DEATH STRANDING

人気
Updated
 
2.0 (5)
2560   1   0
71HAcZh+A7L._AC_SL1500_

製品情報

ジャンル
アクション
発売日
2019年11月8日
対象年齢
CERO:D 17才以上対象
価格等
ディスク:6,900円+税
ダウンロード:

ユーザーレビュー

5 reviews

コンプ難易度 
 
2.0  (5)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
BBーー
コンプ難易度 
 
2.0
傑作
小島作品初体験だったんですけど小島秀夫という人物が世界で評価されて世界中にファンがいるということに納得。

ただトロコンまでは長い。
ひとつひとつやることは簡単なんですけど時間がかかるため★2で。

基本最初は攻略サイトなどを見ないでやるタイプの人間なので【もはや伝説】などは難易度ハードでやらなければ取れないとか正直気づきませんでした。
メモリーチップも自力ですべて探し切るのは厳しいと思います。

レビュー

コンプ時間
120時間ぐらい
ポーター「あいつトラックで突っ込んできた!うーん、-10000いいね!」
(Updated: 2019年 12月 05日)
コンプ難易度 
 
2.0
MGSなどは全くやったことないですが、信者の友人からの押しによって購入。

これは投げ出す人多いだろうなぁ…と実感。
正直、ストーリーが退屈で道半ばで文字通り折れかけましたが、
配送に楽しさを見出し、コンプまでこぎつけました。

指名なし依頼S(Legend of Legends)を取るためには難易度ハードでのプレイが必須となるのですが、ストーリー開始直後は出来ることや便利なグッズが少ないため、荷物劣化が早いハードモードはおすすめしません。

途中まではイージーやノーマルで進み、トラックが作成可能になったあたりからハードへ変更するのがベストと思います。

S(Legend of Legends)は特に「速さ」の項目がシビアであるため、(制限時間30分だったら5分以内に納品しないといけないレベル)国道の作成後、ジップラインを作成後に依頼を受けるのが吉。てかそうでないとほぼ不可能です。

すべての施設を☆5にするのもかなり時間がかかります。
基本的には、配送距離が長くなるほどもらえる「いいね」の数が上がるため、トラックで一気に配送をかませばすぐにアップします。いいね率の高い落とし物を集めまくって一気に叩きつけるのもGOOD。

一部、ベテランポーターやファーストプレッパーなどは、ストーリーと関係ない場所にいるうえ、好感度が一定以上でセーフハウスで休憩した際に届くメールを読まない限り、好感度上昇がストップします。
そのため、都度セーフハウスと依頼の往復が必要。
特にファーストプレッバーは際立って上がりづらいうえ、攻略情報が現状でそろっていない。
時雨農場、クラフトマン、気候観測所、医者で依頼受諾可能です。

メモリーチップも上記、好感度メールを読まないと配置されないものがあるため、こちらも最後でOK。
「光るものを見た」などの内容のメールが対象。

「武器装備全作成」のトロフィーは、メモリーチップ31のバイクも対象になるうえ、これも好感度上昇で作成できるものが増えるようになっています。作成したかどうかは、武器装備作成画面に表示されているチェックの有無で判別可能です。(ものすごく小さくて見づらいですが)

BBの信頼度MAXトロフィーがなぜか獲得できず困り果てましたが、まとめwikiのコメに1件だけ報告があり、親密度☆の他に、目に見えないですが「信頼度」の概念があるようです。
検証してみましたがBBを自家中毒にしたりするとこの信頼度のフラグが切れ、セルフであやさない限り親密度Maxでもトロフィーが獲得できなくなるようでした。

ストーリーの内容もともかく、上記の通り一に配達、二に配達が必要になります。
最終目標は最初から最後まで一貫しているものの、100%お使いゲーなので苦痛な人にはホントに苦痛になると思いわれる…
プレイ動画では楽しみを見いだすのは難しく、実際触ってみないと面白さが分からない点という点も痛い…

