レビュー詳細

ghost_01
DLC 2020年 11月 01日 3022
壱与の祟り:途中抜け
コンプ難易度 
 
3.0
本編プラチナ取得済み。(2週目はまだ途中です)
マルチが来る前にディスク版を売ってしまいましたが、PS5のディレクターズカットの発売に向け、DL版を買いなおしました。

海外勢が中心ではありましたが、過疎はほとんど見受けられず、
マッチングに関しては安定していました。
操作を若干忘れていましたが、マルチに関するチュートリアルも完備されている、
親切な設計につき、野良に潜る前に思い出せたのが大変ありがたい。

個人的には炎上などをぶち込みまくり、遠距離必殺技が超強力な弓取がお勧めです。

レベルアップは比較的短く終わる奇譚を周回するのがおすすめ。
九死は長い割にドロップや経験値も旨味がないため、「剛の者」のトロフィーを取得したらプレイしなくて良いです。

コンプにあたっての鬼門は他のレビュアーさん通り、大禍の1つに尽きます。

実装当時はフレンドがいなければ挑戦すらできませんでしたが、現在は野良でもマッチングできるようになりました。

とはいえ、奇譚や九死に関しては、最悪キャリーでも割と何とかなったりするレベルですが、
大禍、特に二幕はギミックを理解していなければ、クリアは不可能です。
4人で挑み、誰かがスイッチを押している間に他の人が渡る、誰かが防衛している間に、
他の面子で石を運ぶなど。

内容自体はそこまで難しくはないのですが、野良で4人集まると理解していない(そして理解する気がない)人が必ず混ざるため、クリアするのは至難の業です。
そして大抵は途中抜けにより、クリア不可能に…ガチギレする外人のVCを何度も聞きました…
現時点で「修羅」のトロフィー取得率は1.2%です。やっぱり誉れは浜で死んだんですね…

初見クリアは難しいため、あらかじめ動画などで予習するか、迷惑承知で思い切って野良に突撃するのも手だと思います。
正直、解説動画より実際に体験してみるのが最も理解しやすかった。百聞は一見に如かずか。

拘りがなければ、従来通りフレンドや協力者を募るのが最も近道です。
ディレクターズカットが発売すればオンに人が増える半面、大禍二幕野良クリアはさらに苦難となるでしょう…

レビュー

コンプ時間
約30時間

© 2021 プラチナトロフィー