アサシン クリードIII レディ リバティ HD

Updated
 
1.8 (5)
311   1   0
アサシン クリードIII レディ リバティ HD

製品情報

ジャンル
アクション
価格
2,520円
発売日
2014年3月27日
対象年齢
CERO:Z 18才以上のみ対象

ユーザーレビュー

5 reviews

コンプ難易度 
 
1.8  (5)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
アヴリーンさんの開脚死亡がダイジェストでフラッシュバック。
 日本でも近年注目を浴びている『オープンワールド』と言うゲームジャンルにおける、主のようなライトゲーマーの思いつく二大巨頭と言えば、『グランドセフトオート』シリーズに『アサシンクリード』シリーズでしょう。
 その後者に当たります『アサシンクリード』シリーズのナンバリングタイトル、第三作目の外伝的存在で市場に放たれた本作には、これと言って、私個人としては、思い出はございませんね。
 そもそも論ですが、主は『オープンワールド』ゲームのことを好いておりません。
 なぜ買ったのか、と尋ねられた際には、一言。
「興味本位だっただけなんすよ」
 こう答えるでしょう。

 さて、それほど楽しまずにプレイさせていただいた本作のプラチナトロフィー取得難易度に関しましては、『移動が面倒で、景色に変わり映えが見られないが、比較的短時間でトロフィーの取得に漕ぎ着けれる』と言う観点を踏まえまして、『簡単』の難易度とさせていただきます。

【コレクター】【ペルソナコレクター】【秘密の生活】
 こちらのトロフィー群は、後々、まとめて取得された方が効率的かと思われますので、適当に収集することは避けた方がストレスフリーに事が進むでしょう。

 それでは、失礼致します。
値段は妥当
(Updated: 2014年 12月 02日)
このゲームは攻略サイトがいまいち充実していないため、いくつかのブログを参考にし、大きな問題はなくプラチナ。収集系のマップは特に参考になるので早めに見ておくと良いでしょう(ていうかマップが無いとかなりつらい)。

トロフィーは難しいと感じたものはなく、収集系を意識しておくことと、「仕置き人」は長押しによる首絞めではカウントされないこと、懐中時計に必要な165,625eは結構な額であるに注意しておけば良いかと。

ゲーム自体に対する評価は微妙。AC3と比べて劣ってしまうのは当然ですが、操作性は明らかに悪いです。移動が面倒でした。
そんなことも合わせてコンプ難易度は★2ということで。
気軽に遊べるアサシンクリード
(Updated: 2014年 5月 03日)
Vita版は未プレイ、HD版が初プレイです。
本家AC3は膨大な時間が必要でしたが、レディリバティは携帯機ゲームというだけあって比較的短い時間でプラチナ取れます。
バグも本家AC3ほど多くなく、マップが狭い事もあって収集物も集めやすくなっています(ただし、収集物を表示してくれる地図はありません。ですのでスムーズに進めたいのでしたら攻略情報必須です)。

・「コレクター」
マヤの彫像は、マップでは8個までしか入手できません。
残りの2個は、シークエンス4-6と6にそれぞれ1個ずつあります。
シークエンス4-6ではスタート地点に彫像アイコンが見えますが、これは地下の水中にあるのが表示されてるだけですので、気にせず先に進みましょう。

・「マチェーテ」
煙幕を使えば簡単ですが、使わなくてもキルストリークを繋げれば達成可能です。
過去作だと「10秒以内に5人倒す」という内容が定番でしたが、今回は15秒なので楽ですね。
番兵が対象ですので、原住民相手だとトロフィー対象外です。

・「サバイバー」
ワニの襲撃も含まれてます。
ワニ以外にもクーガー(?)も襲ってきますが、クーガーの場合、最初のQTEに失敗したあとに2度目のQTEに入ると、その場でアヴリーンが硬直したままゲーム進行不可になるバグが発生します(検証したところ、2度目のQTEでは必ずこのバグが発生する事を確認)。このバグを防ぐには、最初のQTEでクーガーを仕留めればOKです。

