GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動-

人気
Updated
 
1.7 (3)
1218   1   2
GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動-

製品情報

ジャンル
重力アクション・アドベンチャー
販売
価格
5,980円
発売日
2012年2月9日
対象年齢
CERO:C 15才以上対象
価格等
DL版:4,900円

ユーザーレビュー

3 reviews

View all reviews
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
落ちるときキュッってなる
基本的にスキルを要求するトロフィーはチャレンジ系のみとなります。
開発者は「初心者でも取れる難易度にしました」と発言されていましたが、俺の腕前は初心者以下なのかとちょっとがっくり来ていましました。

6軸操作などが若干クセがあり数をこなして慣れればチャレンジもクリアできるのでしょうが、簡単にリスタート出来なかったりチャレンジ開始時のロードが長かったりするためにその数をこなすのが若干苦痛だったのもマイナスです。

ゲームとしては良く出来ていますし、チャレンジトロフィーもある程度練習を繰り返せばクリアは可能な難易度になっています。
6軸操作が苦手なため多少手こずりましたが、動画などでルートを予習してから挑めば挑戦回数も少なくクリアできると思います、
グラビティ・キトゥンに休息なし
(Updated: 2019年 5月 02日)
コンプ難易度 
 
1.0
ここ最近RPGやシュミレーションばかりやってたら精神的にきつかったので前情報も何もなくテキトーに買った作品でしたが
これは大当たりでした。

360度自由に飛び回れるその操作性こそ初めは戸惑いましたが、慣れてきたら楽しいのなんの。

希少種ネヴィ3rdがかなり強いため、回避連発してから重力キックを撃つようにすること。
それでも勝てなければ飛び道具の必殺技で蹴散らすのが吉。

チャレンジミッションでゴールドを取るのは若干難しいですが、恐ろしい難易度のものは無く
いずれも何度かチャレンジすればクリアできるもの。
いつでも挑戦できるので、クリアできなかったら後回しにして能力強化後に挑戦しましょう。

「重力無双」は最初の町のタイムリミットバトルで取れます。
噴水の周りにいるネヴィを倒して、建物の壁へ移り、何体か倒して現れる建物下の一団と壁のネヴィを巻きこめばOK。

ジェム40000はチャレンジミッションの報酬や、希少種ネヴィの撃破で半分以上手に入るので、
街を飛び回って手に入れる分はそこまで多くないです。街並みがノスタルジックでキレイなため、見てるだけでも楽しく
作業感はほとんどありませんでした。

マンホールの場所や、時空の旅人は攻略サイトを見れば簡単にわかります。
時限イベントの類はないので時間に余裕のある人はのんびりやっても大丈夫。

ボリュームは少ないもののキトゥンが可愛かったので、DLCも全て買わせていただきました。
エロ小説に興味津々なキトゥン可愛いよキトゥン


難易度はやや2寄りの1で。

レビュー

コンプ時間
18時間
まさに「空に落ちる」感覚
PSPlusのフリープレイで(ry
Vitaの機能をフルで使った意欲作。以下注意すべきトロフィー。

【Gravity級ネヴィハンター1st~3rd】:異次元世界の希少種ネヴィを倒した
1st:小型ネヴィ、2発攻撃→後ろステップでパターン化可能
2nd:大型人形ネヴィ、距離取ったヒットアンドアウェイや重力キック後の
伸びるパンチを避けた後に更に入る。近距離時の衝撃波に注意。
3rd:ムカデ型?ネヴィ、追尾する黒い玉を避けながら攻撃が中々難しいので
射程外から重力キックするのが楽。ネヴィに対して垂直気味にしないと
外れやすいので注意。2つ目の花に無限湧きする回復ジェムがある。

【チャレンジの女王】:全てのチャレンジミッションでゴールドランク以上でクリアした
どのチャレンジも何回か挑めばゴールド取れるくらい簡単なものばかり。
重力スライドや重力スローに関連するチャレンジはレベルを上げてから望むと
楽に達成できるモノが多い。

