ドラゴンクエスト(無料版)

Updated
 
1.5 (2)
135   1   0
ドラゴンクエスト(無料版)

製品情報

ジャンル
RPG
発売日
2017年7月29日
対象年齢
CERO:A 全年齢対象
価格等
配信期間:2017年7月29日~2018年1月28日

ユーザーレビュー

2 reviews

評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
王道RPGの原点
コンプ難易度 
 
2.0
15年以上前にGB版でプレイしましたが、当時は攻略サイトもほとんどなかったので
ストーリーに詰まって結局クリアできませんでした。

戦闘はシンプルゆえに死にやすいです。
レベル上げと装備の購入はこまめに行いましょう。

姫救出の際に戦うドラゴンを復活させて何度か戦うと、時間短縮になります。
ただ、普通に強いのでLv.12以上かつ鋼の剣、鋼の鎧、鉄の盾を装備して挑みましょう。
私はここでLv.12からLv.15まで上げました。

その後、みかがみの盾を購入するためメルキド周辺でお金を稼ぎつつ
Lv.17くらいまでレベルを上げました。
道中でロトのつるぎ、ロトのよろいを回収しておきましょう。

最後に、ロト装備とみかがみの盾を身に着け
竜王の城最深部でLv.20まで上げてラスボスを倒しました。

難易度に関してですが、ストーリーが短く
簡単なトロフィーしかないので★1とします。

レビュー

コンプ時間
4~5時間程度
せかいまるごとほしい
(Updated: 2018年 11月 09日)
コンプ難易度 
 
1.0
11のクリア特典でDLしたものを今更ながらクリア。
小学生のときにGB版をクリアしていたので今遊んだら余裕だろうと思っていましたが、シンプルな反面シビアな戦闘バランスで何度も死にました。

クイックセーブが優秀なので、死んだときは王様のところでセーブしない→冒険を続けないと選んでゲームをリセット、中断データから始めると最後に侵入したマップもしくは最後に勝利した戦闘の直後から再開できます。

よっぽど回復手段が手元にないという状況でなければ、この方法でリカバリーは容易です。メニュー→さくせん→ちゅうだん は任意でクイックセーブをできる機能です。
リメイク前はちゅうだんすると電源を切らなければいけなかったと記憶していますが、今作ではちゅうだんでセーブした後もそのまま冒険を続行できます。

持ち物キャパが少ないので、こまめに整理しないと必要なものが取れなくなります。
りゅうのうろこはダメージを1軽減する装備なので序盤は持っておくのがおすすめ。
せんしのゆびわは特定NPCの会話が変化するだけで、今作は装備しても意味はありません。
にじのしずく入手後のロトのしるし、ゴーレム撃破後のようせいのふえなどは必要ありません。
レミーラを憶えたらたいまつも要りません。
不必要なものは預けたり売ったりしてしまうといいです。

攻略は以下を参照しました。
推奨レベル併記、マップ付きで分かりやすいです。
http://www.ps4pro.jp/entry/2017/08/07/000000

レビュー

コンプ時間
5h
ドラクエ。
これぞ昔のゲームって感じでした。

戦闘においては考えなくても勝てる程度です。
レベル上げていれば軽く倒せます。

そこまで時間はかからないのでやってみてもいかもしれません。
色褪せない名作
名作・ドラゴンクエストのリメイクの移植作品です。元はスマホ版らしいですね。
FC版のような話す→東西南北や、階段のようなコマンドはさすがに消えてました。
原作経験者なので、謎解きは無いに等しいプレイをしていますが、
今作は地面に落ちているアイテムがキラキラ光ったりして分かりやすく
なってるので、そこまで謎解きで迷うこともないでしょう。
また、やくそうやかぎをスタックして所持できるので、
インベ的にも楽になっています。
割と魔法が強いので、前半は魔法連発で背伸び狩りして適正レベルに。
最強装備が揃ったら、竜王の城でダースドラゴン(経験値350)とか目当てに
狩ってレベル上げれば楽です。
メタスラもいますが、1のメタスラは経験値が低く、9割逃げられるのでやめておきましょう。
自分はLv23でクリアしました。


トロフィー的には、姫救出して、ロトの剣、鎧集めてクリアすればトロコンできます。
姫は城に返さず抱きかかえたまま竜王を倒すことも可能。


DQ11の早期クリア特典みたいなものですが、今やっても面白いのはすごい。
プラチナはありませんが、入手できた人はやった人もやってない人も
楽しんでプレイできると思います。オススメ。
こんなに手応えがないとは・・
FC版をプレイしてそれっきりです。無料版の方でトロコンしました。
ドラクエ1・2・3をトロフィーリストに並べる為、放置していたのですが
調整する必要がなくなったので、あとは一気にです。

