God of War III

Updated
 
2.0 (1)
757   2   0
God of War III

製品情報

ジャンル
アクション
販売
価格
5,980円
発売日
2010年3月25日
対象年齢
CERO:Z 18才以上のみ対象

 

ユーザーレビュー

1 reviews

View all reviews
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
ムービー飛ばしたい
PS4版に引き続きプレイ。
バグ使用のため二周しました。
ハードを一周目で選ぶより早いんじゃないですかね。
【タイタンへの挑戦】
(Updated: 2016年 6月 01日)
 アクションゲームが得意ではない主が、初っ端から難易度ハードで今作をプレイし、何度も挫けそうになった物語。

 購入してからちまちまとプレイを重ね、一向に操作スキルが上達しないまま時が過ぎていく日々。
 精一杯の努力の末、主はゼウスの討伐に成功した。
 ああ、なんというスパルタン。
 ああ、なんというスパルタン。
 主は何度も涙した。その長き戦いの結末に。
 幾度となく目を潤ませたのだ。
 そして、スタッフロールが流れ終わったときに主が口を開く。

「あ、【神々の所有物】取ってねえや……」

    ※ ※ ※

 そんなわけで二周しました。馬鹿ですよね、私。
 では、トロフィーについて、主にとっては厳しく感じられたものへの攻略方法です。

 *ヒットマン
  主は『ハーピィライド』を利用した単純作業でヒット数を稼ぎました。
  ラビリンスのサソリも効果的だそうです。

 *プライスレス
  これは、潔くWIKIを参照してください。
  でないと、主と同様の失敗をしてしまう可能性があります。
  確か、動画があったはずです。是非、そちらを見てください。

 *スバラシイ
  何度も繰り返し、敵の行動パターンをつかむことが一番の近道でしょう。
  頑張ってほしいですね。

  これくらいでしょうか。
  他の情報と見比べて、最も自分に合ったものでプレイしていくのが賢明です。

  最後に一つ。

  ――バグなんてあったんですか、聞いてませんよそんなこと(半泣き
  
 
クレイトス強すぎ
初回easy→hardでプレイしました。
バグを使用する場合はネット接続を無効にしておきましょう。バージョンアップしない場合、ps4のコントローラーをワイアレスで繋いだときに反応がカクカクになるようです。なので、その時はps3のコントローラーを使用すれば大丈夫です。

「訓練学校」は最初easyで犬を蹴っていましたが、一回で死んでしまったので取れなく2週目のhardで取りました。
「ヘッドをどうぞ」初めはL2から△の単発でやっていてなかなか取れなく、L2の△長押しの溜めで目眩ましすることに気づかなかったです。

試練においては「素手」はもう慣れです。
「石化」は敵を振りきってゴルゴンのビームが来たらすぐガードからのスティック振りで適当にやっていればなんとかなります。
「ハデスの子どもたち」はL1+△を2回すればよろけるので繰り返せばokです。
「破壊衝動」は□、もしくは□2回で確実にツボを壊しました。自分は見えない手前側から時計回りでやりましたが、これは何回かプレイして慣れるしかないです。
バグなんてあったんかい
これをやるために1、2やりました。
バグの存在を今知りました、悔やんでます。
とりあえず時限要素に注意、初回はEASY推奨。
4はよ
ゴッドオブウォーシリーズ全コンプ済み。

3はグラフィック向上してるし、相変わらずの面白さで2000円くらいだからかなりオススメの一本。

なんかバグ使うと高難易度クリアトロフィー楽できちゃって、☆2かな。
主はバグ使わないで頑張ったので、☆3かな。

4って出んの??
言わずと知れた名作!
これ以前とのシリーズもすべてプラチナを取りました。難易度としては「試練」も含めて過去作と同程度と感じました。ほとんどのトロフィーは難易度ノーマルでクリアするだけで獲得できます。「ゴルゴンの目」「フェニックスの羽根」「ミノタウロスの角」は「全部集める」のが条件になっていますが、実際にはメーターが最大値になるまで集めればよく、配置されている数にはかなり余裕があます。3〜4個取り忘れても大丈夫だと思います。この仕組みはシリーズを通して同じですね。意識して取り組み必要があるのは以下の三つのトロフィーかと思います。

【挑戦準備完了】
おなじみの「試練」です。いろいろなところに攻略情報や動画があるので詰まったときの情報には困りません。自分の場合は各ステージ5回以下の挑戦でクリアできました。集中してプレイする必要はありますが、本編ノーマル難易度でクリア後だったので操作に慣れていることもあり、そこまで難しいと感じるステージはありませんでした。下の方も書いていますが、ゴルゴンの試練ではこちらか石化光線を誘発できるのを知っていれば、かなり簡単になります。これは個人の好みかもしれませんが、各ステージの条件設定が面白いので楽しみながらプレイできました。

