El Shaddai ASCENSION OF THE METATRON

Updated
 
3.0 (1)
367   1   1
El Shaddai ASCENSION OF THE METATRON

 

ユーザーレビュー

1 reviews

評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
神は言っている、ここで投げる運命ではないと
(Updated: 2012年 12月 26日)
トロフィーは、散々言われている通り「超越者」だけが異様に難しい。
いや、難しいと言うよりは理不尽と言うべきか。
Gランクを取る為の条件である「死なない+落ちない」のコンボが凄まじくいやらしく、捻くれているステージ構成も相まってかなりの苦痛となります。
苦労して敵を倒してもその後すぐにあっさりと落ちてやり直し なんて事はザラです。
自分が下手くそなだけと言われればそれまでですが、
カメラ固定+描写的な面も含め非常に距離感が掴めず終始落ちまくりでした。
仰け反らない敵にも苦戦はしましたが、個人的にはこっちの落ちる方でかなり苦労しました。
難しいと感じたステージは、チャプター3、5、10、それと8のボスくらい。
馬鹿みたいな話ですが、3と5だけで計10時間はやったような気がします。
全体的にアーチ持ちの敵がガーレやベイル持ちと比べてキ○ガイみたいに強い。
チャプター3と10が難しいのは主にそれが原因。
10はそれにプラスして連戦が多いのとステージが長いのとで苦労します。
それ以外は特に詰まるチャプターは無かったです、死ぬのは死にますが。

Gランクを取る条件としては、最低条件となる3つの他に
全敵から武器奪い(1体までは逃しても大丈夫だ?) or 武器奪いは諦めてガーレでひたすらHIT数稼ぎ
というものがありますが、個人的には武器奪いの方を強く推奨します。
ガーレでの稼ぎは時間がかかる上、時間をかけて敵を倒しても落ちてやり直しになった場合が最悪です。
しかも戦闘中はそれなりに集中してやらないといけないのでかなり疲れます。
少し気になるのは、クリアタイムを早くしてそれなりにHIT数を意識してクリアすれば
わざわざ全敵から武器を奪わなくてもGは出るのかもしれません、もしかしてですが。
というのも、チャプター10でどうしても武器奪いができない場面があり妥協して2体逃したのですが、
それでも420万程のスコアが出て余裕でGだったので、もしかすると武器奪いはそんなに必要無いのかもしれない。
もちろんその場合は武器奪いのシークレットボーナスは消えますが、
敵を全部倒しさえすればスコアはそこそこ伸びるはずなので何とかなるのかも。
試してもないし試す気も全く無いのでこのあたりの事は確信がもてませんが。

正直、「超越者」だけが難しいので他は何も書くことはありません。
自分は、EASY(骨集め) → EXTRA(無敵コスで) → HARD(Gランク) という順で攻略。
EXTRAのチャプター8と9は無敵コスが無効なので人によっては苦労するかもしれません。
骨を取り逃してしまった場合はクリア後にそのチャプターの分を回収すれば、
冥界脱出後にちゃんと無敵コスが解放されますのでご心配無く。


コンプ難易度は★3か4かのとても微妙なラインなのですが、「普通」とは思えなかったので★4としておきます。
死んではいけない+落ちてはいけない この二重苦で本当にストレスが溜まります。
手を出そうとしている人は十分に注意してください。
トロフィーを気にしなければ少しは楽しめたのかもしれませんが、
Gランクを狙いにいった途端に難易度は急激に跳ね上がり一気にク○ゲーと化します。
ま、Gランク関係無しでも特別面白いとは言えないゲームなんですがね。
ジジイやババアやフリーザ様にボコボコにされまくるだけのゲームですし…。
一番いいカメラを頼む
(Updated: 2019年 1月 24日)
コンプ難易度 
 
3.0
操作こそシンプルながらそれでいて簡単過ぎないゲーム。
トロフィーについては初周EASYorNORMAL→イシュタールの書回収→無敵コスでEXTRA→HARDでオールGランクが最も効率的。
最も難しいのは、EXTRAのチャプター8,9(演出上無敵コス使用不可)、「超越者」くらい。

「超越者」の最優先事項は、
・落下しない
・死なない(連打復帰もアウト)
の2つ。これらを意識すれば他の要素はいくらでもついてきます。
超越者が難しい理由は、これに加え
・敵のスーパーアーマー
・カメラワーク、更に視点操作不可
が合わさったため。
スーパーアーマーからのフルボッコ、カメラワークの悪さによる落下から、トライアンドエラーの繰り返しとなるでしょう。
全敵からの武器奪いがボーナスに含まれていますが、ガーレを奪い取るだけで大丈夫だ。

