レビュー詳細

RPG・SRPG 2017年 10月 08日 5147
救世主
(Updated: 2024年 5月 18日)
コンプ難易度 
 
2.0
無印版から気にはなってましたが結局プレイせず、続編が発売されたこともあり折角なので今作からプレイしました。

時限要素あり、コンプには最低3周必要です。私は以下の手順でコンプしました。
・1周目:「救世主」獲得を目指してメイン/サブクエストを全てクリア、ストーリー終盤に黒呪島を攻略、デス狩りでレベル200を達成
・2周目:データ引継ぎでHard Challenge Modeでストーリーをクリア
・3周目:Time Attack Modeでストーリーをクリア

1点、念頭に置いておくとよいのが"刹那の永久石"という無限FTアイテムの存在です。領都到着後に倉庫に入っていますがメッセージ等が一切出ないのでこのアイテムの存在を見逃さないように注意です。

「孤独」
バッドエンド。
メインクエスト"決戦"で生贄を助けずに来た道を戻ると獲得。

「安寧」
バッドエンド。
メインクエスト"選びとるもの"で界王2戦目後に反対側へ向かうと獲得。

「咆哮」
バッドエンド。
メインクエスト"選びとるもの"で界王戦中にリディルを使用する等で負けると獲得。

「世話焼き」
掲示板クエストは失敗してもデメリットは無いので見かけたら全て受注しておきましょう。

「救世主」
基本的にサブクエストは全て時限なので攻略情報が必須です。1周目でクリアしたクエストは2周目以降もクリア済み扱いにはなりますが、2周目に入ると1周目でどのクエストがクリア済みなのか確認できる手段がなくなります。メモを取っておく方法もありますが、1周目でこのトロフィーを取ってしまった方が楽です。

「多重世界の英雄」
オフラインに切り替えると弱体化されます。倒すと竜の鼓動×21個落とすので終盤の金稼ぎになります。レベル100以上、攻撃力1,500以上あれば安定して倒せると思います。マジックアーチャーの追魔弾だと弱点の心臓を自動追尾してくれるのでおすすめです。

「収集家」
黒呪装備も含まれます。

「覇王」「真の覇王」
本編2周目だと黒呪島の敵も強化されるため、本編1周目の終盤に攻略することをおすすめします。黒呪島にも本編とは別に周回の概念があり、最奥のボス(ダイモーン)を倒すと次の周回となり敵やアイテムの配置が変わります。
黒呪島1周目のダイモーン撃破直後限定で報酬部屋の宝箱が無限に取得できるバグがあります。黒呪島1周目の段階で黒呪武器/防具のレベル3を入手できる機会はデスのドロップかここしかないのでバグ技が気にならない方はここで装備を揃えておくのがおすすめです。

「鍛えぬかれた戦士」「スプリンター」
1周目で主要な場所に"戻りの礎"を置いておくと時間短縮になります。

「200」
本編1周目かつ黒呪島1周目の"血も涸れた獄舎"でデス狩りをするのがおすすめです。本編2周後だと経験値量が増えますが敵も強くなるので本編1周でやった方が個人的には良いと思います。物理特化キャラの場合はレンジャーで爆裂の矢+綴れ射ちのハメ戦法、魔法特化キャラの場合はソーサーラーでホーリーギフト+コレクトショットを使い水路から壁貫通で倒すのが一番簡単だと思います。

ゲームシステムが若干古い部分はありますが、噂通りの面白さで最後まで楽しめました。難しいトロフィーは特にありませんが、コンプにそこそこ時間がかかったので難易度は★2とします。

レビュー

コンプ時間
85~90時間程度

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2024 プラチナトロフィー