てか国内海外問わず特に賛否が分かれているのに、GOTY候補に入ってるとか、癒着としか思えないんだよなぁ…

レビュー

コンプ時間
100時間前後
時間はかかるが
コンプ難易度 
 
2.0
コジプロの処女作。特に難しいトロフィーはなく、難易度ハードで獲得できるLOLもノーマルやイージーとさほど変わりませんので、簡単です。★1です。

ただし、配達ゲームという仕様上のスローテンポなゲームスピード、親密度上げや、各評価軸60、LOL各種20に膨大な時間がかかるため、評価は★2とします。

レビュー

コンプ時間
123h
誰かと「繋がる」喜びを
(Updated: 2019年 11月 26日)
コンプ難易度 
 
2.0
久しぶりのA HIDEO KOJIMA GAME。
配達人として頑張りました。軽微ながらオンライン要素あり。以下注意すべきトロフィー

【もはや伝説】
難度Hardでプレミアム配送S評価を得た時のみ「S(Legend of Legends)」
の評価が得られます。(難度Normalのプレミアム配送では「S(Legend)」のみの表記)
20回では無く20種類なので違う依頼をこなす必要があります。数量・安全性・
サービス・速度の4つ×20=80種を取得すればOKです(ブリッジリンクに
対応する依頼は無し)以下の【伝説の配達人】でも書きますが速度は国道や
ジップラインを整備してからでないとS評価が難しい場合が多いので後回しが無難です。

【愛されている配達人】
何気に時間がかかるトロフィー。本編中では訪れる必要の無い施設も多く、特定の依頼を
消化しないと親密度が上がらない(内部的には溜まってる)やメールを読まないと
イベントが進まないといったアドベンチャー要素が多いので注意です。
落とし物による親密度上昇がバカにならないので道中拾ったら誰かに託さないで
自分で届けるとかなり効率的。※とある施設の住人が死亡するというイベントが
あるのですが親密度上げの時限要素なのかは分かりません。

【もはやプロ級の探索能力】
場所の配置はご存知「PowerPyx」様の動画を参考にしました。上記トロフィーの
施設の親密度が進まないと入手出来ないメモリーチップがいくつかあるので注意です
(プライベートルームへ行くとメールが来ます)

【伝説の配達人】
数量・安全性・サービス・速度に加えブリッジリンクも60以上にする必要があります。
「速度」は国道やジップラインを整備してからではないと安定クリアは難しいので
ゲームクリア後にまとめてこなすのが良さそう。一部施設にある
時間内大量輸送依頼(300kg越えでトラック必須)をこなすとかなりいいねが貰えます。
難度Hardのプレミアム配送にすると更に倍率高め。「ブリッジリンク」は
オンライントロフィーであり、自プレイヤーの総いいねが多いと
増えやすい傾向があるようなので地道にプレイしましょう。

【君はホモ・ファーベル、物を造る人】
装備や武器だけなく車両もカウントされています。バイクの中にはメモリーチップ復元で
作れるようになる車両も入っているので注意しましょう
(具体的に言えばNo31のメモリーチップ)

一応他にもオンライントロフィーがあります。
【助け合いが未来を創る】【善意は君を裏切らない】【“こだま”それは魂の叫び】
【繋がりの始まり】
難度としてはすぐ入手出来るものばかりですので割愛させて頂きます。

効率だけを考えるなら施設の親密度を上げる前にHardにすれば良かったのですが
私は上げきってからHardに変更してしまいました。【愛されている配達人】が
ぶっちりぎりで時間かかりました。20時間は余計にプレイした気がします。

