Dungeon Siege Ⅲ

Updated
 
2.7 (3)
190   1   1
Dungeon Siege Ⅲ

製品情報

価格
7,980円
発売日
2011年7月28日
対象年齢
CERO:B 12才以上対象

 

ユーザーレビュー

3 reviews

コンプ難易度 
 
2.7  (3)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
ルーカス無双でした
(Updated: 2013年 5月 11日)
ほぼ一本道のARPGです。
サブシナリオも少なめで、アイテム収集系のトロフィーもありません。
難関は最高難易度ハードコアでクリアする『伝説の戦士』と
他の人のゲームに参加して防御系パワーアビリティを他の方へ使用する『援助の達人』の二つ。

難易度ハードコアは被ダメが半端じゃないです。
適当にスキルの解放を行っていたら途中で詰みかねません。
それじゃあレベルを上げて物理で殴る作戦で行こう!というわけにもいかず、
敵はこちらのレベルに比例して強化されていくようで、レベル上げは救済策にはならないと思った方がいいです。
自分はルーカスを操作キャラとして選びました。
スラッシングウィンドの出血とブレードダッシュのコンボが、かなり強力なので、この二つの習得を優先しましょう(特にスラッシングウィンド)
その他にもヒロイックチャージの処断、グレイトレイジの冷血、グレイスオブナイトの吸剣、研ぎ澄まされた一撃などもおすすめです。
ハードコアでプレイしていた時に特に苦戦した敵は、レイヴンズ・リル公会堂のラジャーニ2戦目と沼地のマルイェータム戦でした。
ここさえ乗り越えてしまえば、後はそこまで強い敵はいなかったはず。ここを乗り越えられるかがポイントかと思われます。

『援助の達人』は談合で取りました。
防御系のパワーアビリティを発動するには、それに対応するスキルの熟練度が最大になっていなければなりません。
自操作キャラ以外の防御系スキルの熟練度をMAXにしている方は少ないようで、MAXまで成長させている方に協力して頂いて、無事に獲得できました。
他のオンライン関連トロフィーは自力で取れました。

『外出嫌いのゲーマー』は職場の同僚と協力して取りました。
リアルで協力者がいないと取れないと思っていましたが、ソロでも取れるらしいですね。
コントローラーを新たにもう一つ用意して、両方のコントローラーを左スティックとL2を輪ゴムかなにかで固定して、3時間放置で取れる模様です。

ハードコアクリアの為に何回全滅したことか…。
一応、強力なスキルが揃えば楽になりますが、逆を言えばそれらが揃うまでがキツいです。
召還獣のジャッカルがペットに欲しい
(Updated: 2011年 9月 02日)
すべて野良で取得。(談合なし)

このゲームはなんとオンラインの乱入でトロフィーの取得が可能。
最初そんなこと気づきもしなかった自分はラスボス戦に参加して3分ほどで倒して
いきなりゲームクリアトロフィーが貰えてびっくりしました。

そのトロフィーですが、簡単かとおもいきや
一部厳しいのがあります。
代表がハードコアクリアとオンラインの選択肢系。

難易度ハードコアは被ダメが半端なく、ボスは鬼門。自分はうんざりするくらい死にました。(ごり押しなだけ)
ハードコアはオンラインで協力してもらった方が面白くストレスなく遊べます。
自分はルーカスで仲間に補助魔法ばかり掛けてひたすらおとりになって
他の仲間たちにボスをたおしてもらってました。

選択肢関連は4人が違う選択肢を選ぶ「腹の読み合い」が一番難しかった。
このトロフィーのコツは自分がホストになって2Pも参加して、オンで二人参加
してもらい、4択の選択が出てきたときに自分側は
二つの選択肢の選択権があるので(2Pも参加してるので)
オンで参加した二人がそれぞれ違う選択肢を選べば確定です。
ただし選択肢を選ばない人や20回以上選択が一致する「一致団結」を狙っている
人もいるので注意。だからこそ、このトロフィーは難しいのでしょうが。
選択肢関係のトロフィーは取得したときの心が通じ合った感は嬉しかった。
ちなみに自分は野良で選択肢関係のトロフィーだけで4時間程度費やしました。

乱入でトロフィー取得可能という仕様のため各キャラ20レベルや各キャラで
シナリオクリアはオンラインで参加すれば非常に楽。自分はこの方法で取ったのでゲーム自体は2周しかしていません。(カテリーナで初回全てのクエストをクリアしてノーマル→ルーカスでごり押しハードコア)

ちなみにトロフィーの詳細で書かれているボスを倒すはラジャーニ、老紳士、ジェイン、ラスボスの
シナリオに大きくかかわる敵の事で、名前のある中ボスでは取得できない模様。

誰かと3時間ぶっ続けでのトロフィー「外出嫌いのゲーマー」は友人を家に呼んで取得。アビリティ強化選択画面や装備画面時のオートモードではカウントされないようなので3時間以上かかりました。
朝までやらせて本当すまんかった。

オンライン関係が多いですが「我ら騎士団」のトロフィーだけはオフラインじゃないと取れないので初回はイージーでオフライン推薦。
オンで遊んでばかりだった自分はこいつが最後に余りました。要注意。

ダンジョンシージ3は完全にシリーズとは別物。
ダンジョンシージを期待する人にはがっかりでしたが
作りは丁寧でゲームもなかなかおもしろいかった。自分はこれもアリ。
ボリューム不足とオンラインの不便さが惜しかった作品。


やりこみ系は無いがオンライン必須がめんどい
やり込み要素やアイテム収集を期待していましたが、それらは皆無のゲームでした。
おかげで時間が掛かるトロフィーは無いです。
マルチを上手く利用すると簡単にトロフィー取得できますが、まずはオフラインの場合。
4キャラで各クリアがあるので4周必須(アイテム引継ぎ等の周回要素は無い)
1周目で難易度ハードコア、サイドクエスト全てクリアで10時間
2~4周目は難易度イージー、サイドクエ無視、雑魚敵も出来るだけ無視で各6時間、4周合計28時間。
10万相当のアイテム売却、ダメージ受けるは狙わなくてもクリアまでに取れますが、同じ条件の武勲取得時に取れない事があるので注意。
メインクエのボス戦、サイドクエ関連のトロフィーは特に難しいものは無いので狙えば楽に取れます。

オンライン関連ですが、世界共通鯖でルーム名は無いため野良マルチでは難しいトロフィーが多いです。
会話の選択肢、3時間連続プレイが特に厳しいかと思います。
1つのPS3から1P、2Pで2人参加可能なのでフレンドも2Pプレイしてくれれば2人で4人関連も取れます。
マルチで条件達成でもトロフィーが取れるので、フレンドにセーブを用意してもらえば簡単にコンプできます。
野良でもレベル19やクリア直前のゲームに参加すれば、使用したキャラのレベル20到達、メインクエクリアのトロフィーが楽に取れるので利用すると良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。