Darksiders II

Updated
 
2.3 (3)
717   1   0
Darksiders II

製品情報

ジャンル
アクションアドベンチャー
価格
7,140円
発売日
2012年11月29日
対象年齢
CERO:D 17才以上対象

 

ユーザーレビュー

3 reviews

コンプ難易度 
 
2.3  (3)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
全体的に一歩足りない
(Updated: 2013年 3月 21日)
前作プレイ済。
一周目約30時間、二周目約15時間でコンプ出来ました。

戦闘面で特に詰まることはありません。
二周目も吸収系とクリティカル系がエンチャされた武器があれば余裕。
試練の間100連戦と魂の調停者の迷路が面倒でした。
特に後者はKへの道がバグで非常に移動しにくかった。

収集物とサブクエは周回リセットに気をつけて埋めましょう。
バグとして収集物取得時にフリーズが多々ありました。
地図に表示されないことと合わせて、中々に大変。
動画などを参考にこまめに集めるべきでしょう。

全体的に前作より進化したが薄くなったという印象です。
大味な戦闘しかり、中途半端な着せ替え、使い道の無い魔法など。
エアリアルプレデターが無く、謎解きも容易になり、楽にはなりました。
次作が出そうな終わり方でしたが、今度はアクの強い作品を期待します。
前作ほど面白くはない
ノーマルクリア&収集→ハードクリア→試練の間100層


スキル的には難しくない
アスレチック要素も簡単
戦闘自体もゴリ押しが可能
装備は道中で拾える物で十分


引継ぎ要素はレベル、お金、装備、船乗りのコイン
1周目のクリア前にコイン以外の収集物を報酬に変えるのを忘れないように
オレンジ武器に付けるおすすめエンチャントはクリ率アップとクリダメアップ
ゴリ押しには持ってこいのエンチャな上、簡単に付けられる
ストーンバイトの報酬クリ率アップも合わせると常時クリ発生率50%以上も可能
あとはライフ吸収系。ヒット時に回復、クリティカル時に回復等あるが
クリティカル系と合わせて付けるとほぼ無敵になる
船乗りコインで紫武器のガチャが出来るので2周目後半でまとめて使うのもいい



○収集系
トロフィーに関する収集物で時限の物は無いと思う
しかし前作と違い地図上に表示されないので
適当に取っていると後々めんどくさいことになる


○サブクエ制覇
受注段階では行けないエリア、倒せないレベルの物が多い
どうせ収集系が最後まで残るので後半にまとめてクリアでok


○ハードクリア、レベル30に到達
2周目ハードで無駄な雑魚スルー
寄り道を一切しないというプレイでも最終クエ辺りで到達可能
ハードクリア自体はそんなに難しくないが
後半になると辛い場面も出てくるのでオレンジ装備で強エンチャを付けたい


○試練の塔100ウェーブクリア
ハードクリアのトロフィー取得後、難易度をイージーして挑戦すれば
ただただボタンを押すだけでクリアできる
長丁場だが1時間ちょいで到達可能



スキル的に☆1
収集、2周クリアの作業で☆2とする
メーカーの無気力さを感じさせる一作
(Updated: 2012年 12月 01日)
アメリカ版をコンプしたでのレビューです。

トロフィーはスキルを求めるものがない代わりに、収集系サブクエスト関係のものはいくつかあり、死者の書のページ40枚、ストーンバイト70個、失われた秘宝40個、ノーム4個を全部集めないといけない。しかも、一周目でサブクエを全て完了してない状態で二周目に入ったら、全てを一からやり直さなければいけない。それ以外、Kと戦闘する場合、一気に試練の間の100ラウンドを通過しないと解除されない。

戦闘はほとんと「拳銃でマナを稼ぎ→マナ切れになるまでテレポスラッシュ→引き離れて拳で連射」という単調なサイクルで、最高難易度ですらも余裕。しかし、最大問題はバグの多発で、サマエル戦で何度も引っ掛かってしまった。(THQは対応に怠っていたため、欧米でかなり顰蹙を買ったそうだ。)

判定は2か3の間で迷ったが、スキルは必要がなく、作業すれば完成できるという点で、☆2とさせていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。