電撃文庫 FIGHTING CLIMAX

Updated
 
2.0 (2)
541   2   0
電撃文庫 FIGHTING CLIMAX

製品情報

ジャンル
2D対戦格闘
販売
発売日
2014年11月13日
対象年齢
CERO:C 15才以上対象
公式サイト
価格等
ディスク:6,980円(税抜) / 7,538円(税込)
ダウンロード:7,538円(税込)

ユーザーレビュー

2 reviews

評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
格ゲーなのに記録が見れない
格ゲー初心者+vitaでのプレイです。

最初はレバガチャでプレイしてました。波動拳コマンドしかまともにできない上コンボ?なにそれ状態でした
コンプするにはプレイヤースキル必須です。格ゲー慣れしている人から見ると糞楽だとおもいます

・ハイスコアラー
初心者にはこれがきついです、下の方等みるとCAフィニッシュが基本ですが、それ+被ダメージを少なくする必要があります
敵は掴みからCA、AB連打、切り札等結構うざいコンボしてくるのでガードできる必要があり(パターンハメできれば必要なし)
後半はガード多様してくるのでAやB挟んでガードされなかったらCAと工夫する必要があります。
内容としてはコンボ多様で単発の威力高いの避ける、被ダメージ3割程度、CAフィニッシュあたりが必要になります
私は雪菜でやりましたが、しゃがみ攻撃→CAと入ると空振りしやすいです(壁ハメすれば避けれやすい)
2億9900万・・・までは割と行くんですけどね

・タイムアタッカー
・サバイバー
数回やればできました、基本波動拳連発で、多少のミスでも問題ないです、かなり簡単

・投げ回避x50
・EX必殺技x500
・リフレクションガードx500
私の場合これが残りました。
投げ回避とリフレクションガードはラウンド3に時間無限で相手をキリトにしてガード中BC押してるだけです。
うまくいけばキリトの場合、近づいて投げ多様するので投げ回避3回くらい連続でできます
壁際の場合しゃがみ攻撃はさんでくるので、投げるなりして遊びましょう
フランスパンなだけに
ラノベの主人公クラスのキャラが多数登場して世界の壁を越えて戦うドリームマッチ的な格闘ゲーム。ゲームやマンガや原作などで知ってるキャラが動かせるとなると自然とテンションが上がる。それが好きなキャラとなれば殊更だ。

しかし、使えるキャラは少なく、コマンド技もおそろしくシンプルなので、初心者にはとっつきやすいが同時に飽きが来るのも早い。

それでもオンに人が居るのはバランスがいいと言われてるゲームなだけにシンプルさ故の奥深さみたいなのがあるんだと推測される。

トロフィー的には他の人も書いてある通り至極簡単。一番難易度が高い ハイスコアラーも小難しいコンボが出来なくても雪菜で波動拳コマンドした後適当に殴って最後にクライマックスアーツ(ヨガフレイムコマンド)で締めれば取れる。

他のトロフィーもwiki見れば簡単に取れる。クライマックスアーツフィニッシュの取り方が分かりにくかったので書いておくと、クライマックスアーツ出した後に素早くA+Cボタン(切り札)を2回押す。
格ゲー初心者からの視点
ほとんどの実績はwikiやブログの記事で十分なレベルなためここではとある3つのトロフィーについてお話をします。ちなみにこのレビューは完全なる格ゲー初心者(特に2D)が書いたものであることを予めご承知おきください。ちなみに私がどれほど格ゲーができないかと申しますと、下手すると格ゲーの基本中の基本であるガードさえできないほどです。
ちなみに普通の方が最後に残るであろう実績は累計ダメージですが、自分の場合もそうでした。ただし、″ほとんど稼ぎが必要なかった″という文面が入りますが。
前置きが長くなりましたが早速本題。とあるトロフィー、というのは
「サバイバー」
「スコアラー」
「タイムアタッカー」
この3つです。とりわけ、スコアラー実績がかなりの難易度であり、苦戦を強いられる方も少なくないと思います。
まずは慣れも兼ねて他2つからやりましょう。ちなみにタイムアタッカーは御坂で、サバイバーは平和島か黒雪姫で236(波動コマンド)を連発しましょう。このため、不安な方はトレモで波動&逆波動(214)を練習しておくことをお勧めします。
そして最も重要なのが「スコアラー」ですが、トドメを41236(逆半回転時計回り)で決めるという点は変わりません。問題なのはその前です。
wikiに張ってあるブログに、何やら複雑なコンボがありますが、私はこのコンボを諦めています。ですが普通にやっていると点が足らない、というジレンマに陥ります。ではどうするか。
私の場合、パーフェクトボーナスをそこに持ってくるという方法に落ち着きました。そこで活きてくるのが前述の波動コマンドです。キャラは雪菜。
試合開幕から236Cをひたすら当てる方法で乗り切りました。槍の先端を当てる感じで。こればかりは慣れていただく他はないと思います。
そしてゲージがたまったらすぐに必殺技を使いましょう。できれば切り札使用状態で。パーフェクトボーナスを確実にするためだけでなく、タイムボーナスを多く確保するという意図も、この行為には入っています。
ただ、パーフェクトは大なり小なり運の要素も絡みますので、ガチガチに狙っていくのではなく取れたらラッキーくらいの勢いで。結局はトライ&エラーになってきますから焦らずに。