【さまよえる時空の旅人】:世界の様々な場所にいる謎の夫婦から全ての話を聞いた
ヘキサヴィルとボゥトヌの各地区に2箇所ずつ、異次元世界各地に2箇所ずつ居る。
底部や裏側に居たりすので探すのに若干苦労した。

アクションゲームでは相当簡単な部類でもあり、Vitaの機能を使ったゲームでもあるので
独特のプレイ感覚が楽しめるのでトロフィー除いたとしてもオススメ。
続編を所望
全体的に簡単なトロフィー構成です。
チャレンジもそこまで難しくなく、人にもよるでしょうが5〜6回のリトライでゴールドランクを取得できるかと思います。
ただ、リタイア機能ではなくリトライ機能が欲しかったですね。

希少種ネヴィも再訪時に戦えば難しいものではありません。
「Gravity級ネヴィハンター3rd」だけはやや難しいですが、上空から重力キックや重力グラブで倒しましょう。
マンホールや謎の夫婦は攻略Wikiを見ましょう。

「ジェムセレブ」も余裕がかなりあるので神経質に探す必要はありません。

ある種のブーストゲーともいえますが、個人的にはVitaを所持しているなら買って損はないゲームだと思います。
(Updated: 2014年 12月 24日)
PS:Plusで無料でしたのでプレイ。
本編難易度も低く、チャレンジも能力を強化してパターンやコースを覚えれば詰まる事はないので☆は2です。
以下、各トロフィーに関してレビューしていきます。

・【Gravity級ネヴィハンター1st、2nd、3rd】
初回プレイ時でも戦えますが、能力強化が不十分な状態では、その圧倒的な戦闘力の差に苦戦間違いなしです。ストーリーやチャレンジをこなして能力強化を十分に行った上で挑むのが無難です(楽に倒せます)
倒すとジェムを沢山落とすとはいえ、希少種をスルーした状態でも能力強化は十分に行っていけます。本編自体の難易度が低いので、序盤から無理して能力強化を進めてもあまり恩恵は得られません。

・【チャレンジの女王】
ロード時間がとにかく長いため、再挑戦するたびに15~20秒ほど待たされるのはストレスがたまります。途中での任意リトライもできないので、ミス連発で諦め確定になったとしてもゴールしないといけない謎仕様。ゲームリタイアを選択しての再挑戦も可能ですが、ロード2回とオートセーブ1回を挟むので、やはり40秒以上は待たされます。チャレンジ自体が繰り返し前提の覚えゲーであるがゆえに、この仕様は非常に残念。
とはいえ、ほとんどのチャレンジのゴールドは頑張ればひとまず取れるレベルです。
唯一、スカイシップレースだけが難所です。
独特な操作性である重力スライドもやや難しいですが、規定タイム自体にはかなりの余裕があるため、急カーブや障害物は普通に走ってもゴールドは取れますのでご安心を。

・【ジェムセレブ】
取得ジェムには相当余裕があり、私はエピソード17あたりで達成しました(チャレンジはほとんど未消化)
各都市に散らばってるジェムをちゃんと習得していく事が大切ですね。特に都市の裏側には大量のジェムが隠されてますので見逃さないように。

スカイシップレース以外は特に詰まる箇所もなく、安定してプラチナトロフィーまで到達できます。
コンプ時間に関しては、DLCも全てクリアした上でゲーム内表示は約10時間となっていました。しかし、これは多分ストーリーをリトライしたりチャレンジをプレイした時間などは含まれてないと思います。もしかしたら異次元再訪の時間や、ストーリー以外の自由時間も含まれてないかもしれません。実際の私のプレイ時間は、どう考えても表示時間の約三倍はかかってます。
ダスティ!拾い食いはダメよ!
(Updated: 2015年 2月 04日)
プラチナが短時間で楽しみながら取れたオススメの作品
有料DLCを購入しないと100%にならないので気にする方は注意

希少がちょっと強いですが攻撃をくらったら回復しに一旦逃げるのチキン戦法で時間さえかければ簡単に倒せます
チャレンジも数回練習すれば問題無く攻略できるくらいです
パンチラはなし
(Updated: 2014年 11月 11日)
PSPLUSで無料だったのでダウンロード

