Dead Space: Extraction

Updated
 
1.8 (6)
119   0   0

製品情報

ジャンル
シューティング

 

ユーザーレビュー

6 reviews

5 stars
 
(0)
4 stars
 
(0)
3 stars
 
(0)
2 stars
 
(0)
1 star
 
(0)
コンプ難易度 
 
1.8  (6)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
コントローラでも十分いけます。安心して下さい。
(Updated: 2013年 12月 07日)
まず最初に、MOVE対応のゲームではありますが、コントローラでも十分楽しく遊べますしプラチナも問題無く取得できます。その点は安心して大丈夫です。
全体的に難しいトロフィーは無く、特に苦労も無くプラチナ獲得できるでしょう。
以下、一応気にするべきトロフィーをいつくか。

【You Need Glasses Partner?】
CP4のシューティングを体力10%以下でクリアするのが条件。
わざとダメージを受けるタイミングをいかに上手く終盤までもっていけるかが重要です。

【Scavenger】
CP5の武器・オーディオログ・テキストログを全部拾うのが条件。
このチャプター終盤の駅構内(待合室)にあるログに関しては、取得のタイミングがかなりシビアなので要注意。動画で予習しておくのがお勧めです。
ログを目視してからではまず取れません。それどころか、あらかじめ照準を画面左に寄せておく事すら必要です。それでも取得に失敗することがあり、失敗したらまたCP5を最初からやり直すハメになります。

《まとめ》
チャレンジモードや、最高難易度インポッシブルも、あらかじめ武器を最大限までアップグレードしておけば問題なくクリアできます。っていうかインポッシブル簡単すぎ…。
全てのチャプターで星5を達成するトロフィーも、それほど難しくはないので安心して大丈夫。
プラズマカッター!・・・あれ?
(Updated: 2012年 4月 18日)
Dead Spaceシリーズのプラチナは全て獲得済みのレビューです。
難易度的には2>>>1>>>>>>>>Extractionでしょうか。
最高難度のImpossibleも被ダメが少し増えただけでやることは変わらないです。そもそもゲームが違うといえばそれまでですけどね。

このゲームを遊ぶためにMOVEも購入。
最初は操作が分からず苦戦しましたが慣れると手足のように動かせるぐらい快適なプレイが出来ます。

ストーリーは攻略を見ずにやりましたが、一部の収集アイテム以外は2周もするうちに集まりました。しかし一瞬のタイミングでしか取れない物も存在するので、動画を見たほうが確実でしょう。武器のアップグレードはトロフィーの対象なので逃さず取りたいところ。
しかしチャプターごとに存在するテキストログやオーディオログ、ウェポン等はチャプター終了後の評価に大きく関わるので出来るだけ完璧に集めましょう。

個人的に面倒だったのは全てのステージを評価5にするトロフィーで、チャプター9だけは2周しても取れませんでした。前半と後半のラッシュはなるべくダメージを受けないようにすればボス戦はほぼ無傷でクリアできると思います。ステイシスはなるべく遠距離攻撃をしてくる赤さんに撃ったほうが被ダメを受けずに済むんじゃないですかね。あとは特攻してくる奴に気をつければよろしいかと。

武器はリベットガン+3種類まで持てますが、シリーズ最高の使い勝手を誇るプラズマカッターは今作では産廃とまでは言いませんけど、大変使いにくいので(特にボス戦)パルスライフルとフォースガン、ラインガンを装備するとバランスがいいです。プライマリはゴミだけど逆にセカンダリのほうが使いやすいリッパーなんかもオススメ。どうしてこうなったw
本編では完全に要らない子扱いされていたフレイムスロワーが中近距離では無類の強さで、正直ボス戦がなければこれひとつでいけたりもします。
とにかく強いので攻略が面倒な方は使ってみてはいかがでしょう。高難易度では保険になります。強すぎる・・・。