難易度ですが、だいたいの方は星1~2というのは妥当だと思います。が、格ゲー初心者にはやはり厳しい(特に私)、2コン等ないと一部実績が厳しいということを考え、星3をつけさせていただきます。人によっては星4と言われても私は納得してしまうかもしれません。
スポンサーが出過ぎてる感のあるオールスター
(Updated: 2019年 1月 24日)
コンプ難易度 
 
2.0
セールを機に購入。PS3版でプレイしました。
オールスターというにはやや人選に難あり、とのことですが、ゲーム難度は低めのため格ゲーの経験が浅い人でもとっつきやすかったです。

トロフィーについて、自分が引っかかったものは実力面で「ハイスコアラー」、作業面で「投げ回避x50」、「リフレクションガードx500」、「ダメージx10000000」。
「ハイスコアラー」はトロフィーwiki添付のリンクを参考に獲得しました。
CPUの強さはかなり控えめで、ただクリアするだけなら非常に簡単ですが、スコア設定はそこそこシビアで、STRAIGHTの1,000万は絶対に取り損ねないように。
他の実力系トロフィーについては、「ハイスコアラー」が取れたのであればついでで取れると思います。

「投げ回避x50」、「リフレクションガードx500」、「ダメージx10000000」の3つは連射コントローラを用いた2P対戦で獲得しました。
投げ抜けとレフレクションガードについては対CPUでの獲得でもそこまで苦労はしないと思われます。
「ダメージx10000000」は連射コントローラ使用による放置で半日近くかかりました。

その他のトロフィーについては意識していれば「ダメージx10000000」までの間に取れるはずです。
オンラインはアッパー版が稼働し始めてすぐのため、あまり極端なバランス調整をしていない限りはしばらく大丈夫でしょう。

難易度について、ゲーム難度は低く、A連打で5A>5B>5C>5A+B>236A+Bor214A+Bのガトリングコンボをやってくれるため、ゲームに慣れてしまえばチャレンジモードの3つも難なくクリア出来るため、全モードを網羅すれば7割はトロフィーが取れているはずです。
が、「ダメージx10000000」が相当面倒であるため、☆1.5(☆2表記)に。放置対策は取られていないので体感の難易度は連射コントローラの有無で大きく変わると思います。

レビュー

コンプ時間
20h程度
ぬるい
(Updated: 2015年 1月 08日)
ノリで購入
基本的に難しいトロフィはなく最後にのこるのは回数系と累計ダメージ1000万くらいだろう
スコアタは毎試合CAでトドメを刺すことを守っていれば余裕だと思われる
難しいなら最初の一戦をダブルPで勝利するだけでかなりマシになる
キャラはだれでもいいけどおすすめは雪菜 シャナ アスナ
基本CPUは基本的に確定をとってこないので適当にA B C必殺までつなげばおk
相手に重ねる技を2A刻みにすれば相手がA+Bであばれていようが確認できるので暴れていたらA+Bで暗転返し
暴れていなければそのままコンボにいけばいい
タイムアタック サバイバル 静雄を使うと安定する 基本は遠距離から物をなげるだけでクリア可
タイムアタックの方は切り札を当てるなどしてごり押ししよう 
サバイバルはCPUのぶっぱCAに注意しながら投げるだけでいい
累計系は2コンバーサスでしこしこ稼ごう
難易度は☆1で

