レビュー詳細

horizon___OajjeY8hHZiOUS3d5NqihUyz
PS5対応タイトル 2022年 3月 08日 1298
オープンワールドゲームとしては最高峰
(Updated: 2022年 5月 30日)
コンプ難易度 
 
1.0
発売日にDL購入したにも関わらず、バグの多さが気になって放置したり他のゲームに浮気したりしてコンプまで時間がかかってしまいました。

私は自己満足でベリーハードでプレイしていましたが、現時点では難易度に関するトロフィーは一切ありません。その上自由に難易度をカスタムする事も出来る為、簡易収集などをオンにすればトロコンだけならとてつもなく簡単です。
とはいえノーマルでもそこそこ敵は強いので、攻略上のポイントなども書いておきます。

・レベル50到達
片っ端からサブクエストなどを進めていると経験値的にはかなり余裕があります。

・砂漠の司令〜海の向こうの人々へ
一部のサイドクエストを完遂する事でトロフィーが獲得できます。レベル50にする過程で見落とすことも無く達成できるでしょう。

・全地域情報を取得
砂漠の真ん中にいるトールネック1体はストーリー上で登ることになるので、中盤に見つけてもスルーするしかありません。

・逆賊の終焉
逆賊の野営地の場所は、焚き火周辺の人に聞ける噂からでも知る事ができます。
今作の逆賊は仮面を被っていたりして、ほとんどの場合ステルス状態からヘッドショット一撃で倒す事が出来ません。基本的にサイレントストライクで地道に処理していくのが安全です。
防具スロットにサイレントストライク+のコイルを追加する事などにより、スキルだけでは一撃で倒せない重装の敵も倒せるようになります。サイレントストライクの文字横にドクロがあれば一撃なので、無い場合は注意しましょう。見つかった場合は発煙爆弾などを使用するか最後のセーブをロードしてリトライ。

・狩場の王者
時間制限自体は厳しいものでは無いため、条件を満たしてクリアできるかだけが重要です。
真上からの一撃の試練はベリーハードだと一撃で仕留められなかったのですが、なぜか滑空直後のサイレントストライクもカウントされるので私はそちらで達成しました。
その他詰まったところがあれば、YouTubeで動画を上げてくださっている方が一杯いるのでそちらを参考にすると良いかと思います。

・機械獣丸裸
高難易度だと自然とスキャン必須なのですが、低難易度でゴリ押す場合はスキャン忘れに気をつけましょう。

・騎乗走の勝者
レースゲームと違い走りで差を広げることは(恐らく)出来ないので、加速出来るブースターを優先して取りつつ後ろから来た敵に随時妨害を繰り返せば勝てます。

・属性を極めし者
高難易度では属性を活用しなければ体力が多くてやってられません。
強化型は通常と弱点も異なるので、強敵と戦う際には必ず事前にスキャンして属性武器を持ち替えましょう。

・重量戦車
逆賊の基地で拾えたりする他、ラヴェジャーやサンダージョーなどから切り離す事でも入手できます。

・咲き誇りし花
ついでに指南役の攻略も書きます。
○とげの沼沢(盾持ち)
盾はレゾネーターの爆発などで一気に耐久を削る事が出来るので、まず溜め攻撃などからレゾネーターブラストを発動し盾を破壊します。
破壊できたらR1一拍R1連打の破砕連撃が威力が高く有効なのでひたすら殴りましょう。盾が復活したらレゾネーターで破壊するところからやり直しです。

○巨壁(二人組)
二人組かつ一方は禁じられた機械を平気で使ってるインチキ野郎です。お前なんなんだよ!
開幕デブの電撃を伴う叩きつけ攻撃が来るので後ろ側に避けましょう。レゾネーターによるダメージがかなり有効なので、活力斬り(R1R1R1一拍R1)を積極的に当てていきたいです。
デブの電撃攻撃は射程も長い上に掠るだけでもスタンするので、なるべく視界から外さないように立ち回りましょう。

○不死王
最初に溜め攻撃などでレゾネーターをチャージ出来たら、R2でマーキング→R1R1R2のコンボ→レゾネーターブラスト→溜め攻撃→R2でマーキングで半分ハメ状態に出来ます。

・旅の準備は万全に
ポーチの強化素材は作業台からタスクに設定する事ができ、動物や機械の生息地まで誘導もしてくれる便利が機能です。

・戦術の幅
オレンジ色のゲージ(武器スタミナ)を消費する攻撃です。個人的には長弓のブラストショットは非常に使い勝手が良かったですが、矢の消費も激しいので注意です。

・スペシャリスト
スキルは自分のプレイスタイルに合わせて取るといいと思いますが、矢弾関連、薬効植物の取得数増加、精神統一関連などは優先的に取りたいですね。


ポリコレ云々の批判や直後に出たOWの大作などの影響など色々ありましたが、オープンワールドゲームとしてはかなり面白いので、食わず嫌いせずに遊んでみて欲しい作品です。

レビュー

コンプ時間
110時間

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2022 プラチナトロフィー