METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN

Updated
 
3.0 (11)
648   1   0
METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN

製品情報

ジャンル
タクティカル エスピオナージ オペレーション
発売日
2015年9月2日
対象年齢
CERO:D 17才以上対象
価格等
ディスク:9,072円 (税込) 
ダウンロード:9,072円 (税込)

ユーザーレビュー

11 reviews

5 stars
 
(0)
4 stars
 
(0)
3 stars
 
(0)
2 stars
 
(0)
1 star
 
(0)
コンプ難易度 
 
3.0  (11)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
化け物は倒せてもそこは登れないのかい?ボス
運要素
・派遣
・保護
派遣ミッションは時間かかる上に失敗もします。
クリアできずシナリオを進行すると後半の派遣ミッションがクリアできなくなる可能性があるそうです
動物に関してはでている動画と同じところに設置するとほぼ出るため簡単

面倒なの
・完遂
・完成
ミッションタスク自体Sランクと両立する必要がないためそこまで難しいのはありませんが
会話を聞く系は時間がかかって、DDや物音で中断され聞けなくなったり、近すぎても遠すぎても発生しないことがありました
増築する際に大量の燃料資源を消費するため、早い段階で稼ぎで大量にストックしておいたほうが楽かも

Sランクはほぼ早くクリアするとこなのでなれれば難しくないです

中途半端な話で残念です
核兵器は早めに作りましょう
(Updated: 2016年 11月 23日)
発売からプレイしていて85%くらいのところで挫折して1年以上放置してたんですが久々にプレイしたら楽しくて一気にコンプしました。
ミッションやサイドオプス多くて時間かかる割にゴールドトロフィー2つってのがちょっと納得いかないですが、ゲーム自体は楽しくよくできていてオススメです。

ゴールド「才器」
全てのミッションSランククリアですが、慣れてくるとSランク取るのはそんなに難しくなくなってきます。全てのミッションタスク達成の「完遂」のほうも相当面倒です。同時進行で進めましょう。というか「完遂」なぜシルバー!

ゴールド「最強」
開発物300個以上完成、これはミッションやりながらコツコツ作っていけば気づくと達成できます。

自分はほぼ全部のトロフィーとってから「抑止」のために核兵器開発し始めたら21時間待ちとなって放置時間発生して非常に効率悪いことをしたので、今からトロフィーコンプ目指す方は早めに開発しておくといいと思います。

エクストリームのミッションなど難易度高いものもありますが、慣れてきたら意外とあっさりSランク取れたりするのでコンプ難易度は3にしておきます。
一つの時代が終わった
「メタルギア」からプレイしていますが、やはり大好き。
メタルギアソリッドシリーズにあった「称号」の全取得みたいな鬼トロフィーが無いか不安でしたが大丈夫でしたね。

トロフィーの具体的な取り方はすでに出揃っているので特に書くことはありません。

効率を考えると送り状だけは早い段階で集めましょう、といったところです。

本当におすすめなので、みんなにプレイして欲しいです。
thanks監督!!!
コンプはmgo3前に急いで終わらせたがレビューが今更になってしまった・・・。
時間はたくさんかかっていますが、mgsシリーズが好きな人は全く苦ではないと思います。
「完遂」「才器」ですが、今ではネット上に様々な攻略動画が上がっているはずなので何回かのリトライで問題ないと思います。
 「保護」では、なかなか捕まらない動物がいますが、場所も動画に上がっているので参考にすれば簡単です。
 燃料を貯めるためにトラック上で多少の放置はしましたが、現在ではいろいろなFOBのキャンペーンをやってくれているので前よりは資源が楽に手に入ります。

 とっても綺麗なグラフィックですごく楽しませてもらいました!
バーガーミラーズのハンバーガー食べてみたい。
(Updated: 2016年 1月 27日)
MGSシリーズは、2,3,4,PW,GZの五本をコンプ済みです。
今作はシリーズ初のオープンワールドという事もあって、やり込み要素も過去作とは比べものにならないほど増加してます。
プラチナ獲得までのプレイ時間も桁違いに増えましたが、プラチナ難易度としては2や4のほうが上だと感じました。コンプ難易度順としては、2>4>TPP>PW>3です。GZはプラチナ非対応なので一応除外。
攻略動画が豊富で、それでいてプレイヤーに高いスキルを求めるような場面も無いので、時間さえかければ難なくプラチナまで到達できます。ただし、時限要素など一部注意点がありますので、それらも含めてトロフィーレビューをしていきたいと思います。

・【真実】
『世界を売った男の真実』というミッションの出現条件について、ネット上でさまざまな意見が出ていますが、私の場合はごく自然に追加されていました。
私のプレイ方法は、入手したカセットテープをその都度聞き、メインミッションと並行してサイドミッションもバランス良く消化していきました。参考までに。