なかなか面白いし、トロコンも困ることなかったです。
しかしストーリーは風呂敷を広げたままで伏線等回収しないのは残念

希少種ネヴィの飛んでるやつはデカイ瓦礫拾ってうまい具合に体を瓦礫内に入れると・・・ほぼ無敵に
トロフィーにおいてめんどくさいことを強いられることが少なく、PSも必要ないので星1で

よいもせず楽しめたのでこれを気にダウンロードを、おすすめです
続編まだー
チャレンジミッションのみ苦労しました。スライダーとか。
あとは攻略サイト見たり作業したりでいけます。
キトゥンかわいい。
酔った・・・
挫折した覚えはないので未コンプというだけです。
酔い止め薬も効果がない・・・酔うorz

PS+配信時に購入扱いにしてあるから、いつでもDL出来る。
特には急がない。うん、急がない。ページがありませんエラー出しても
履歴からは何故かDL出来るので保険は掛けれる・・・。

方向感覚がおかしくなるんです。三半規管は常人よりは強い筈なんですが・・・。
課金コンテンツ購入してしまったからトロコンはいずれ!と思ってます。
空に落ちていく・・・
(Updated: 2018年 12月 14日)
コンプ難易度 
 
2.0
恐らく発売しているvitaゲームの中で、一番vitaの機能を活かしているゲームだと思います。
「タッチ、フリック、ジャイロ」等の機能を使い、無重力(360度)を利用した独特なアクションで、とても楽しめました!
ただ、ネタバレになるので詳しくは書けませんが、ストーリーは完結しません。
思いっきり、続編へ丸投げされます。早く続編出ないかなぁ・・・。

トロフィーに関しては、殆どストーリーを進める内に取得できる物ばかりです。
チャレンジやネヴィハンターは能力を強化した後にやった方が無難だと思います。

それでも詰むとすれば、『DLCスパイ編のバイタルゲットレース』だと思います。
詳細な攻略方法は既にムービー等が公開されている為、割愛させて戴きますが、
一言だけ言わせて戴くと、無重力状態での移動は「重力キック」で行った方が、格段に速いです。

レビュー

コンプ時間
30時間(全DLC含む)
(Updated: 2014年 4月 15日)
ボリュームが無く、そこまで難しいトロフィーも無い為、プラチナ取得難度は★ 2。
難しいトロフィーは【チャレンジの女王】位ですが、何度か挑戦すれば取れる難易度なので★ 2 タイトルの中でも簡単な部類だと感じました。
アクションが苦手な人の場合は、【Gravity級ネヴィハンター2nd】と【Gravity級ネヴィハンター3rd】も難しく感じるかもしれません。

【Gravity級ネヴィハンター2nd】は中距離を保つと放ってくるパンチ攻撃を誘い、『回避アクション』で攻撃をかわしてから『重力キック』を繰り返していれば完封出来ます。
【Gravity級ネヴィハンター3rd】は、基本『重力キック』で倒す状況になりますが、命中率が低いので、花の近くで無限沸きする体力回復ジェムを利用して慎重に長期戦に持ち込みましょう。

独特の操作性が爽快な無重力アクションの今作。
Vita を所持してる方は是非プレイする事をオススメします。
プラチナが簡単に取れるだけでは無く、作品として非常にクオリティが高いので買って損は無いと思います。
女の子が可愛いゲーム
(Updated: 2014年 11月 18日)
ゲーム機の機能を完全に生かした名作?

