レビュー詳細

アクション 2014年 10月 11日 300
ひでぶー
(Updated: 2014年 10月 22日)
音ゲーとゆうことを少し前に知り、その時に体験版が配信されていて更に高スコアを出した画像を投稿すれば景品が貰えるとのことなので挑戦してみたら結構ハマリました。なんとかOver the topをSSを出せるレベルになったのでトロフィーが高難易度になるのを期待していたら期待を裏切らない内容でした♪

クリアだけなら音ゲーの中でも簡単な部類です。Over the top以外なら初見でもクリア出来る程度。
ただトロフィーコンプとなると一気に難易度が跳ね上がるのでコンプ目的での購入は覚悟しておいた方がいいです。

コンプまでの道のりとしては
ストーリーをクリア→アーケードで全曲全難易度SSで埋めているとほとんど取れます。オールSS取れる実力があれば残ったものはスグに取れます。ランクSSの条件はACHIVEMENT98%以上です。

ただバグなのか仕様なのかわかりませんが、「ガンガン進むタップダンサー」の アーケードで5曲以上ランクSSを獲得するの条件がよくわかりませんでした。各難易度5曲ずつSSを出しても獲得出来ず10曲以上埋めた辺りでピロン来ました。まぁ全埋めしてる道中で手に入るハズです。

難易度☆10が9曲、☆11が5曲あるんですがだいたいの曲は難所が理解不能で手こずります・・・
特に苦労したものが☆10のBloomin'Blue ft.Funk a babyと☆11のOver the topです。

Bloomin'Blue ft.Funk a baby
クリアだけなら☆10でいいんですがSS出すとなると☆11と同等かそれ以上に難しいです。ノート数が208なのでグレ以下がほとんど出せない上に最後のスライドの嵐でグレ以下が量産されます。最後のスライド地帯入るまでにグレを1桁で押さえておきたい所。

Over the top
BPM195なので目押しでエクセ出し続けるのは不可能な速さで譜面が出現します。とりあえず何度もやって覚えるしか無い譜面。
勝負所は中盤までなのでそこまでを重点的に覚えていきましょう。僕は体験版で5時間練習したので製品版ではあっさり出たので良かったですw


全部で30曲あるんですがストーリー15曲はタップ音メインのスライドが多く、オリジナル15曲はバスドラや電子音に合わせてのタップがメインになります。オリジナル曲の方が高難易度が多いですがタップで譜面数が多いので個人的にはこちらの方が楽でした。
ただ片手で4分のタップしながらもう片方で不規則なリズムをタップするのが多いのでこの手のリズムを取るのが苦手な方はオリジナル曲の方が苦労するかもしれません。 でもオリジナル曲は良い曲が多くリズムを叩いてる感があって楽しいです♪


本作をプレーしていて思ったのが覚えゲー+左右別々のリズムを刻む所がSDVXに通ずるものがあったような気がします。
SDVXみたいに手をクロスしたり高密度の譜面は来ないけどタッチパネルならではの難しさがありますね。


トロフィーコンプ目的で購入を考えてる方は一度体験版をプレーしてみることをオススメします。
最高難易度のOver the topがプレー出来るのでここで練習してSが出せればコンプ出来る可能性はありますがSすら出ないようだと正直厳しいです。それでコンプは無理でもゲームを面白く感じたなら是非製品版もプレーして欲しいですね!期待を裏切らない内容でした(*゚▽゚*) 

最後にコンプ難易度についてプレー時間は掛からないけど完全スキルゲーなので難易度☆4か5で悩んだのですが上記2曲がやはり手強かったので☆5とします。

コメント

1件中 1 - 1件を表示
表示順
2015年 1月 22日
『ガンガン進むタップダンサー』
の"アーケードで5曲以上"は恐らく落丁しており、
正しくは" アーケードで15曲以上"と思われます。補足まで
名無し
1件中 1 - 1件を表示

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。