少しだけ長くなりましたが始めに言ったようにゲーム自体の難易度は低いです。ただ、ひとつのチャプターが長いのでダレないように頑張ればプラチナの獲得は簡単ですとも。

2のDLCで登場するゲイブとレクシーンが本作で活躍いたします。
アイザックさんの恋人ニコルも登場するので、ファンにはとてもたまらない!
次回作がとても待ち遠しいです。

以上
M
MOVEでパーティー!(モツ鍋的な意味で)
MOVEでのプレイレビューになります。

本作はデッドスペースの前日譚を描く外伝作品で、レールライドなガンシューティングになります。
1本編の、SAN値をガリガリと削る精神的にくるような描写は鳴りを潜め、スプラッター描写とびっくりどっきりメインのパニックホラーになっています。
またデッドスペース2のLimited Editionを買えば、本作の製品版が同梱されているのでトロフィー的にもゲーム的にもお得です。

トロフィー取得の流れは、本編二周に、チャレンジモードクリアと言った感じで、全体的に難しい所はありません。
最高難易度も、最低難易度との違いが体感出来ないほど簡単なので、一周目を最低難易度クリア、二周目を最高難易度でクリアしつつ収集物と☆5を狙えば、スムーズにトロフィーが取れると思います。
評価の☆はログや武器などの収集物を取り逃すと下がりやすいので、首が飛んでようが女子供が泣き叫ぼうが、常時キネシスで画面を舐めまくる勢いで行くのがポイントです。

戦闘面では、接近戦は火炎放射機、集団戦はラインカッター、遠距離戦とボス戦がパルスライフルで鉄板かと。
ステイシスが相変わらずチートなので、危ないと思ったら惜しまず使いまくって下さい。

一部やたら取りにくいログがあったり、そのせいで☆が取りづらい事もありますが、スキル的にも時間的にもサクサクといけるので、トロフィー難易度は☆1です。
MOVEを持て余し気味なら遊んでみる価値はあると思うので、デッドスペースが好きで2をこれから買うなら、Limited Editionの購入を検討してみて下さい。
G
簡単だが。。
(Updated: 2011年 9月 21日)
確かに簡単である。

PADでも何ら問題なかった。

しかし、某PS3のトロフィーサイトではPT獲得率は10%を少し切っている。

不思議な評価。

おそらく、一瞬にしか邂逅出来ない一部の収集ブツを回収するために、ムービースキップも出来ない
同じチャプターを何度も最初からやり直す事に嫌気がさすのだろう。

「評価」の算定根拠もイマイチ、判らない。

「ノーマルモード」では結構、シビアではないだろうか。

被ダメージも考えると「インポッシブル」の方が簡単というのも変。

私は初回に収集ブツを取り逃がしたせいでch9をやり直したのだが、被ダメ、収集ブツ、リロード、etc、ほぼ完璧だと思ったのに「ノーマルモード」で?5評価獲りに数回失敗。

だがインポッシブルに難易度変更して、あっさり成功。

因みにインポッシブルなら収集はコンプ出来なくても?5が獲れてしまうchも数カ所ある。

元々、動体視力の検査?みたいな仕様なのに難易度差を殆ど体感出来ない高難度の方が容易いという、ここらも変。

チャレンジモードは既出の通り。

フォースガン一丁で25万どころか、70万位まで行く。

まあ、長らく放置していたボーナスコンテンツ。

イマイチ触手が動かなかったが総評としては良作。

ゴア表現もこのシリーズでは何気にNo1ではないだろうか?

パッドのみでもOK!
MOVEがないのでパッドのみでプレイした感想をば。

難易度はとても簡単な部類だと思います。
最低難易度と最高難易度の違いは敵の耐久力ぐらいでしょうか。
敵の攻撃力上昇度合いなんかは「本当に最高難易度か?」と思うぐらい判別が難しいです。

ということでストーリーモードはNormalとImpossibleの2周だけで十分です。
ストーリーモードのクリア評価は被ダメや死亡回数よりもアイテム収集の方が評価に響きます。
逆に言えばアイテム収集さえ完璧であれば1回ぐらい死んでも5つ星評価もらえます。
目を皿のようにして常にキネシス連発するぐらいの勢いでアイテム回収しましょう。
というか難易度2の要因はほぼアイテム収集と言っていいぐらい。

