロフィーだけは高速で取れる上にプラチナ付きなので、ブーストには良いでしょう。
また、途中クリックが効かなくなるバグが起こりましたがOPTIONSボタンから
戻って再開すると、効くようになりました。
ボタン押してもレティクルが反応しないときはお試しあれ。
北欧神話型癒やしゲー
全12種類のエンディングからなるマルチシナリオの操作性を要求される
読みゲーのようなものですが多少は頭を使います。
ただ動画見れば結構早くトロコンは出来ますので一部に難しい所も
ありますが鬼門はないのでブーストです。

本編はローカライズされていますが、トロフィー名や説明に関してはローカライズされていませんが
12のエンディングを見る過程で全て獲得できますので特に問題はありません。
スキップなどは出来ません。最短でやれば1時間30分位でもトロコンは可能と思われます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。