FC版の方が難易度は高いのは間違いないので、こんなもんだっけか?
と思っていたら9時間でブーストとしてトロコンとなりました。
あまりにも歯ごたえがなさすぎると思えて仕方ないので
★0.9相当とさせて頂きます。
シリーズファンにはこの移植内容に不満もあるようだけど…。
(Updated: 2018年 1月 14日)
ドラクエ1初プレイだった上、要所要所でレベル上げをして、更にラストダンジョンでレベルカンストさせてからおもむろに竜王に挑んで行ったため、他の方に比べれば遥かに時間がかかってしまいました。

基本的にはストーリーをクリアすればトロフィーは集まるようになっているので、特筆すべきものはありません。

しかし、11の色々と親切な点に慣れてしまうと、1で結構苦労するというか、レベルアップで完全回復があるのとないのとではえらい違いだな…と、昔から色々ゲームをしていたはずなのに随分ぬるま湯に浸かってしまったなあ、とかそんなことを感じてしまいました。

そんな個人的なことはさておいてもトータルでは楽しくプレイ出来て、トロフィーも取れる…そう言う意味では11同様に良く出来たトロフィー構成、ゲーム内容だったなと思います。
ドラゴン狩りで時短
(Updated: 2017年 10月 13日)
個人的に難所は「ドラゴン」との戦い。

1対1の殴り合いゲー。
HPと受けるダメージを考えながら回復して敵を倒していく、
なかなかの筋肉頭脳バトル。

ドラゴンを倒すまでに、はがねのよろいとはがねのつるぎを用意して、ターン開始時にHP40下回らないように回復を
繰り返してれば勝てると思います。

竜王も同じような感じ。

一番時間がかかるのがレベル上げ。

ドラゴンを倒してローラ姫を抱きかかえた後に毒沼で死ぬと、ドラゴンが復活します。
ドラゴンの経験値は950程度なので、
一番効率が高いです。
だいたい2時間半ぐらいで、レベル18まで上げて、
その後は、ゴーレムを倒したり、竜王付近でレベル21にして、竜王を倒しましょう。

これで1日でクリアできました。

初代でちょっと融通効かないとこもありますし、
「ドラゴン」攻略後は話が空っぽだけども、
面白くてちょっと衝撃を受けました。
10+1=11
(Updated: 2017年 9月 13日)
ドラクエ11のクリア特典として無料ダウンロード。
DQ1は昔GBC版をクリアしたことがありますが、細かい部分はほとんど忘れてました。

基本的な要点はトロフィーwiki参照。
クリアの目安としては、最低でもベホイミを覚えられるレベル17程度までは上げた方がいいでしょう。装備に関してはレベル上げのついでにお金を貯めていき、その時点で使える一番良い装備を逐次買い替えていくのが理想ですが、トロフィーコンプを目指すなら最強の武器と鎧はいずれ無料で入手できます。そのため最終的にはメルキドで買える「みかがみのたて」入手を目標にお金と経験値を稼ぐといいと思います。なお、DQ1に「ロトの盾」は存在しないので注意しましょう。
万全を期すならロトの剣とロトの鎧、みかがみの盾を装備し、レベルも20程度まで上げてから竜王に挑むようにすると確実です。ただし、いざというときに先手を取れないこともあるので、回復は余裕をもって行いましょう。

ゲームの内容については今更特にコメントすることはありませんが、DQ11をプレイした後に遊ぶと本当に色々と感慨深いものがあります。無料版のダウンロードは期間限定のようなので、是非ともDQ11をクリアした後にプレイしてもらいたいですね。DQ11を定価で買っても十分元を取れると思いますよ。
メタルスライム倒すの無理!
(Updated: 2017年 8月 16日)
プラチナは無いですがコンプしたので一応レビューします。11クリアした勢いでそのまま1もクリアしちゃいました。
さすがに古いのでゲームとして超シンプルです。戦略も特になく殴り合いです。
ストーリーもほぼ無いに等しいのでレベル上げとお金稼ぎしてるだけですね。
逆に、レベル上げせずに進むと即死するので、装備揃える為にほぼ強制的に金策と、レベル上げすることになります。
最後ロトの剣の取り忘れだけ注意ですね。この勢いで2もやってしまおうか迷いますねーコンプ難易度は1です。
記念すべき第一作目
ストーリーをクリアすればすべて取れるようになっています。
基本レベル上げ。20レベルを超えたらラスボスに挑む。
金策は南東のゴールドマン。レベ上げは竜王の城の地下深く行くと出現するダースドラゴン(350EXP)をひたすら狩る。
特に難しいということはなく、大体の時間はレベ上げに勤しんだ。

ありがとうスクエニ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。