【スバラシイ】
ややテクニックを要求されます。死んでもタイトルまで戻れば問題ないので、実質的にはとにかくクリアすれば良いということになりますが、単純に敵が強く、ちゃんと武器を強化、ライフ等のゲージを上げていましたが、何度かトライしてタイミングやパターンを知る必要がありました。とは言え、投げたしたくなるような難易度ではないです。

【超人的】
このトロフィーが今回の最難関でした。大変だったのは、巨大さそり、ラビリンス、冥界への飛行、ケルベロス、ゼウスでした。ラストの方に難所が固まっていて、ちょっと大変でした。もっとも、冥界への飛行で苦戦したのは私が下手なだけかも。巨大サソリは攻撃を魔法の無敵時間を使って無効化することでうまくいきました。ラビリンスは何度もトライして自分の一番戦いやすいパターンを見つければ良いと思います。ラスト近くのケルベロスは、一緒に出てくる雑魚とのコンビネーションもあって結構死にました。結局、レイジ・オブ・スパルタを使用してクリアしたのですが、ここでレイジを使ってしまうと、多分この後すべての敵を倒してもゼウス戦のときまでにゲージが溜まらないので注意してください。ゼウスは1戦目、2戦目は問題ないと思います。ノーマルのときと大差ありませんでした。ガイアの体内での3戦目は、何度かチャレンジした後、武器をネメシスの鞭に切り替えて倒すことができました。ただ、これは好みの問題でブレイズ・オブ・エズザイルやカエストスを使っても難易度は変わらないと思います。攻略動画がいろいろとアップされているので、困ったらYouTube等を検索して、自分にあった武器と戦い方を参照すれば良いと思います。

グラフィック、ストーリー、操作性とも素晴らしく、私はアクションが得意ではありませんが、飽きること無く何度でも挑戦しようと言う気になります。そういう意味では、難易度は低くても飽きてしまって作業感ばかりが強まってしまうゲームよりも総合的には楽といえるかもしれません。星は2つでも良いかなと思いましたが、ハードでのゼウスに苦戦したので3としました。アクションゲームに興味の無い人も是非敬遠せずにプレイしてもらいたいです。次作のアセンションが楽しみです!
レビューの多さが物語る完成度
シリーズ初プレイ.
ネット環境が寸断中なのでちょうどいいと思い,購入を決めました.
短時間でコンプ出来る上,バグ使用で高いスキルも必要なくなるため星ひとつ.

石化の試練で何度か机を叩きましたが,15~20回ほどのリトライで何とかとれました.
ゴルゴンに掴みかかれば反撃でビームを誘えるのを先に知っておきたかった….
ダンジョンの構成やギミックがよく考えられていて面白かったです.
今からチャレンジしても遅くはない
とにかく画質、演出が素晴らしい作品。
1作目、2作目から確実に進化を遂げています。

トロフィはバグ不使用でコンプ。

チャレンジモードの難易度はシリーズ1作目2作目に比べれば少し易しいと感じました。

一番時間がかかったのがタイタンモードでのラビリンス。
これまで出た敵が次から次へ再登場しますが、敵ごとに相性のいい武器が異なるので
うまく武器チェンジしながら戦っていく必要がありました。
ここだけチェックポイントの間隔が長いので、湧き出す敵に対して体力がもたず幾度となく死にました。

アクション苦手な方は覚悟して臨んでください。
バグ使う?使わない?
『超人的』にバグを使うか使わないかでだいぶ難しさが変わると思います。
バグを使うと☆1程度。使わなくて☆3以下という感じでしょうか。
発売当時にプラチナ取得しました。
当時はまだ1.03アップデートが無かったのでバグ使い放題でした。
(今でもアップデートしなければできますが)

二週目で最後、ゼウス戦まで行きましたが勝てず、何度チャレンジしても無理だったので結局バグを使って取得しましたが、所々でゲームが止まるためクリアに時間はかかりました。
それでもバグなしでやるのとは難易度はだいぶ違います。

バグ無なら12悲愴降誕の中で一番の難しさでした。
文字通りの神ゲー
難易度関連のトロフィーに関してはバグ使用で問題ありません。私の場合はLANケーブルを引っこ抜いてプレイしていました。

1、2、落日、降誕をプレイしてからでしたので画質の進化に感動しました。
R
今でも遜色のない作り込み具合
一周目は通常版。
二週目以降はベスト版でプレイしました。

