レビュー詳細

2020-09-21_18h08_22
PSN配信タイトル(英数字) 2020年 9月 21日 1398
クロークゲーに慣れれば簡単
コンプ難易度 
 
2.0
PS3時代は名を馳せたFPSですが、自分はPCでゲームをほとんどしないため、
シリーズは全くの未プレイです。

本作のみ、セールで安くなっていたため購入。
ブーストダッシュなどがあるものの、昨今のゲームに比べると操作性がもっさりしており、
序盤でも慣れが必要になると思います。

トロフィーの内訳としては、サブ目標を回収しつつ、
最高難易度のデルタでメインストーリーをクリアすればほとんど埋まります。

真向で挑むと難易度はかなり高め。
こちらは銃撃の威力が低く、なおかつ本作の敵兵士は攻撃されても死ぬまで怯まないため、横移動している敵はアサルトライフルなどで倒すのは至難の業です。
高難易度ではこちらのHPの低さも相まってまず間違いなく撃ち負けます。

しかしこのゲームは幸いにもすべての敵をせん滅して進む必要はないため、
クロークを発動→草むらや岩陰に移動を繰り返し、サイレンサーで少しずつ撃破したり、
素通りを決め込めば実は簡単に進むことが可能。

クロークを使う際は、フラッシュライトのアタッチメントは外すこと。
ゲーム中に説明はないですが、つけたままでいるとクロークしても見破られます。

初見デルタで1週すればトロコン可能ではありますが、400キルのトロフィーがあるうえ、上記の通り、いかに敵を無視して進むかが大事になるゲームであるため、最初は最低難易度でミッションの流れを覚えることをおすすめします。
ラスボスとかダメージ効いてるのかよくわからなくて、無駄に苦労しました。

以下、ミッション以外のトロフィーをいくつか抜粋。

・注意深いドライバー
副次目標で強制的に降ろされますが、獲得には影響なし。
初期で登場している戦車でゴール地点のトンネルにたどり着きさえすればOK

・改造ライフル
FY71で5ヶ所全てにアタッチメントをつけた状態にする。
焼夷弾はミッション6開始後、左の道を進んでいったエリアの建物2階にあります。

・ナノ忍者
ミッション1開始後砂浜で3人、少し進んで最初の隊員の死体を見つけた後で2人。
今作の敵はすぐ増援を呼んでわらわら集まってくるので、ここくらいしか安定して取得できる機会がなかったように思えます。

・プロトタイプ・キラー
ミッション6などで、素手でナノスーツ兵を倒す。
意外と威力が高いためデルタの難易度だと普通に有用な攻撃になりえます。

レビュー

コンプ時間
20時間くらい

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2021 プラチナトロフィー