このゲームを知ったとき、ゲーム機の機能を活かすだと?すば略の再来か?と期待した自分がいた
いざ蓋を開けてみるとただの雰囲気ゲー
本編は4~5時間程度で終わりトロフィーも5時間もあればコンプできます
女の子が可愛いゲームですね!本当にありがとうございました^^
ジャイロ機能なんてクソ!
(Updated: 2013年 12月 16日)
PS+に無料で出来るので、評価が高いし、トロコンも簡単な方なので挑戦。
VITAでやる初めてのVITAのゲーム。

このゲームだけでは、物語は完結しません。
プロローグの様な作品で、現在続編が作られているようです。正直いらついた。

本編は主に、マップを増やすのと、能力制限ついた状態で移動したり戦ったりと難易度は高いような低いような…プレイヤーにストレスを与える系だと思います。
死に技能もかなり多く、成長は基本重力や体力関係と必殺技をあげとけば問題なし。チャレンジでは、スライドが重要。

とりあえず本編クリアしたらば、ジェム集め。
それで大方の能力を成長させたら、チャレンジ攻略。

個人的に技術よりも運が作用するような…。

重力スライドというのがカーブをする際にVITAを傾けるのですが、これのテクニックを所得するまで、かなり大変。
更には、重力操作の操作性とカメラワークが悪く、思い通りにいかないこともしばしば。
てかVITAってこの程度の画質なんだとちょっとため息。もっと綺麗かと思っていた…。

出来ないところは繰り返しやっていれば、何故かうまくいくこともある。無理だったら攻略サイトとか見ればヒントがわかる。

サブイベントも続編につづく、また物語全体も核心部分を明かさず、続編に丸投げ、かなり腹立った。

チャレンジの数が少ないの部類に入るので、難しくてもできないことは無いので、☆は一つにします。
細かな操作には神経をすり減らすし、チャレンジをしているよりもリトライでのロード時間の方が長いゲームなので、かなりストレスマッハでした。
オススメはしません。
ストーリーが一番の鬼門
信じられないかもしれませんが事実です。特にクロウ戦。あまりに偏った成長をさせていると後半詰みます、マジで。私は最初からやり直すはめになりました。
これは何もクロウに限った事ではなくストーリー上で詰みポイントが幾つもあるので、成長は体力と重力あたりを優先的に割り振っていきましょう。
逆にチャレンジは簡単すぎです。初見でゴールド取れるのもあるくらいですから。
ストーリーが鬼門なので難易度は★2です。
パンドラちゃんマジ天使(狂気)
(Updated: 2013年 9月 25日)
思ってた以上にかなりのブーストゲーでした。
「チャレンジの女王」が一部人によっては苦戦すると思いますが、ストーリークリア時の能力ならほとんどは2、3回やり直せばクリア出来るレベルです。
ちなみに自分は重力スライドのレースが苦手で、急なカーブだけは徒歩で方向転換しながらやりました。

重力操作時のカメラが慣れるまで辛いですが、特にスキルや時間の掛かる作業も無いので☆1。
次回作はクロウも操作キャラで登場オナシャス!

個人的なこのゲームにおけるアイドルTOP3↓

一位 パンドラちゃん

二位 クロウ

三位 シアネア(覚醒ver)
VITAを所持しているならやるべきゲーム
8時間ほどで本編をクリアし、稀少種や夫婦探し。チャレンジクリアでプラチナと作業感はすくない。
チャレンジで特に難しいのはスカイシップレースのみ。それすらもコースを覚えるために練習しているときに運が良く1分29秒でうっかりクリア。

レベルが低いときにゴールド狙いでレースをして1時間無駄にしてしまったため、町をうろうろしてレベルがMAXになったら挑むのがベスト。

高速落ちメインでレースをクリアしていたが、DLCまでやってキックメインのほうが圧倒的に楽な事に気づいた。高速落ちでは壁に立つことがある。
フリースタイルレースは練習すればミスをしてもぎりぎり間に合うタイム設定になっているため、重力スライドやキックでタイム圧縮ができた場所があれば他で多少ミスしてもクリアできる。
重力スライドレースは判定が非常に甘い。DLC3でも2回落下したのにクリアでした。