チャレンジモードはフォースガン連発でまず間違いなくスコアトップ取れるでしょう。
たまに出てくるPregnantは余裕があればわざと腹部を狙ってSwarmerを出させるのもアリです。
コンボボーナスはしっかり入るのでまとめて倒すことで大量のポイントを取得出来ます。

一部ボスの弱点が非常に小さく「パッドでこんな小さい目標瞬時に狙えないよ!」と言いたくなりますが、背景の照明のこの位置に照準合わせておくとちょうど弱点部位狙える、といった感じで攻略出来ますのでそこもまぁなんとかなります。

にしてもプラチナ付きのフルプライスゲームが無料で付いてくるとは太っ腹ですな。
本編に比べると、作業感が強いです
(Updated: 2011年 2月 24日)
Dead Space 2収録版をプレイ。2本編は楽しくコンプ出来ましたが、Dead Spaceが自動視点移動になるとなかなかイライラの募るゲームになるのだな、という印象。また、無限ロードに陥り、苦労が無に帰す事態に三度遭遇。オブジェクトを貫通して敵の攻撃を受けたりもします。なにしろオマケだったので、あまり文句は言えませんが。
コンプリートにあたっては、日本語の攻略サイトが見当たらないので、PS3Trophies.comを参照しました。Move対応タイトルですが、デュアルショックでも問題なくプレイ出来ます。但し、コントローラが二つ必要なトロフィーがあるのでご注意を。余談ですが、Moveでの操作体系はなかなか合理的で、慣れれば快適に感じられました。

Story Modeには、各難易度でのクリアトロフィーが存在しますが、上位難度でのクリアで、下位のものも取得可能。最速で、難度Normal(クリアでImpossible解禁)とImpossibleでの2周の中で収集物や★50、特殊行動系のトロフィーを終わらせ、更にチャレンジのクリアでコンプリート・・・というのが理論上の話になりますが、一部、収集物の入手タイミングがシビアなものがあり、単純に2週するうちに全チャプターで★5を取得するのは少々難しいので、多少の繰り返しプレイは強いられるかと思います。チャプターセレクトこそあれ、ややストレスの溜まる部分かも知れません。Chapter 1、3、5、8、9については上述サイトに収集物の場所が全て網羅されている上、武器の全アップグレードの場所の動画リンク等あるので、参考になると思います。

Impossible攻略にあたってですが、手間は掛かるものの、Normalで★45以上を達成し、全ての武器アップグレードを完了した状態で挑戦するとかなり楽です。
Dead Spaceの最高難度攻略といえばフォースガンが定番ですが、今回は若干威力が弱く設定されているのか、敵を目一杯引きつけて撃っても、一撃では倒しきれないことがしばしば。効果範囲は最強なので、当然複数の敵に囲まれたときは便利です。また、プラズマカッターについてですが、本作では、照準を合わせたときの敵のサイドステップ行動率が極めて高く、ラッシュ時には使いにくく感じました。
私がメインで使用した武器はラインガン。多少のエイムの手間はありますが、うまく狙えばSuper Slasherも一撃で、その上貫通するので敵をまとめて倒すのも容易です。遠距離は当てにくいので、特にボス戦では、他の武器を併用することになるのですが。

Story Modeの各Chapterクリアによって解禁されていくChallenge Modeは、全武器アップグレードを達成してから難度Normalで挑戦しましょう。基本はフォースガンぶっぱでOKですが、後半のステージは流石にそれだけでは弾切れになるので、余裕があるときや中~遠距離の敵相手には、リベットガンその他の武器やStasisを駆使して節約する必要はあります。
ただ、トロフィー要件となるスコアのハードルはとても低いです。 ダメージを受けるとスコアのコンボが途切れるらしいのですが、それほど気にしなくていいレベル。あとはリロードミスにさえ気を付けていれば楽勝です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。