「超人的」はバグ使用で取得しました。
☆1評価もそれが前提です。
正攻法では無理だなとプレイ中に何度も感じました。
バグ技は他の方も仰っているように、v1.03にアップデートしなければ問題ありません。

ただ、プレイ中に一定間隔?でアップデート確認が差し込まれます。
CSの○ボタン連打中に差し込まれると、
アップデート確認→○押しちゃう→ゲーム強制終了してアップデートが走る。
と、ちょっと残念なことになります。
(アップデート中に?ボタンでキャンセルできますが、ゲームは強制終了されているので、ロードかチェックポイントからの再開となります)

ほとんどのトロフィーはプレイ中に自然と取得できますが、
一部、意識する必要のある時限要素の取り逃しが痛いので、トロフィー取得可能シーンは攻略Wikiでしっかり事前確認しましょう。
(「訓練学校」は、ポセイドンの寝間の犬無限湧きを逃したら他に取得チャンスが無いのでは。。)

なお、「募る」「訓練学校」については累計でのトロフィー取得でした。

・一周目:通しプレイのEASYで9時間。
・オリュンポスの試練:1時間。
・二週目:「超人的」取得のためにHARDで8.5時間(*)。
・三週目:「訓練学校」をうっかり逃してしまったため、ポセイドンの寝間の犬無限湧きポイントまで行くのにNORMALで3.5時間。
合計22時間かかりました。

*:引継ぎバグ使用。
全てを終わらせる為クレイトスは父を殺す
(Updated: 2012年 10月 24日)
説明不要のアクションゲーム、GOW三部作の最終作。
1.2をはるかに圧倒するアクション性の向上、本物の映画を彷彿をさせるグラフィックの映像美。さすが完結編という事だけあって無駄が一切ありません。
ただ、クレイトスがやりすぎちゃった為にZ指定を受ける事に(笑)

●超人的
本作では難易度縛りのトロフィーが登場。ハードと言う事もあり難易度はそれなりに高いです。しかしバグ技を使用する事により一気にヌルゲーと化します。抵抗が無い人であればバグ使用で取得してしまった方が楽です。

●挑戦準備完了
今回ももちろん準備されてる試練です。しかし難易度は1.2のような困難なものではなく非常に楽なものばかりです。初見でクリア出来るレベルも多いので動画など参照した上で挑戦推奨

●ヒットマン
メモ記載の場所にて□連打で取得可能。後ろ脚はダメージ判定が無いので倒してしまうのではないか?という心配無し。

●累計系トロフィー
猟犬50回蹴る、100体アポロの弓矢で燃やす等は序盤から意識していけば物語中盤~後半にかけて取得可能。周回による引継ぎは不明の為に1週目で取ってしまった方が安心。


※無限バグはアプデで修正されてしまうのでバグ使用する場合はあえてアプデせずにゲーム開始しましょう。
2013年には続編の「GOD OF WAR ASCENSION」が発表されてるのでそちらにも期待大ですね。
バグさまざまだ!
正直バグ使用であまり面白くありません。
まず一週目はEASYでクリアし、ほとんどのトロフィーを取得。
気をつけるべきなのはケンタウロスだけ。
神々の所有物は二週目でも可。
残されるのはタイタン(ハード)クリアと試練クリア。

タイタンはバグを使えば詰まることはありません。
むしろ試練の方が難しいです。

ただ、バグ使用のせいか、なんとなくつまらなく感じます。
基本ボタン連打ゲーと変わらなくなります。

個人的にこのゲームの最大の魅力は、ムービー中神々をフルボッコするところだろうな。
引継ぎバグに関して
引継ぎバグはベスト版でも1,03にバージョンアップしなければ可能な事を確認しました。
開始時に全種類の武器を最初から持っていて引継ぎバグが成功している事を確認した後でしたら、
バージョンアップしてもそのセーブデータで引継ぎ継続されたままプレイできるので推奨。

コンプに関しては1,2、落日、降誕に比べると鬼門となるトロもなく楽に感じました。

最初はノーマルで始めましたが、赤オーブ(武器強化の為の)、ゲージアップアイテム共に
後半のちょっと前あたりで溜まりました、特に攻略見ながらでなくともOK。

ケンタウロス3匹全てをCSアタックで倒す(3匹しか出ない)、敵100体アポロの弓矢で燃やす、
野良猟犬たちを50回蹴る、ヘリオスの頭で敵100体の目をくらます、はあらかじめ知ってけば
意識しながらすれば問題ありません。

