Kena: Bridge of Spirits

人気
Updated
 
2.7 (3)
2752   1   0
913A789D-9A02-430F-8D6B-C970A24E3219

製品情報

ジャンル
アクションアドベンチャー
開発
販売
発売日
2021年9月21日
対象年齢
CERO:B 12才以上対象
価格等
ダウンロード版:4180円(税込
デジタルデラックス版:4730円(税込)

ユーザーレビュー

3 reviews

コンプ難易度 
 
2.7  (3)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
レビューを投稿後、画像をアップロードすることができます。
グリッチ使用なら★1、不使用なら★3-3.5
(Updated: 2022年 7月 26日)
コンプ難易度 
 
2.0
PS5ロンチ前の発表でCGアニメ映画にしか見えない神グラと話題になっていたインディーズのゲーム。どれにしても一級品でインディーズとはとても思えない高品質なゲームだった。

トロフィーに関しては、マスター難易度のクリアが超鬼門。見た目の可愛さやほのぼのとした雰囲気に相反して、アクション部分がダクソじみた難しさのあるゲーム。少ない回復のなかで回避やパリィを駆使して敵を倒さないといけない。敵のモーション読みは高難易度になるにつれて必須となる。そのくらいの難しさ。ノーマルでも結構死んだ。

Ver1.06以前まではグリッチを使用して一周でもトロコン可能だったのだが、それもそのはずすぐさま対策された。ダウンロード専売であるので初期Verではプレイ不可。パッケージ版は後発のため初期Verが1.07と現状では使用不可能。

しかしながら、有志の発見により最新バージョンの1.16でもグリッチを使用してトロコンが可能になった。以下参照。↓PSNPのスレッドURL
https://forum.psnprofiles.com/topic/125534-116-master-spirit-guide-trophy-skipglitchexploit/

これを利用すれば★1だが、あくまでもグレーなやり方なので非推奨。正攻法でプレイするならかなりキツイので容赦を。

↓その他収集物系やテクニカル系トロフィーの解説はここを見ると良い。マスター難易度のボス攻略も載っている。
http://kotsukotsutrophycomp.blog.jp/archives/2021-10-13-1079568840.html

レビュー

コンプ時間
20h-25h
これがインディーズ??
コンプ難易度 
 
3.0
PS5本体と共に発表されていたタイトルでストーリー、グラフィック、アクション共にインディーズとは思えないクオリティで期待以上のものでした。

トロコンには一度クリア後に解放されるマスター難易度をクリアする必要があるので最低でも2週必要です。

私の場合1週目ノーマル難易度(スピリットガイド)でプレイしながら時限と収集トロフィーを獲得して、2週目でマスター難易度クリアしました。
時間的には1週目クリアと収集で15時間、2週目のマスター難易度クリアで15時間の計30時間かかりました。

収集トロフィーはマップで取り残しを確認したり攻略動画を見ながら獲得しました。

時限トロフィーはアクション系のもので勝手に取れているものもあれば意識しないといけないものもありましてクリア直前まで進めてしまうと獲得できないので予め確認しておいた方がいいです。

最後の鬼門が「マスタースピリットガイド」の最高難易度クリアです。
これに関しては途中心が折れそうになりましたが何度もトライして敵のパターンを覚えました。
ただし死んでも直前リトライなのはせめてもの救いでした。
自分的難易度のイメージですとフロムの SEKIROと同等ぐらいです。

難易度に関して高すぎるという声がありますが私のようなアクション下手でも何度もトライすれば獲得できましたのでそこまで理不尽ではないですし、トロコン時はそれまでの苦労を払拭させてくれる最高の達成感がありました!

レビュー

コンプ時間
30h
アクション苦手な人には厳しい
コンプ難易度 
 
3.0
かなりオススメの作品。グラフィック、デザイン、音楽、ストーリー、どれも非常にすばらしい出来です。

ただ2周目最高難易度は話がまったくの別。難易度系トロフィーの【マスタースピリットガイド】が今作のプラチナへの最大のネックでしょう。
最高難易度のマスターは1周目では選択できないので必ず2周する必要があります。強くてニューゲームもありません。しかもマスターで始めると難易度の変更ができませんので、1周目で収集系や戦闘系を終らしておくことをお勧めします。特に呪いの箱の時間制限のは高難易度だと厳しいので。

取得するのに引っ掛かったトロフィーは下記の2つです。

【トリプルタップ】
何度もダッシュで3体以上倒してもなぜかトロフィー取得できなかったのですが、L1R1ダッシュしてすぐL1から指を離したら取得できました。L1押しっぱが良くないのかも。

【マスタースピリットガイド】
発売から極短期間だけグリッチが存在していたらしく1周目のデータを使って取得できたようですが、バージョン1.06で潰されたようで、現在は普通に最高難易度をプレイする必要があります。

自分はグリッチには間に合いませんでしたので2周目をこなしました。プレイした手ごたえとして難易度マスターは結構な難易度の部類に入ると思います。1周目ハードでクリアしましたがハードからマスターへは難易度の上げ幅がだいぶあり面食らったぐらいです。
個人的に嫌だったのはボス戦等での雑魚の無限湧きで、硬いわ痛いわ処理間にあわないで袋叩きにあうわで非常に辛く忙しくなります。ボス自体も当然硬くなっているので長期戦へ。
2周目最高難易度はとにかく疲れた。これが感想です。


全体的に取りやすいトロフィーがほとんどです。収集系も自力で可能な範囲だと思います。戦闘系トロフィーはあえて狙わないと取れないのもありますが難しいものはありません。ホント難易度トロフィーさえなければ★1なんですけどね。
2周必須なところと、やはり難易度が高いということで★3かなと。



コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2022 プラチナトロフィー