ナムコミュージアム.comm

Updated
 
3.8 (4)
174   1   0
ナムコミュージアム.comm

製品情報

ジャンル
ビデオゲーム
価格
1,200円
発売日
2009年1月29日
対象年齢
CERO:A 全年齢対象

 

ユーザーレビュー

4 reviews

コンプ難易度 
 
3.8  (4)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
昔のシューターはこのゲームで1000万点とか出してたんだな
(Updated: 2010年 8月 31日)
パックマンとギャラガは、ステージセレクトを使えば特に問題なし。
ディグダグは「掘り尽くし」が少々手こずる程度。

残り3つのシューティングは結構難しい。
昔のゲームなので、自機のやられ判定が大きい、自機の動きが遅い、敵の弾速が速い等の特徴があります。
今時のシューティングゲームの感覚で弾と弾の間を抜けようとしたら簡単に死ねます。

ゼビウスは、ステージセレクトを使ってプレイし続ければ、いつかは突破できるかと。
アンドアジェネシスの全砲台破壊やガルザカート(打ち上げ花火みたいなでっかい黒玉)3連発、16面クリアは気合で。
7面のグロブダーは気合でどうこうできないので撃破法を検索してください。

ゼビウスリザレクションは、CONTINUE回数を増やしてからプレイすれば、これもいつかはクリアできるでしょう。
ただしステージセレクトがないので毎回1面から初める必要があります。

ドラゴンスピリットは、ぶっちゃけ3面クリアすれば全スタンプ取得可能です。3面クリア自体はそれほど難しくはありません。
「スモール&ワイド」がトロフィーの最難関。ノーミスで2アイテムを取らなければならず、どちらもレアアイテムです。
この2つがなかなか出ない。私は2面をかなりの回数繰り返してやっと取得しました。

ゼビウス、ゼビウスリザレクション、ドラゴンスピリットは、ゲーム自体が難しいですがシューティングスキルというほどのものは必要ないと思います。
どの地点でどんな敵が出るのかは固定なので(ゼビウスの空中の敵は変わる)覚えてしまえば何とかなる、ハズ。
時間は「スモール&ワイド」にかかっていると言っても過言ではありません。とはいえ他の★3に比べれば短時間で取得可能なはずです。
個人的には★2.5が妥当な線ですが、中途半端なので★3にします。

SAVEDATAをUSB機器へコピー:不可
オンライン必須トロフィー:なし
ただしオンラインにしてVer1.1にアップデートしないとトロフィーに対応しない。販売はPSNのみ
ドラスピのサウンドモードがいいね
結構手こずる内容が多いが、ステージセレクトもできるので何度もやってるうちに取れる。
ドラスピのアイテム系が面倒だったかな?
しかもやっとの思いでドラスピクリアしたのに何もスタンプ無くて凹みました。
ドラスピのスタンプって大体アイテム系だったんですね。
ナムコミュージアム
パックマン、ティグタグなどはさほど難易度は高くなくスムーズにトロフィーを獲得可能だが、シューティングゲーム関連が非常に厳しい内容。何度も挑戦できるがシューティングが苦手な人はひたすら同じ場所で手こずりかねない。
現在のアーケードなどにあるシューティングなどとはことなり、理不尽な敵の攻撃も多いためレトロなシューティングになれていないと厳しい。
PS3トロフィーまとめWikiからの移行データ
PS3トロフィーまとめWikiからの移行データです。
P
レビュー投稿者トップ50 102 reviews

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。