神々の所有物を全て集める、だけは事前に攻略動画で位置とどのタイミングででるのかを
知っておいた方が良いと思います。

ノーマルでしたらそれほどシビアにならなくても
トロはほぼ取れるのでノーマルでストーリーを楽しみながらやりつつ
2周目で引継ぎバグ(体力無限も併用)でタイタンモードでクリアすれば
アクションゲーム苦手な方でもコンプは可能だと思います。
試練に関しては苦手な方でも攻略動画を参考にし、根気で粘ればいけなくはないレベルです!
もう止めてやれクレイトス
(Updated: 2012年 4月 05日)
今更ながらレビュー
1,2が面白かったので購入
グラフィックが凄いし、1,2とは桁違いの面白さ

収集物は、ゴルゴンの目、フェニックスの羽、ミノタウロスの角
神々の所有物。
始めの3つは取り逃しが効くので簡単。
神々の所有物は全部で10個、アフロディーテのやつはわかりにくい

「スバラシイ」「ヒットマン」が面倒だが、まとめwikiに書いてある
通りにやれば簡単に行ける。
試練もかなり簡単になってます。

1番の難関はHardで本編クリア。
アクション得意じゃないとクリアは難しい。
ミノタウロスやケルベロスがめっちゃ強い
カウンターがあったおかげで何とかなった

早くGOW4がやりたい
3からどう繋げるかが気になります。
クレイトスがやりすぎてCERO18になりましたが
かなり面白いのでアクション好きならやっておいて
損はないです。

Hardクリアが難しいので難易度は、☆3




おもしろかっこいーぜ!
(Updated: 2018年 12月 22日)
コンプ難易度 
 
2.0
腕に自信があるならば初めから難易度タイタンで挑戦することで一周でのコンプが可能。
ストーリーを追うだけで大半のトロフィーは揃う。

収集物は分かりやすい場所にある上、余剰分がかなりあるのでよほど取りこぼさない限り問題ない。

「ヒットマン」
タルタロスの底のケンタウロスが出てくるエリアの右上に安地があるのでそこでハデスのL1+○連打。
※ケンタウロスを倒してしまうと視点が寄って攻撃できなくなるので注意。

「訓練学校」
ポセイドンの寝間の犬無限沸きポイントで。

「勇気なくして栄光なし」
ケンタウロス3匹をCSアタックで仕留めるだけのシンプルな内容だが、ゲームを通してケンタウロスは3匹しか登場しないため事実上の時限要素。

「挑戦準備完了」
アクションに自信のある方ではないので他レビューを見てビビっていたが、「素手」以外は初見でクリア。

「超人的」
バグ等使用しない限りクリア特典などは無いに等しいのでむしろ最初から選んだ方が効率的。
何度となくリトライしたが投げ出したくなるような難易度ではなかった。

「プライスレス」
時限要素。
二度チャンスがあるアイテムもあるが基本一度きりなので素直に攻略wikiを参考にしたほうが無難。

「スバラシイ」
死んでもタイトルに戻り、オートセーブをロードすればセーフを知らなかったらきっと投げていた。

パンドラはちょっと無理だけどアフロディーテは全然アリ。

レビュー

コンプ時間
20h
(Updated: 2012年 1月 20日)
多分バグ無しとハード、ベリーハードクリアが条件に入ってたらGOW初めての人なら☆4超えるくらいあると思います。バグ技は使ってないので使った場合、どういう難易度になるのか分かりません。敵の体力と主人公の体力を両方弄ってあるので、難易度が一個上がっただけで凄く難しくなります。ただ、技を熟知してたり前作をハード以上でクリアした人はそんなに苦労しなかったかもしれません。自分は、光に照らすと出てくるアイテムボックスに気づかなくて武器と体力が伸び切らなかったので余計苦労しました。ただ、GOWの技のポテンシャルを最大限に引き出すにはカオス、タイタンをしないと単なる無双になってしまうと思います。
アクション苦手は80~90%で止まる><;
(Updated: 2012年 10月 23日)
シリーズ通して試練とハードクリアが取れないアクションヘタレ、でもGOW大好きプレイヤーです^^;

でも、今作頑張りましたョ!ハードクリアは取りましたから!!