以上から、トロフィーの難易度は、超越者以外☆2(救済措置はあるがEXTRAの元々の難易度のため☆1にはできない)、全体で☆3といった感じ。
ゲームの出来としては、良ゲーにもクソゲーにもなりきれなかった感じ。
バカゲーの一番落ち着いてはいけないポジションに着いたゲームです。

最後に個人的な意見。
スタッフさん、ジャンプに1年もこだわるならカメラワークもこだわってよ。
カプコンゲーのクソカメラを他所のゲームに持ってこないでください。
カメラ操作加えたくらいじゃ、複雑な操作になりませんよ。

レビュー

コンプ時間
20時間程度
なんだこれ(驚愕)
たった20数時間しかやってないが苦痛すぎる
絶望的につまらなさすぎる
PV詐欺すぎてなんだこれ(驚愕)ってなりました
まあ言いたいことはだいたい他のレビューで書いてあるんで書くことがあまりないんですけど
まあ「全チャプターHard以上でGランク」が異様にキツい
敵が強い堅いで厳しい。慣れないうちは最初の素手での武器奪いで苦戦するだろう
しかしチャプター2?から最強武器ガーレが使えるようになるんで無双状態と思いきや、最難関アルマロスのチャプターのベイル持ちのステージが狭くてねディレイハメする前に攻撃されまくって、もう(#^ω^)ピキピキきましたよw
逆に言えばここを超えれば後は楽にいけます(素手での武器奪いがきついことに変わりはないが)

正直HARDのアルマロスのステージと武器奪い以外大したことはないので星3としたいがいろいろ裏切られたので星4にしました
超越者
全てのチャプターで最高ランクであるGランクを取得する超越者が最大の難関です。
それ以外はまあなんとかなるでしょう。

Gランクを狙う上で重要なのは
・全ての雑魚から武器奪いをする
・力の焔(大)を全て取る
・連打復帰を行わない
・落ちない

最初のうちは独特なノリという事もあり、ゲーム自体をクソゲーだと感じましたが、超越者を狙うとなると攻略を考える必要があってそれなりに楽しめました。
ですが、カメラが固定で距離や高さの把握がしにくいのに、ジャンプ失敗で落ちたら駄目とかいう仕様は如何なものかと感じました。

難易度的には3か4の微妙なラインですが、攻略を練ればいけるかなという感じなので3にしておきます。
一番いいトロフィーを頼む
ハード難易度で全チャプターGランクは確かに難しいです。連続失敗でイライラしたけどオートセーブのおかげで出来ました(オートセーブポイントが一杯あります)。コンプ3か4か迷いがあるんだが30時間以内に出来たんだから、うん、3にしました。
ケ・ガーレがなければ投げていたかもしれない
(Updated: 2011年 8月 13日)
『超越者』...難易度Hardで全チャプターをGランク獲得

これのみが異質な程に厳しい。他のトロフィーは正直影も霞む、といった状態なので割愛。
一部のアクション上級者を除き、easy⇒スペコス装備でExクリア⇒『超越者』の為Hard挑戦 ←ここで初見はまず確実に詰むと思われる。
それ程にまで難易度の落差がでかい、トロフィー収集は割合簡単にいくものの、目標をプラチナへと変えると苦行となるかもしれないので注意。

・スコアの算出に絡むシークレットボーナスについて補足
判明している主な加算要素は以下の通り
落下なし⇒一回でも落下したら0点 少なければいいというものではないので注意
連打復帰なし⇒上に同じ 一回でも使ったらGランクはほぼ消えるので諦めてリロード
力の焔(大)を全て取得⇒(恐らく)これも一個でも逃がすと加算されない
敵からの武器奪い⇒全員或いは1匹逃がしまでは加算される模様 それ未満では恐らく0点(要検証)

落ちない・死なない・焔は全て回収 この3点は必須として、問題は武器奪い。
Hardの敵は恐ろしく硬い上に、正面切って突っ込むと一瞬でタコ殴りにされるような難易度な為、確実に奪いつつ進めるのは相当なスキルが要る。特にそれを痛感するのはチャプター3から。
Hardでも余裕で奪える、という方以外はいっそのこと奪いは捨ててプレイしてみるといいかもしれない。

↓以下、概要。
時間ボーナス、武器奪い点を捨て、ひたすらガーレ一辺倒でコンボを稼いで基礎点を上げる。
とにかくガーレ、穢れても絶対に浄化はせずコンボだけを稼ぐ。
基本は敵との距離を取ってジャンプ(場合によっては二段)⇒通常連打⇒空中タメ攻撃⇒特殊移動で距離を取る⇒繰り返し