おそらく一番の鬼門であるDLC2のバイタルレースは公式が詳細な攻略を載せているのでクリアできなければ是非とも見てみましょう。

DLC含めた全体的な難易度は★2に近い★1。
練習すれば誰でも取れる事に加え、取得までの時間が短いためストレスにならない。

非常に面白かった。続編に期待。
vitaの全力
パッドの他にタッチやフリック、ジャイロ操作を駆使するアクションゲーム。


DLCスパイ編のバイタルゲットレースが最難関なのですが、プレコミュにて公式がSS何十枚も貼って事細かに攻略法を説明してて泣いた。
その他、開発がTA動画をあげるなどいろいろ愛を受けている作品ではありますが、何故TAでリトライができないような欠陥を修正できなかったのか、とても悔やまれる。
序盤でミスってもリトライできずグダグダ完走を繰り返す事になるので注意して下さい。

内容はアクションゲームとしては最高峰の面白さだったように感じた。
R
気がつくとキトゥンに夢中
クリアしてからチャレンジをクリアしていきました。
チャレンジは、無理ってほどの難易度なものもないし何度かやってればクリアできます。
重力操作で最初はちょっと酔いましたが慣れてきたら大丈夫でした。
マンホールの場所わからなくて攻略見ましたがそれ以外はほぼ何もみなくてもプラチナとれました。

時間もそうかからないし、攻略サイト見まくらないとプラチナ取れないってほどでもないので★1です。
※携帯機での20時間は、どこでもできるので結構あっという間に感じます。
1周+やり込み5時間でコンプ
積んでいたが、ゲーム大賞受賞した記念で久しぶりにプレイ再開
操作が非常になれるまで時間がかかる。場合によっては3D酔いする人もいると思う。
慣れる頃には、能力も強化され、快適に移動できるようになるだろう。
トロフィーは非常に簡単。
ストーリークリアだけで半分近く取れ、残りの半分はチャレンジクリア、旅人捜し等に費やすことになる。

旅人、G級モンスターはウィキ参照ですぐに取れる(G級はそこそこ強いのである程度能力が強化された上で挑戦した方がよい)

少し厄介なのがチャレンジ金ですべてクリアだが、能力強化がすんでいれば、数回の試行すれば、ルートを覚えるのでロードが長くいらいらすることもあるがそこまで時間は取らないだろう。

プラチナトロフィーだけだと物足りないので、今だけDLCも安くなっているのであわせて購入しよう。全て100%コンプしてちょうど難易度2くらいだと思う。

時 間:★1
スキル:★2
 運 :★1
キトゥンキトゥン
(Updated: 2012年 12月 27日)
1EPISODEがとても短く、クリア系のトロフィーは遅くても13時間程度でコンプできる。
「チャレンジの女王」が少し難しい程度だが、それぞれ3~6回程やればゴールドは取れるレベルであり、そんなに苦労はしないかと思う。
収集要素も数が少なく簡単な部類。


コンプ難易度は、トロフィー内容が単純な点やコンプ時間等を考慮して★2。
ただ、操作性が独特なので、アクションゲームが苦手な人はそれなりに覚悟しておかなければならない。
人によっては「チャレンジの女王」だけでも★3に感じるかもしれない。

評価の高いゲームだが、中身は非常にボリュームが少ないので過度の期待はあまりしない方がいい。
ロードが妙に長い点も痛い。
何回もリトライすることになるチャレンジではそのロードの長さが苦痛になる。
チャレンジ中にミスをした場合等、すぐにリトライをしたくてもなぜかできない仕様となっている。
リトライをしたければ、そのチャレンジをクリアする(or時間切れになるor死ぬ)必要があるのでかなりテンポが悪い。
チャレンジの途中でやり直したい場合は、
一旦そのチャレンジを終了 → 再度フィールド上からチャレンジに挑戦を選択 → チャレンジ開始
という無駄なワンクッションが入る為、トロフィー(レコード)目当ての人にとってはかなり痛い点。
おそらく、この方法でやり直すよりも正規の「リトライ」を選ぶ方が早い。
なぜチャレンジ中にすぐにリトライできるようにしなかったのか不思議でしょうがない…。

