レビュー詳細

81D7m0enPtL._SL1500_
アクション 2019年 9月 09日 1366
コンプ難易度 
 
3.0
無印同様、鬼門は【真のミニチュアクラウンコレクター】と【真のビッグクラウンコレクター】ただ、救済クエストを用意せざるをえない状況になった無印の教訓を活かしたのか、収集難度はかなり楽になった印象で、前より早くプラチナ取得出来ました。ちなみにこれ以外のトロフォーで難しいものは一つも無く、それら全て★ 2 以下のレベルです。金冠トロフィーの影響で、全体としてみるとプラチナ取得難度は★ 3.4 位。もし今後救済クエストが配信されるとしたらプラチナ取得難度は★ 2.5位まで下がると思われますので、早解きを狙ってない方はそれまで待ってみてもいいかもしれません(今作に救済クエが来るか知りませんけど・・・)


無印同様、新たにサイズを記録すべきモンスターは全 28 種です。
ここからは私が実際に行った流れを記載します。
基本、歴戦の報酬枠 4~5 であれば、制限時間・死亡回数・参加条件は不問で金冠が全て出易い印象でしたので、歴戦の 4~5 を回して収集していきました。
そしてここからが問題なんですが、今作には歴戦クエが存在しないモンスターが 4 種類います。
以下のモンスターは歴戦クエが存在しません。

・悉くを殲ぼすネルギガンテ
・イャンガルルガ
・リオレイア希少種
・リオレウス希少種

更に言うと、今作では制限時間・死亡回数・参加条件が厳しい状況での金冠の出易さの影響が薄くなっています。と言う事で、ここからは報酬枠のみで判断していきます。ちなみに、金 4 銅 1 のクエは一見すると出易そうですが、私の場合は一度も出る事無く、罠クエとして毎回捨ててました。
一番熱いのは金 3 銀 2 のクエスト・・・これはすっごい出ます。
影響が薄いとは言え、制限時間 20 or 35 、死亡回数 2 or 3 だと更に出易い感じ。ちなみに参加条件に関しては影響無かったと記憶してますので、拘らなくて良いと思います。

個人的にイャンガルルガ最小金冠が一番キツかったです。
痕跡集めしても全然金 3 銀 2 のクエが出ないし、出たとしても最大金冠サイズばっかり・・・。
更に人気が無いのか、10/3 までの時点でまともな調査クエの救援が全く無い状況・・・。
ただ、これは時間が解決してくれると思うので、待っていればその内増えていくと思います。


前述しましたが、今作は金冠方面の調整が入ったのか、若干集めやすくなっている印象でした。
無印では World Record 50 位以内に入れませんでしたが、今作は 30 番台で入れたので凄く嬉しかったです!
今作には無印に無かったクラッチクローというシステムのおかげで、慣れた人が 4 人集まればモンスターを何もさせず一方的に狩れるので爽快感があり、アクションゲームとしてまた一つ洗練された印象を受けました。
無印でプラチナ取得出来た方なら今作も普通にプラチナ取得出来るので、頑張って下さい。

レビュー

コンプ時間
190時間前後

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。