相手の位置や状態によって確実に当てられる場所とタイミングを掴むだけ。恐らく相手はベイル持ちが大半なので、挙動やパターンを覚えること。2、3体に囲まれても無傷で100コンボくらい出せるようになればGは届く。難点は時間がかかるということ、単調な作業でありながら集中力がいるので疲れること くらい。

難関となるチャプターは3、5、7、10、11の一部。
3はまずHardの敵の処理を覚える面で壁となる。(Ezeki Aの洗礼は誰もが通る道だから初見で即死しても大丈夫だ、問題ない)
5、7は単純にコンボを上手く稼がないとGに届きにくい。
10はただただ長い 途中の大型ベイル持ち密集場所では開幕ディレイハメでしっかり稼ぐ。
11はBossのみなので基本覚えゲーですが、アルマロスのダイブ攻撃が鬼追尾&当たり判定なので避け方だけ覚えておく必要あり。
まともなジャンプ避けはかなりシビア。安全策は、3回目の稲妻攻撃時に武器が出るはずなので、正解、不正解問わずガーレにダッシュ、アルマロスのアッパー1回目が始まる前にガーレ装備にし、即特殊移動で逃げる これでほぼ100%回避できます。
あとはガーレが正解武器なら攻撃、ハズレなら相手のダウン中に武器持ち変え。

ここに限った話ではないですが、コンボを稼ぎにくいステージや、ガーレがそもそも出てこないステージなどはタイム重視、またはガーレ以外の武器でも頑張って戦うなどの必要があるので、そこだけは気合。

ゲーム自体も、全編通じてカメラワークにかなりクセがあり、描画や演出効果も相俟ってかなり距離感を掴みにくいです。敵が強いだけでなく、理不尽とも言える判定でリトライを連発されるので、とにかくイライラしないこと、諦めないこと。心が折れそうになったら休む などw

これに尽きると思います。
体感難易度は人それぞれかと思いますが、個人的には★4.5
超越者さえなければ★2~2.5といった所です。
イライラゲー
(Updated: 2011年 6月 10日)
HARD以上の難易度で全チャプターGランクが鬼門。
取得条件としては最低限としてイーノックを殺さない、落とさないうえでスペシャルボーナスをかせぐ必要があるのですがこのゲームカメラ固定のため落下場所の地形の距離感がなかなかつかめずに落ちまくります。
結果として落ちてはメインメニューに戻ってロードを繰り返すのですが地味にロードが長いのもキツイです。
単純にハードモードの敵が強くて苦戦するというのもありましたが、私個人としてはこの距離感がつかみにくいという仕様と滑りやすい操作性の方がきつかったです。
また最高難度クリアは基本無敵になるスペシャルコス装備でオッケーなのですがチャプター
8,9はストーリーの関係上使用できないので注意してください、2発ダメージくらうと死亡です。
あと個人的にはゲーム自体もそんな面白いとは思えなかったし、よくわからない世界観と出オチに近いキャラクターもあまり好きにはなれませんでした。
とにかく距離感がつかみにくく落ちてはメインメニューの繰り返しは経験すると思うので、短気の方はプレイ動画等を見て考慮した方がいいかと思います。
難易度、イライラを総合して★4で。
難易度の方も「大丈夫だ、問題ない。」
(Updated: 2011年 5月 18日)
正確に言うと難易度2.5くらいだと思われます。

大まかな流れで言うと、
①※イシュタールの書を集めながらEASYクリア。
②スペシャルコスでEXTRAクリア。
③全てのChapterGランク獲得。

※スペシャルコス(ダメージを受けない)入手のため。


「超越者」
Gランク獲得は、オブジェクト破壊も大事ですが、それ以上にシークレットボーナスが肝。
なので、スコアやタイムはあまり深く考えずにプレイしておkだと思います。
心配であれば、Chapterのセーブ毎に分けてセーブ推奨します。
また、スペシャルコスではスコアが0になるので、Gランク獲得できません。

シークレットボーナスの条件として、
・ 一度も連打復帰をしないでクリアする
・ 一度も落下しないでクリアする
・ 力の焔(大)を全て取る
・ 全ての敵から武器奪いをする

とありますが、中でも重要なのはイーノックを殺さないこと。
オートセーブを上手く活用することをオススメします。
よって、「奇跡の体現者」は「超越者」と一緒に取れるはずです。


「脅威の反撃」「問答無用」
ジャストガード、ガードブレイク、それぞれ100回については、
その技を教わり、試す場面の敵で稼ぐといいです。


「イーノック・オンステージ」
私はガーレのガードブレイク連射で取りました。



*感想*
一番苦労したのは、Chapter10のGランク獲得。
敵が沸いた後の動く床のコンボで2時間くらいハマりました。
また、EXTRAクリアはノーマルコスでやったので、コンプ時間はもっと短縮できると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。