DLCを含まなければ、トロフィーコンプでたったの67%しかいきません。
DLCは3つあり、各400円の計1200円。
詳細はそれぞれのページでレビューしていますので、そちらを参考にしていただければと。
コンプ難易度としては、スパイ編>軍隊編>メイド編 といった順で難しく、
これらのDLCを全て含めて何とか納得のいくボリュームに感じた。(金銭的には納得いきませんが。)
とにかく本編だけではボリュームが薄すぎる。
キトゥンちゃんが可愛かったのが救いw
難敵スカイシップレース
独特の操作なので慣れるまでは非常に不如意でしたが、一度慣れてしまえばサクサク進みます。
キトゥンちゃんの能力を強化し終わる頃には、チャレンジミッションも各1~3回程度の挑戦で楽にゴールド達成出来ました。
一つの例外を除いては。

その例外が表題に挙げたスカイシップレースです。
それまでのミッションの標的は動かないものか、
動くもの(=敵)でもキックのホーミングで追尾できるものだけでしたが、
このミッションでは高速で動くスカイシップを標的としなければなりません。
当然、動かない的を狙うより一気に難しくなります。
一番目と二番目の的に素早く到着できれば、二番目から三番目にスムーズに移動できる位置関係となり、それ以降も次の動く的が丁度いい位置に居る様になります。
逆に、最初二つでしくじったならばもうゴールドはほぼ無理なので、そこが勝負所です。
自分はそれが分かるまで数時間費やしましたが、ネタが分かってしまえばそれ程難しい事ではなかった様です。
それまでのミッションを発展させたものであり、
このゲームのイロハの集大成とも呼べる正統派の最終関門でした。

所要時間・作業的には☆1、難所スカイシップレースを鑑みて☆2といったところだと思います。
面白い、たしかに面白い
(Updated: 2012年 6月 05日)
面白いのだが、ボリュームが非常に薄い。

街中をふわふわ浮いたり、飛び回ったりするのは楽しかったし、どう見ても続編が出るだろうことは確実な終わり方をしたので、次回作ではもうちょっとボリュームを増やして欲しい。

ストーリー以外にすることはチャレンジミッションくらいだが、チャレンジミッションは別に物語性があるお使いとかではなくアクションのみのものなので、もう少し謎である部分を解消するためのイベントを入れても良いのではないかと思う。

ほとんどのトロフィーはストーリーを進めると取得できるし、「チャレンジの女王」、つまりすべてのチャレンジミッションでゴールドを取るのも、キトゥンの強化がされていれば特に問題は無い。最大強化なら数回リトライすればゴールドランクを取ることは出来るはずだ。DLCのバイタルゲットレースは確かに難しいのだが、それでも10回もやればゴールドが取れるだろう。個人的に気になった点として、レース系のミッションですぐリトライできないのは設計ミスだと思う。メニューにリトライの項目がないし、ロードが長すぎる。

ストーリーを進めただけでは取れないトロフィーは、「チャレンジの女王」の他、「ネヴィハンター」3つと「アンダーグラウンドクイーン」、「さまよえる時空の旅人」だろうか。

「アンダーグラウンドクイーン」は案外マンホールは少ないので、街をさまよっている間に取得できている可能性が高い。できていなかったとしても、攻略wikiに書かれているので問題無いだろう。
「さまよえる時空の旅人」は自力で探すのは案外難しい。が、これも攻略wikiに居場所が書かれているので参照すれば良い。
「ネヴィハンター」3種は、敵が案外強いので舐めてかからないほうが良いと思う。1stは特に問題ないが、2ndは腕に当たるとHP最大強化のときで三割弱減るので、腕伸ばし攻撃をする前にコアを破壊したほうが良い。3rdは弾がとんでもなくホーミングするので注意。ギリギリで回避しないと当たる。重力キックするより重力スローのほうが良いだろう。

プレイ時間も短いし、問題になるような場所もないためこの評価。

総評としては、面白いゲームであったので、VITAを持っているならぜひやって見ることを勧める。箱庭をふらふら散歩するだけでも面白いだろう。今作のボリュームは非常に薄いが、まだまだ謎は明かされていないし、次回作に期待もできる。トロフィーも簡単だし、シーワスプは可愛い。オススメ。

