DUNAMIS 15

Updated
 
1.0 (18)
520   1   0
DUNAMIS 15

製品情報

ジャンル
サスペンス・フィクションアドベンチャー
開発
販売
価格
7,140円
発売日
2011年9月15日
対象年齢
CERO:D 17才以上対象
価格等
限定版9,240円

 

ユーザーレビュー

18 reviews

5 stars
 
(0)
4 stars
 
(0)
3 stars
 
(0)
2 stars
 
(0)
1 star
 
(0)
コンプ難易度 
 
1.0  (18)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
トロフィーブーストゲー
残酷描写があると聞いていたので多少のものでも苦手な私はAII未読スキップしましたが、普通の人なら身構える程でもないと思います。

普通にストーリー読み進めていけばプラチナ取れちゃいます。
Goat Simulator
ゲームというにはゲーム性が乏しいのでは…
注意点としては1章の9/10「教会と花壇」の選択肢で「もう少し散歩する」のCG回収と
1章9/18「行方不明の菓」と2章9/3「掃除」のtips回収を忘れないようにしてください。
気紛れ購入でブーストトロフィータイプの読みゲー
何も考えていなくてもクリア出来る読みゲー。
普通にプレイしても30時間強程度しかなく基本的には一本道。

気紛れで購入し、ゲーム性などはなく
CERO Dなのでグロ表現はあるが俺としては問題ないレベル。
苦手な人は注意です。

トロコンは非常に楽ですので中古購入して一気に終わらせてしまえばと言いたいが、
シナリオはいいので飛ばし読みを推奨しません。とにかく簡単なのは確かです。
ややグロ
サスペンスADVの通り、やや血なまぐさい展開になります
あまり得意ではなかったですが、続きが気になって全部読みました^^;
苦手な人はスキップしてしまうのもいいと思います
普通に秀逸ゲーなんだよなぁ・・・
(Updated: 2013年 9月 21日)
コンプは非常に簡単。分岐も無くほぼ一本道でプラチナ取得可能。
普通にゆっくり読み進めても30時間強でプラチナ取れましたので☆1個です。

激しい残虐・暴力描写、胸が締め付けられるような悲しいエロイ描写、人間不信になりそうな人間内部の醜さの露出、裏切り、殺戮、光の見えないトンネルの中でもがくような展開、鬱になりそうなぐったり展開の連続に、なんでこのゲームCERO_Z指定じゃないんだ?と何度も思ってしまいました。

楽しいノベルゲーを期待してる人は触れない方がいいかも・・・。逆にメンタル強いぜ!ってひとには是非プレイしてもらいたい作品ですね。ストーリーや様々な予想外展開、伏線回収などはさすが5pb(mages)と言わざるを得ない、普通に秀逸ゲーだと思います。

なんで、CERO_Zじゃないんですかねぇ・・、このゲーム。
5pb. サスペンスフィクションアドベンチャー第一弾
(Updated: 2013年 4月 30日)
分岐ありきのアドベンチャーがありますが、この作品は一本道です。
なので何不自由なくトロフィーコンプできると思われます。

システムのトロフィーは適当にコマンドをいじってればいつの間にか取っちゃってます。

TIPS全回収に関しては先人達も仰ってるように一部、章ごとに異なりますので予めセーブをしておけば大丈夫です。
それと、パッケージ裏は見ないようにしましょう。ネタバレなので。

結末については確かに賛否両論ありますが、物語自体は楽しいと思うので買いです。
中古で2000円くらいなので暇があればプレイしてみたらいかがでしょうか。

理解に苦しんだ作品・・・
一本道で、問題無くコンプ出来ます。一部のCG回収のみ注意して下さい。この作品に関しては、未だに理解に苦しんでいます・・・・
1本道ストーリー
基本読み進めていけば、クリアできてプラチナも問題なく獲得出来ました。

注意としては、1章と2章に分岐どちらも回収すべきTIPがあるくらいです。
ゲームは、同じ内容のループで後半地味に辛かったです。

主人公が高校生のですが、声がおっさんみたいなのが少し違和感を感じました。

ストーリーはそこそこ楽しめたので、時間のあるときに読んでみれば楽しめると思います。
白先輩がイケメンすぎてつらい
(Updated: 2012年 7月 24日)
この手のジャンルのゲームは初プレイでした。
その上偶然にもパッケージ裏のネタバレを一切見ずにプレイしたので、
印象としては「最高に面白かった」です。

