レビュー詳細

71HqucaalqL._SL1000_
RPG・SRPG 2019年 4月 22日 499
ルート分岐が複雑すぎるのが欠点
コンプ難易度 
 
3.0
本作は1と2併せてプラチナ1個です。とは言え、1はゴールド止まり相当でしょうから2の方に多くトロフィーが配分されています。シルバーが異様に多いですが、どこぞのブーストゲーとは違い難易度は高く☆3が妥当と判断させて頂きまた。

昔ならメサイヤンソードには経験値2倍効果がありましたが
本作2にはなくなまくらです。なのでレベル41くらいが限界です。
時短するなら21章クリア後に分岐点まで戻るという方法です。
この方法では21章で得た経験値は意味を成しませんが、20章で稼げばいい。
特に2のEルートとMルートの分岐が大変わかりにくいのですが、
Eルートでイメルダを説得する場合はモーガンが撤退後にイメルダ以外の
指揮官を最低1人は生かしておきイメルダを撃破すれば説得成功となります。

Kルートはレオンがラングリッサーを取ると分岐しませんのでエルウィンで
必ず取ってください。

Mルートは条件がものすごく厳しくLルートのベルンハルトが逃げ切る前に
倒す必要があり、その後に少し進めてベルンハルトとエクベルトを倒さず
放置してレオンが現れてから撃破すると選択肢が出るので天下を取るで
Mルートに分岐します。(Mルートの難易度は常軌を逸脱しているので注意)
※ポイントとなる箇所はシナリオツリーで確認できる章の下の????です。

なおEルートに進むには2章でベアードから逃げ切り、4章でモーガンを逃し
5章でガルムを撃破しないで進む必要があります。Gルート他は
4章を除き達成しておきロウガでソニアに接触すると説得できます。
メテオなどならソニアの部隊を倒しても構いませんが直接攻撃をすると
説得出来なくなるので注意が必要です。

ラングリッサー1の攻略は
https://pepedash.biz/langrisser1-index/ が最も詳しいです。
ラングリッサー2はあまりにも細かいので手探りでやっていく部分は
多いと思います。PS時代にあったおまけシナリオは健在です。今流に
作り直されている以外は大差はあまりありません。場所も同じです。

100時間は理想値で手際が悪いと倍以上は掛かる可能性がございます。
特にエルウィンのCP稼ぎは効率良く行うのが時間短縮になります。

レビュー

コンプ時間
100時間

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。