どうでもいいけど、エンドオブエタニティのエベルシティのBGMとオルドノワのBGMは非常によく似ている。
トロコンは簡単
アクションゲーとしては簡単な部類に入る方のゲームだと思います。

重力を操って全方位的なアクションをするので、人によっては方向感覚が分からなくなったり酔ったり、うまく操作できないかもしれません。しかし、その辺はとてもうまくつくってあるので、自分は非常に快適にプレイすることができました。

ストーリーモードをクリアするだけでかなりの量のトロフィーが取得でき、残りのトロフィーも少し時間をかければすぐに取れるものばかりです。

時間的にも内容的にもプラチナの難易度は低いと感じましたので、☆1とさせて頂きました。

ただ、すぐ終わるからつまらないゲームということは全くなく、トロコンをした後でもなんとなく起動して街を歩きたくなる…そんなゲームだと思います。
プラチナトロフィー入門
(Updated: 2013年 8月 07日)
本編コンプ、DLC全てコンプ済みのレビューです。

VitaのオススメソフトGRAVITY DAZE。(通称ダゼ)
重力の操作になれるかどうか。それが全てです。
ほとんどのトロフィーはストーリーを進めるだけで取れたり、他のトロフィーと同時進行に取れたりします。
いくつか説明。

【Gravity級ネヴィハンター1st 2nd 3rd】
異次元世界の希少種ネヴィを倒すと獲得。
言うならば隠しボスでしょうか。
どれも隠され場所にいてなかなか手強いです。
特に3rdは初見では絶対にクリア出来ないのでストーリークリア後に訪れましょう。

【チャレンジの女王】
全てチャレンジミッションをゴールドランクでクリアすると獲得。
どれもそう難しいものではありません。
レース系なら道順を覚え、どこで加速するか、どこで慎重な操作をするか。
バトル系なら敵の出現場所を覚え、重力キックだけではなく、物をぶつけたり必殺技を使ってみたり。
どうしても無理そうならストーリークリア後にしてパワーアップしてから挑みましょう。

【さまよえる時空の旅人】【アンダーグラウンドクイーン】
町中にいたる所にいる謎の夫婦から全ての話を聞くと獲得。
町中にいたる所にある不思議なマンホールを全て発見すると獲得。
この2つは素直に攻略サイトを頼った方がいいかもしれません。
マンホールはともかく、夫婦は奇抜なところにいたりするので。

【ジェムセレブ】
プレシャスジェムを累計で40000集めると獲得。
結構な数だと思いますがチャレンジミッションのクリアボーナスで半分以上獲得できるのと、物語後半には25個分のプレシャスジェムが沢山落ちているので必死になって集める事はありません。


難易度は★2くらいですかね。
重力操作になれるかです。あと酔いにも・・・。
ここを見ているトロフィー大好きな方なら、このくらいのアクションは突破出来ると思います。
そしてVitaを買ったらやってみてほしいソフトでもあります。

ここで少しDLCで購入出来る「スパイ編パック」「軍隊編パック」「メイド編パック」の3つを解説します。

トロフィーはそれぞれブロンズ5つ、シルバー3つ。
全て購入するとブロンズ15つ、シルバー9つになります。
お値段1つ400円。全て購入で1200円しますが、コスチュームも手に入ると思えば・・・。
追加されたサイドミッションとチャレンジミッションとこなせばトロフィーです。
サイドミッションは話を進めるだけで獲得でき、本編をクリアした方ならば簡単にクリア出来るでしょう。
チャレンジミッションは本編と比べてやや高めですが、大体は3~4回やればゴールドランクが取れます。

詳しくは各レビュー難易度の記事にて。
あと1秒足りない・・・
BGMがとてもカッコいい新感覚アクション
個人的に慣れるまで結構時間が掛かりました
難しいのは「チャレンジの女王」
その中でもやっぱりスカイシップレースが鬼門
能力MAX上昇後に何度かリトライすれば自然とタイムは縮むので
根気があればプレイヤースキル乏しくても大丈夫なはず…
View all user comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。