100時間かかりましたが収集物を除けば攻略サイト等を参考しなくても簡単に
取得出来るモノばかりだったので★2とさせて頂きます。

レビュー

コンプ時間
100時間
大傑作
(Updated: 2019年 11月 22日)
コンプ難易度 
 
2.0
皆が待ち望んだA HIDEO KOJIMA GAME最新作。
プラチナ取得はそれほど難しくないが、時間はそれなりにかかる。

・基本的な進め方
後述するLegend Of Legends(LOL)狙いの時以外で難易度を上げる意味は自己満足以外に無い。
低難度は被ダメが下がるだけでなく、時雨の荷物劣化効果が激減するのがありがたい。
先へ進むほどにやれる事や強い武器が増えていくので、序盤からやり込むのは非効率。
2番目の地域に着き、サウスノットシティやマウンテンノットシティに行けるようになったら、
本格的に国道の復旧に取り掛かるといいだろう。
雪山に行くようになったらジップラインも積極的に敷設していきたい。
ミュールやテロリストはボーラガン、BTはわざと発見されてから中ボスを高火力武器でゴリ押せば低難度なら楽に制圧できる。

・もはや伝説
LOLは難易度HARDで無いと取得不可。
各評価軸とは速さ・安全性・数量・サービスの事。
どの評価軸の依頼かは依頼のアイコンで判別可能。
一度LOLを取得した依頼でもう一度LOLを取得してもカウントは増えない。
各評価軸のクリア回数はメニューのブリッジリンクから自分のプロフィールを開けば確認出来る。
速さとサービスの数がやや稼ぎにくい。
最初の地域の依頼はジップラインを敷設すればどれも簡単なので、ここで稼ぐといいだろう。
効率的には下記の「愛されている配達人」取得までに終わらせたいトロフィー。

・愛されている配達人
インフラを整備してコツコツと指名なし依頼をこなしたり、落とし物を届けたりするしかない。
依頼にせよ落とし物にせよ、もらえるいいねの数が多いものを率先して受ける・拾うようにしていきたい。

・伝説の配達人
上げにくいのは速さと安全性。
速さに関しては時雨農場からレイクノットシティへビールを運ぶ依頼で1000以上も上げられるので有効に活用したい。
国道か開通していてバッテリートラックlv2以上があれば、強引に渡河してママーの研究施設付近まで行き、
あとは国道で北上するだけで簡単に達成可能だろう。
安全性は一度にもらえるいいねが少ない依頼ばかりなのが難。普段からまめに受けるようにしたい。
自動配送ロボで貰えるいいねも少ないとは言え馬鹿にならないので常に稼働させるぐらいこき使ってやろう。

・もはやプロ級の探索能力
よくある箱庭の収集要素。
http://www.powerpyx.com/death-stranding-all-memory-chip-locations-collectibles/

・君こそがbbのゆりかご
ジップラインを使っていると勝手にキャッキャ喜んで好感度が上がっていくので気にしなくていい。
自家中毒を起こすと下がるのでそれだけは注意。

・神の粒子の真実
ピーターアングレールを5つ星にした後、シェルターの奥へ行く。

・トップレベルの開拓人
これもどれを強化しきったかはプロフィールで確認出来る。
素材がもったいなければセーブしてから全て強化してトロフィーだけ取ってロードすればいい。

・君はホモ・ファーベル、物を造る人
ストーリーをクリアし、且つ「伝説の配達人」「もはやプロ級の探索能力」を取得してから狙うといい。
作ったか否かは作成時に確認出来るので楽。
確認したい物を選択して◯→表示される小窓の左下のチェックマークが表示されていれば作成実績あり。
車両だけはシティか配送センターでしか作成出来ないので注意。

●総評
時間がかかるだけで難しい項目は無いので★2。
ただ、ゲームが合わないと同じ事の繰り返しに思えて★3に思えるかも知れない。
個人的には今年のGOTYでいいと思えるぐらい推せる一本。
ゲームの完成度が極めて高く、特に既存の箱庭ゲーで飽き飽きされていた移動やお使いに意味を見出だす逆転の発想は見事としか言い様が無い。
これと言った不具合無く快適に遊べるのも開発力の高さの為せる技だろう。
欠点は文字の小ささ、細かいカットシーンをスキップする煩わしさ、ドキュメントに盛り込まれている政治的主張(これは人による)ぐらい。
皆繋がるべき。

レビュー

コンプ時間
約125時間

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。