ENSLAVED ODYSSEY TO THE WEST

Updated
 
2.0 (5)
250   1   1
ENSLAVED ODYSSEY TO THE WEST

製品情報

ジャンル
西遊記アクションアドベンチャー
価格
7,329円
発売日
2010年10月7日
対象年齢
CERO:C 15才以上対象

 

ユーザーレビュー

5 reviews

コンプ難易度 
 
2.0  (5)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
追いかけっこが面倒
(Updated: 2014年 10月 09日)
一周目Normal 二周目Hardとやるのがいいです。
普通にプレイしているだけでも大半が取得できます。

「Great Sage Equal of Heaven」
コスチュームを忍者にして、プラズマ弾、スタン弾撃ちまくってクリアしました。
チャプターセレクトからでも取得できます。

「Bad Doggy」「Got the Horn」
難易度により敵の速度が変わるのでEasy推奨。Hardでは、追いつくのにも難儀します。

「Tech Curator」
ただただ面倒。一応チャプターごとの取得パーセントは確認できますが、何個取り逃したかわかりません。
そこまで性根のまがったような置き方はされていないので動画を参照しつつやりましょう。

なかなかの佳作です。Hardもコスチュームのおかげで簡単で、テックオーブ収集が面倒なぐらいなので★2です。

DLC:Pigsy's Perfect 10
本編に登場したピグシーが主人公のDLC。何故かステルスが主体となっています。ピグシーが肥満体の割にやたらへたれで見つかったら十中八九死にますので、相応のリトライは覚悟したほうがいいです。
トロフィーは実績Wikiに詳しいことが記載されていますので、そちらを参考に。
「Stunning!」〜「Ultimate Pork Roast Recipe」の四つはチャプター襲撃にて簡単に取得できます。ただ、爆破デバイスが思った以上に威力も範囲もないので注意しておいてください。
まだやる人いるかな?
ちょっと古い上に有名なゲームでもないのですが、それなりに楽しめました。

【Tech Curator】
Infamousの破片集めを思い出させます。とにかく数が多く、自力で集めようとして断念しました。でも時間さえかければ誰でも取れます。

【Bad Doggy】【Got the Horn】
プラチナ獲得のためにはこれらのステージでもオーブを全て集める必要があるのですが、タイムアタックのトロフィーとの両立は難しいと思います。私はノーマルでクリア時にオーブを収集、ハードでクリア時にタイムアタック達成と思っていたのですが、タイムアタックの方がうまく行きませんでした。タイムアタックはノーマル以下の難易度での挑戦が良いと思います。

DLCのPigsy's Perfect 10にもトロフィーがありますが、コンプリートまでは数時間で、テクニックが要求される場面はほぼありません。どの場面でどの道具を使うのが簡単かが分かればすぐに先に進めるので、ちょっと難しいと感じたときには攻略サイトを参照すれば良いでしょう。本編のストーリーが気に入った人は楽しめると思います。
オーブ収集が面倒。
ゲーム的には簡単なアクションですがオーブの収集が面倒、
1周でコンプするつもりが1周目はオーブ取得率が確認できない為、
必然的に2周(ステージ選択可)する羽目に・・。
トロフィーで苦労するのはボスを追っかけるタイムアタックですが
失敗した場合、再度ステージの初めからボスまで行く面倒がありますが
1周目をクリアしていれば武器レベルはMAXになっている為、さほど苦ではありません。
1番の問題はゲームのストーリー性ですがここはトロフィー難易度の為、
発言は控えます。
(西遊記+アンチャーテッド+GOW)/4
(Updated: 2010年 12月 20日)
戦闘をゴッドオブウォーにしたアンチャーテッドの様なゲームです。
グラフィックはアンチャやGOW3に比べると流石に劣りますが、十分綺麗だと思います。
西遊記をモチーフとされていますが、まあそういわれるとそうなのかなといった程度であまり色は強くありません。

トロフィーについては極端に難しいものはないですが、犬・サイを制限時間内に追いかけるトロフィー2つはある程度スキルが必要です。
犬やサイのスピードが遅いイージーで狙いましょう。
制限時間内に捕まえるというトロフィーなのに時間の表示がなく、折角捕まえてもトロフィー条件を満たしていなければ、またその章の最初からやり直さなければいけないのは少し不親切です。

最初からハードでやっていけば大体のトロフィーは1周で取れてしまいますが、テックオーブの全回収と上記の制限時間内のトロフィーの両立は極めて難しいのでほぼ間違いなく2周目もやらなければなりません。

テックオーブは全部で1000個以上あるのでとても大変ですが、チャプター選択画面で現在の取得率を確認出来ますし、ステージをくまなく回っていればそこまで意地悪な置き場もないのでなんとかなるでしょう。
シナリオを進めて射撃モードが出来るようになれば、それを利用してあたり一面を見渡せるようになるので利用しましょう。

スキル ★2に近い★3
時間 ★2
一~二回り小粒のアンチャ系、佳作アクション
簡単な部類です
普通にプレイしているだけでポロポロと取得していき
テクニック面で特に難しい物はありません

プラチナ取得に一番の難関はオーブの収集
サンサーや地図がなく、取得率はパーセンテージで表示されます
序盤の章は数も多く、見落としがちな場所にも多いですが
後半は数も少なく、道なりに拾っていくだけで
コンプできる章も多いです

高所から眺めれば遠くのそれまで見えますし、赤く光る球体が
フワフワと上下しているので、注意深い人は問題なく収集出来るかと思います
”五章にだけ例外(ネタバレにつき逆読み:はくばをねふるわたこよ)”

残り1~2%のオーブを求めて何度も同じ章を探し回るハメになると
精神的に楽な作業ではありませんが、見落としやすい箇所は限られてくるので
次第に情報が集まってくると思われます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。