特に「そんな子クラスにはいないわよ」の部分でゾワッときました。
確かに最後はちょっとあれでしたが。

トロフィー的には、
通常プレイの後、30分ほどちょちょっとすればコンプ出来るので、
間違いなく星ひとつでしょう。
おっさんホイホイ
(Updated: 2012年 5月 04日)
普通に面白かった。
ループ物の宿命かよく似たシーンを
何度も見せられるのはちょっと辛かった。
最後の締め方がビックリするほどあっけなく
物足りない感がいなめない
PSP版でアフターストーリーが収録されるそうだが
非常に気になる・・・。

ストーリーより注目なのが声優
ヒロインの1人をナウシカやカリオストロのクラリスで有名な人がやっている
何と表現すればいいか難しいが、ギャルゲっぽくない(?)演技で
今までにない新鮮な気持ちでプレイ出来た
他にも丹下桜を起用していてまさにおっさんホイホイ状態だ
この部分だけでも充分プレイする価値はあると思う。
序盤は面白い
が、ループものなので後半になればどうしても飽きてしまう・・・。

結局のところ、ループする理由がこのゲームの最大のキモのはずなんですが、あんまりな理由だったので肩透かしを食らってしまいました。
それと、キャラクターの音声なんですが、BGMやSE等と比べても何故か小さいので、音声を最大まで上げないとキャラクターの台詞が一部聞き取りづらいでしょう。

不満点ばかり挙げましたが、トロフィーを見ると分かるようにほぼ一本道ですのでプラチナの取得は簡単です。何だかんだでADVとしても完成度が高いほうなのでオススメできる作品です。

以上
M
プラチナブースター
フローチャート付き選択肢有りのADVだが、最後の選択肢以外は一時的な分岐なので楽にプラチナが取得できる。コンプ難易度は星1で。

内容については5pb.とかinfinityシリーズ(実際は関係無し)とかに期待すると恐らく肩透かしを食らう。最近よくありがちなループ物なのでこの手のジャンルをそれなりにプレイしたことがあるプレイヤーには退屈に感じると思う。ただ舞台や設定は面白いと思ったので、それを活かしたエピローグ後の話があれば読んでみたいと思った。

グラフィックや音楽に関してはそれなりに良いと思う。声優に関してもそれなりに良いところを使っててしかもフルボイスなので、そっち方面が好きな人は楽しんでプレイできるのでは。
もはや☆0.1
トロフィー厨改め、低難易度ハンター(笑)どもにお勧めのゲーム。

簡単です
(Updated: 2011年 10月 18日)
選択肢はあるものの基本的に一本道。特に詰まること無くクリア可能。

「全てを知った羊」は一章、二章の両方の選択肢にTIPSが含まれているので事前セーブしておくと後で回収が楽になります。

スキップを使えば短時間でクリア可能ですが放置はできません。

私は別の作業しながらプレイしてたのでコンプ時間は参考にならないと思います……。

個人的なことだけど、久しぶりに楽しめるアドベンチャーでした。
誰でも簡単にとれる
ちゃんと文章を読めば早い人なら20時間くらいでいけます。最後は声優陣のトークを最後まで聞けばOK!
ちなみにわたしはスキップはつかわずちゃんと読んだため30時間くらいかかりました。
クイックセーブ
友達から借りて翌朝返した。

正直ストーリースキップしたのでわからないが、グロエロい
内容だった気がする。
選択肢のところでオートセーブするように設定すれば間違っても
すぐやりなおせる。
クリアしたあと最後のセーブデータから前の章にもどり、CG
回収。

放置は無理なので暇潰しながら選択肢を選んでけば半日で終わる。
DUNAMIS15
自分はスキップせずにプレイして約20時間かかりました。
1章と2章の選択肢で両方にTIPSがある場所があるのでそこだけフローチャートから戻って取得しましょう。
BADENDになってもクイックロードをすれば選択肢からやりなおせます。
あとFREETALKに関してですが1度で全員分を聞かないといけないです。2キャラ分だけ先に聞いて次の日にそれ以外のキャラを聞いたら取得できませんでした。まぁほとんどの人は一気に全員分聞くと思いますが…

あと、どうでもいいことですが自分の知ってる声優が1人しかいなかった…
因みに一花ちゃんがチェーンソー振り回してるCGが結構好き。
プラチナを買うようなもの
全スキップで3時間でプラチナとりました。
特に言うこともないです。
私は即売りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。