・・・ん?試練??なにそれ、食えんの?
スミマセン、おれにはムリだョ・・・orz

一応注意。おれがとれたからといって、決してシリーズダントツのヌルさ、というわけではありません。
プリニーのごとく死にまくっても、珍しく挫折しなかっただけっス。
・・・美し過ぎるwなんだこのムービー、そしてこのグロさww
何度死んでも、頑張れた^^でも試練はムリorz

ハードクリアにバグ技あるみたいですが、おれはなにも知らずベスト購入w
即アプデww使うとかなり楽になるらしいですが、どの道試練クリアがバグ使用の大前提らしいので、あまり恩恵なさそうですネ~。
ハードクリアのが簡単だと思うんでwww

*終盤のケルベロスが一番の鬼門!こいつだけで50回くらいリトライしたョ(Q_Q)↓
前作達よりおもしろ簡単
バグのお陰でね。

チャレンジは前より簡単でたすかった。

難易度系が出たときは涙が出そうだったが、バグのお陰で助かった。

ありがとうゼウス!
ついに難易度トロフィー来たか
今までのGOWでは、トロフィーに難易度が関係なく、本編は実に簡単だったのだが、これにはハードモードクリアがある。ハードは敵がほんとうに強い。簡単に死ねる。ミノタウルス何とかしてくれ。

「スバラシイ」のトロフィーも辛い。敵がどんどん湧いてきて際限がないんじゃないかと思うほど。

オリュンポスの試練は大した辛さじゃなかったと思う。ハードモードのほうがはるかに難しい。

と、これは自分が普通にハードでプレイしたときの感想だが、何でバグを使わなかったんだろう。バグを使っていないのでバグ使用時の難易度はわからない。本当に辛かったなぁハード。
アクション好きにはたまらない☆でもグロい(笑)
ゴッド・オブ・ウォーⅢが、ゴッド・オブ・ウォーシリーズ初めてのプレイ作品でした。
いきなり、難しいから始めたせいか凄く辛かった…。心が何度も折れかけた。
でも、クリアできたら後はノーマルでプレイで宝箱・魂等取得しました。

基本的には難しいトロフィーというのはないかもしれない。
チャレンジの石化が運も絡んでくるので辛いところかもしれません。

攻略wikiをしっかり見てやれば一周目でトロフィー9割取得出来ます。
バグがあるみたいですが、私は全くバグ等利用しませんでした。

個人的に凄く派手で楽しい作品でした。(グロいですけど)
トロフィー自体もバランスが良いので興味ある方はサクッとプレイしてみてはいかがでしょうか?

ちなみに2週目ノーマルでプレイしましたが、クリア時間5,6時間でした。
最高峰のアクションゲー
今までやったなかで最もアクションとグラフィックと演出に関して感動したゲーム
アクションに関しては文句なしで、やってることは残酷だがとてもすかっとする
グラフィックはPS3の最高峰レベルでハイレゾムービーと思えるレベルで全編通して遊べる
演出はカメラが固定されているため演出家の腕の良さが良く分かる
クリアした後のメイキングムービーも見てサンタモニカスタジオのことも見てほしい
以下トロフィー関連

アクションが得意な人は最初からタイタンで始めれば収集物を集めて1周で済む
苦手でも1周クリアしてオリュンポスの試練バグを使えばタイタンでも無敵でクリア可能
問題は試練なのだが、作品を重ねるごとに簡単になっているので前作以前をやっている人ならば問題ない
ちなみに石化の試練は自分からゴルゴンを○でつかむことでビームを必ず撃ってくれます
現在の最も面白いアクションゲームに間違いないので前作ともども買って損はしない
トロフィーを集めながら楽しむことのできる良ゲーだと思う
チャレンジ以外はヌルい
相変わらずチャレンジ以外はぬるいです。

またユーザーにとっては最高のバグがあるのでトロフィー目的の方には使わない手はないでしょう。

チャレンジはシリーズをやってきた方には問題はないと思いますが、初心者の方には少々根気が必要か・・・

攻略サイト、動画等を参考にして我慢強くやれば大丈夫でしょう。
GoW3部作の中で一番楽かも?
GoW1・2とほとんど同じですが、
若干難易度は低く感じました。

ただ、チャレンジはやはり攻略wiki・動画を確認する方が良いかもです。
いい作品だった
トロフィー難易度の低さを補うかのような見事な完成度だった
まさか難易度クリアがあるとは思わなかったので少々時間がかかりましたが

ノーマル 9時間
(トロフィー・宝箱に専念)
タイタン 9時間
(意外と難しい。雑魚は極力スキップ。試練と同じく運要素を感じた)
試練   2時間
(バグ不使用。それ以前に存在をしらなかった。石化が一番難しかったように思う。
闘牛士は楽しかったw)
といった感じです

20時間ぐらいが普通だと思う 初見タイタンでトロフィー狙いなら15~時間くらいかな
続編あるのかな?期待したい
View all user comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。