ブーストゲー
「ハイスコアラー」
自分の戦績
スコア3億2千万
パフェ0回
全ストレート勝ち
全S勝ち
超お手軽なガトリング基礎コンさえ覚えれば誰でも越せるかと思います
手数の多いキャラほど楽です
5A→5B→5C→5A+B
4A+B→JB→JC→jc→JB→JC
この二つを覚えてクライマックスアーツフィニッシュで仕留めればOKです
とりあえず強キャラのキリノあたり使っとけば楽になるかと思います

ぬるすぎるので難易度は1にしときます
投げ回避は案外楽
PSVでコンプした
ハイスコアラーは攻略サイトを参考すれば多分誰でもできると思う
自分はバーサスモードで投げ回避を稼ぐ
CPUさんは案外投げてくれる
ほかのトロフィーを得た後、自分はひたすらSAやTAをやるだけ
結城晶カッコイイ
連コンがないと作業がきつくなる
(Updated: 2019年 8月 20日)
コンプ難易度 
 
2.0
2014/11/18現在、wikiに貼ってある攻略ブログ様が最強で、更に既に有力なレビューもこちらに投稿されていますので、補足のようなものを少し記します。アーケード最低難易度前提です。
攻略ブログ様も参照してください。

以下の場合、作業量が大きく減ります。
・コントローラを2つ以上所持している。
・連射機能付きコントローラを所持している。

デフォルトだとA+BとB+Cにボタンが割り当てられていませんので、R2やL2を割り当てると操作が楽になります。

『アーケードストーリークリア』『ドリームデュエルクリア』
連コンがない場合は、隠しトロフィー群を意識して進めると後の作業が減ります。
連コンがある場合は、A+B+Cを○に割り当てて連射放置が効率的だと思います。
A+B+C連射の場合、ブラスト(A+B+C)と切り札(A+C)を消費しつつインパクトスキル(A+B)を連打しますので、該当するトロフィーもついでに獲得できます。
ただし『殿下のために……!』は手動でやる必要がありますので注意してください。

『ハイスコアラー』
攻略ブログ様のレビュー通り、雪菜でクリアしました。その程で説明します。
以下のミスでも約3億2千万ptsを獲得できました。
1回、ストレート勝利失敗
1回、クライマックスアーツフィニッシュ失敗(アキラ戦で既に3億が確定していた故のミス)
0回、パーフェクト勝利

トレーニングでコンボの練習をすれば無駄がないと思います。
ジャンプキャンセルは相手を追うように斜め上に飛ばないと最後まで繋がりませんので注意してください。

『タイムアタッカー』
静雄の「逃げんな!!」連打だけだと無駄に長引いてしまうことがあり1回目の挑戦は8分44秒でした。2回目の挑戦では突っ込んで切り札やインパクトスキルも使ったら1分程短縮できトロフィー獲得できました。

『サバイバー』
思考停止して静雄の「逃げんな!!」を連打していても20人抜きできたので簡単です。

『ガード×1000』『リフレクションガード×500』
当然ですが「リフレクションガード」は「ガード」に含まれます。
私は、連コンで静雄の「ぶっ潰れろ!!」を連打し、もう一方のコントローラで手動でリフレクションガードをしました。1回の「ぶっ潰れろ!!」に対して3回のリフレクションガードができます。

『ダメージ×10000000』
かなり時間がかかります。私はこのトロフィー以外全て獲得してから連コン放置で6時間かかりました。

『○○ コンプリート』系
上記の「ダメージ1千万」獲得の過程で買い物用のポイントが大量に手に入るので気にする必要はありません。


以下が私のコンプまでの大まかな流れです。
・アーケードストーリー初見クリア(偶然セルベリア出現)
・wikiで隠しトロフィーを確認しそれを意識しながらドリームデュエルクリア(ここで殆どの隠しトロフィーを獲得)
・トレーニング、サバイバー、タイムアタッカー、ネット対戦、ノベル読了、ハイスコアラーの順にクリア
・残ったガード系と投げ回避をバーサスで2コン操作して獲得
・買い物コンプリート(既にCPが足りていたので)
・ダメージ1千万をバーサスで連コン放置して獲得