・「仕置き人」
プレデターアクションとは、ニューオリンズの中央広場にある絞首刑台の上から、鞭で番兵を吊るし首にすることです。△ボタンで番兵を掴み、そのまま左スティックを倒して地面に降りればOK。番兵が攻撃態勢に入っていても可能です。本家AC3にあったロープダートと同じ要領です。
建物の屋根から鞭で首絞めてもカウントされないので注意。

・「ビューポイントマスター」
多くの方がつまづきやすいポイントとして、第2野営地近くのビューポイントがあります。ここは外から木につかまるのではなく、木内部の祭壇の近くにある出っ張りから登っていきます。出っ張りを掴んで、そのまま外に回り込むような感じです。

《まとめ》
収集物を集めるのがやや面倒ですが、フルシンクロも特に難しいものは無く、全体的に易しい難易度です。
ノーダメージ系は全て煙幕で安定します。煙幕発動後は、アサシンブレードで攻撃するのがお勧め(何となく動作が早いような気がする)。
今作は、ストーリーがちょっとわかりにくいような印象を受けました。1、2、ブラザーフッド、リベレーション、3は普通にストーリーも理解できたのですが、レディリバティは全体的に説明不足な上にストーリーがブツ切りな感じがして何とも消化不良です。
ゲーム的には面白かったので、満足はしています。
ひさびさのアサクリだったので・・・
全シーケンスをフル・シンクロさせてもなぜかトロフィーが取得できないバグ(?)のようなものに見舞われたが、適当なサブクエをフル・シンクロさせたら取得ができた。

・夜の密林はMAN VS WILD の夜の密林を彷彿とさせるくらいに見づらかった。ワニやらクマやらとQTEで戦うし、MAN VS WILDを真似たのだろうか。

・すべての懐中時計を購入するためには、交易でカネを稼ぎましょう。2~3時間やれば20万くらい貯まるので、それで時計を買いましょう。

・シーケンス5の兵舎で火薬樽をつかっておっさんをぶっ飛ばすステージはフル・シンクロさせるのが、なぜかものすごく苦労した。
毒針のバックを最大にすることを推奨します。

・ピンチになったら煙幕をつかえば集団戦だろうがラスボス戦だろうが、一気にカタがつきます。

最後に
 全体的にヴォリュームは少ないが、自分はこのシリーズはアサクリ2しかやっていなかったため、最初の方は敵の倒し方などを忘れていて、若干苦労しました。なので本当なら☆1個ですが、個人的には密林での収集が面倒くさかったため+αで☆2個とさせていただきます。
オンライン廃止に感謝
(Updated: 2014年 3月 31日)
トロフィーはPSVitaで出ている「アサシン クリードIII レディ リバティ」と同じものがほとんどです。収集物関連が統合され、オントロがないのが違いなくらいでしょう。PSVitaのメモ欄にほとんど書いているのでそちらを参照しましょう。

「すべてのフル・シンクロを達成」
全体的に非常に簡単な条件が多いです。しいて言うならノーダメージが難しい程度ですが、煙幕を使えば楽勝です。万が一条件の達成に失敗したらチェックポイントリスタートをすれば大丈夫です。

「ペルソナ・コレクター」
アサシンでコイン10枚、レディで宝石10個、奴隷でヴードゥーの人形10体を収集して解除です。

「マチェーテ」
ジャクソン広場には多くの番兵がいるためオススメです。煙幕をつかえば余裕です。

「仕置き人」
ジャクソン広場の中央付近に絞首刑台があり、ここに登り△で敵を捕まえた後Lスティックを下に下げるとプレデターアクションが発動します。これを10回。

「懐中時計は1つじゃ足りない」
密売人が販売しています。結構値がはるので資金をためておきましょう。

「毒」
累計ではなく、毒矢(発狂)をうけた敵が五人抜きしなければ取得出来ません。狙う場所としてSEQUENCE 3「消えた奴隷たち」の奴隷を助ける場面で、奥にいる白服の兵士に毒矢(発狂)をうつのが一番いいです。しかし五人抜きする前に殺されるケースがほとんどでしたので、毒矢(発狂)をうった後わざとバレるほうがいいです。そうすることにより敵の狙いが自分に向き毒矢(発狂)をうけた兵士が暴れやすくなるからです。

オントロが廃止され、全体的に簡単で、短時間で終わったので★1です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。