回数系のトロフィーを獲得しつつストーリーをクリアしましたが、新作ゲームを楽しむ気持ちで遊んでいたので作業感は皆無でした。
大変だと感じたのは、攻略ブログ様出現前のハイスコアラーとダメージ1千万のための放置だけです。
難易度はハイスコアラーとダメージ1千万が壁になるので☆2にします。

レビュー

コンプ時間
約20時間
ほぼ作業系のトロフィー
難易度は1.5くらいだと思うのですが、小数点切り上げで2にしてます。
細かいトロフィーに関しては前の人が説明をしていたので省略させていただきます。

・タイムアタッカー
美琴&ドクロちゃんで基本的に↓Cを撃ってるだけで8分切ることができます。
ガードされたり接近された時などにドクロちゃんで対処、ダメージを受けた場合はできるだけ早くエスケープブラストで対処。
ダウンしてしまい相手が目の前にいるのならば切り札で対処してください。
雷撃の槍を使う方が早いですが、多分こちらの方が楽なのではないかと思われます。

・サバイバー
タイムアタックと同じ戦法でクリアすることができます。
タイムアタックとは違い、1戦ごとにブラスト、切り札は全回復するので惜しまずに使ってください。
これは他の2つに比べるととても楽なので自分の使いやすいキャラでやってもクリアすることは出来ると思います。

・ハイスコアラー
多分このゲームで一番難しいトロフィーかと思われます。
キリト&古城で二刀流時に

立ちA>立ちB>立ちC>ホリゾンタル・スクエア>ストームストライク>スピニングシールド>ホリゾンタル・スクエア>EXホリゾンタル・スクエア>横S>スターバースト・ストリーム

このコンボを1stageに一回できればコンボポイントはかなり大きくなります。
あとはクライマックスアーツでトドメを刺すのを忘れないようにしましょう。
コンボのコツはEXホリゾンタル・スクエアを出すと同時に横Sの古城を呼んでください、古城のアルナスル・ミニウムを撃ちきった後にACを発動してください。
できるだけ序盤にポイントを稼いでおくと後半が楽になります。

このゲームはAC稼動時からやっていますが、当時はstage3の智花にすら勝てない程度の実力でした。
ですが今は対人でも少し戦えるくらいには成長することができるようになりました。
なので家庭版から入る初心者の方でも練習をすればすぐに上手くなると思います。
ちなみにキリトと古城は家庭版になって初めて触れたので上のコンボよりもっとヒット数を出すことのできるコンボを探してみるのも良いと思います。
作業が多め感あります
(Updated: 2014年 11月 16日)
作業が多いといっても某カプコンとナムコのコラボ作品の足元にも及びませんけどね!

■はじめに
 格闘ゲームとしてはシンプルなゲームです。
 オンラインもまだ初心者が多く、格闘ゲームに興味がある人にはお勧めの一本です。

■トロフィー構成
 こちらもシンプルです。
 各モードを一通り遊んだあとに作業をすればコンプ。

■取得時間の内訳目安
 オンライン    : 5分
 オフライン操作 : 8時間
 連コン放置   : 12時間

■難易度
 以下の要素から考えて、格闘ゲームになれている人で☆2です。
 完全な格ゲー新規だと☆3位に感じるかも、な感覚でいます。
  - オンライン1回遊ぶだけ
  - 操作技術はあんまりいらない
  - 作業感が少しある
  - スコアタが少しめんどう(攻略法を読んでいてある程度格ゲーの操作になれていると大丈夫)

■攻略メモ
・アキラ、セルベリアの開放
 公式にもQAがありました。
 アキラはアーケードモードクリアで開放。
 セルベリアはアーケードモードをクライマックスアーツで
 5回以上〆るとラストに出現するので倒すと開放。

・アーケードモード、ドリームデュアルモード
 難易度最低であれば、A+Bを○に設定して連射放置でもOKです。
 時間的には操作したほうが早いですが、ながらでやりたい方には。

・ハイスコアラー
 Wikiに貼ってあった攻略ブログの方と同じ方法でとりました。感謝。

・タイムアタッカー、サバイバー
 Wikiのコメントに書いてあった静雄で波動連射の方法でとりました。感謝。
 相手の距離が近くなったらA波動も使うとなお効率がよいです。

・回数系
 連射コントローラーである程度の放置や効率化ができます。
 ガード系は2Pで攻撃を連射させる、などなど。

 逆に連コンの出番がなかったものは、投げ回避とクライマックスアーツくらいでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。