・【完遂】
全てのミッションの全タスクを達成するというもの。
クリアランク不問なので、ステルス迷彩と無限バンダナ、ワームホールの三つを使用すればスムーズに達成していけます。
こちらも攻略動画が豊富なので、特に詰まることもないでしょう。
発売当初はタスクが埋まらなくなる致命的なバグがいくつかありましたが、現在はその全てがパッチで修正されています。ご安心下さい。
ちなみにタスクは達成さえすれば、ミッションクリアする必要はありません。ヘリに乗って離脱して大丈夫です。
ただし、メニュー操作から直接ミッションを中断した場合は反映されませんので注意。

・【才器】
全てのミッションでSランクを達成するというもの。
とてつもなく難しそうに思えますが、頼れる先人達が残してくれた偉大なる攻略動画の数々により、今現在どなたでも全Sランク達成可能となっています。ありがとう!
ただ、エクストリームの『装甲部隊を急襲せよ』だけは攻略動画を参考にしても5回ほどリプレイしました。
『静かなる消失』のSランクも20回ほどリプレイして大苦戦しましたが、あとになってこれはパラサイトスーツのアーマーを纏えば楽に達成できるらしい事を知りました。

・【達成】
全てのサイドミッションをクリアするというもの。
サイドミッションは全部で157ありますが、クリアランクや制限時間といった要素が無く、ステルス迷彩や無限バンダナの使用も許可されてますので特に詰まる事もないでしょう。
ただし、ステルス迷彩は出撃一回につき貴重なプレシャスメタルを200消費します。ステルス迷彩はメインミッションのタスク埋めでもお世話になるため、基本的に低難易度であるサイドミッションではなるべく使用せずにプレシャスメタルを温存したほうが賢明です。「いつまでもこんなものに頼るつもりはない」by スネーク(MGS2)

・【派遣】
重要な派遣ミッション(黄色いマークの付いたミッション)を全てクリアするというもの。
時限トロフィーです(らしいです)。
メインミッション「死してなお輝く」クリア後、エメリッヒ博士の追放イベントがあり、そのイベント後にバトルギアが使用不可になるらしいです。そうなると必然的にバトルギア必須の難易度S派遣ミッションも受注不可になります。
エメリッヒ追放後もバトルギアが復活する方法があるかどうかは不明です。
確実な方法としては、「死してなお輝く」クリア前に全ての難易度S派遣ミッションを達成しておくことです。
しかし・・・この難易度Sの派遣ミッションがどれも曲者揃いでして・・・
まず、難易度SになるとSランク兵士で出撃しても成功率が50~60%までしか上昇しません。
成功確率約二分の一、ここからは運に頼るしかありません。
以下、参考までに私が達成した時の条件を記載します。

★「平和維持部隊救出」A++兵士×10 成功率53% → 3回失敗後に4回目で成功
★「独裁者排除」A++兵士×10 成功率53% → 1回失敗後に2回目で成功
★「油田施設奪還」A++兵士×10 成功率53% → 1回で成功
★「橋頭堡確保」A++兵士×10 成功率50% → 1回失敗後に2回目で成功
★「クーデター阻止」S兵士×10 成功率55% → 1回で成功

難易度S派遣ミッションを全て消化するまで、失敗5回、成功5回。確率はまさに二分の一です。
ただし、上記の内容からわかる通り、A++兵士だけでも十分達成は可能です。
私は最後だけ気合いを入れてS兵士を送りましたが、最後も時間さえかければA++兵士だけでも可能でしょう。
送った兵士は戦死することがあるため、間違ってもS+やS++の兵士は送らないように!

・【潜入】
FOBに潜入するというもの。取得タイミングは潜入開始時のヘリの中。
私は運営主催のイベントFOBにて取得しました。
イベントFOBはプレイヤー相手ではないので報復が無く、期間内ならいつでも何度でも連続で挑戦できるのでお勧めです。
ちなみにこのイベントFOB、パターンさえ覚えれば、燃料資源やGMP、英雄度などを短い時間でたっぷり稼げます。腕に自信のある方はこのイベントを活用すべし。
私はこのイベントFOBしかプレイしなかったせいか、218時間プレイした中でこちらのFOBへ侵入されたのはわずか1回だけでした(これが普通なのか、私の運がとてつもなく良かったのか、それは謎です)。ちなみにこの侵入に対しての報復潜入はしませんでした。
それと、「英雄」の称号を持っていないプレイヤーの侵入を不可能にする「核兵器」ですが、これは保有しないほうが安全らしいです。何故かというと、核兵器を保有すると「核保有プレイヤー」として別にリストアップされ、逆にベテランプレイヤー達を招き寄せる結果になるとの事。そのため、私は核兵器はトロフィーのために1回作って破棄して以降、作りませんでした。

・【軍隊】
マザーベースの全ての班のレベルを同時に50以上にするというもの。
普通にプレイしていれば、まず達成可能。
私は最終的に警備班がレベル68、その他の班はレベル75~76まで上がりました。

・【完成】
マザーベースの各班のプラットフォームを最大数まで増築させるというもの。
燃料資源を大量に使います。
まずは拠点開発班を最優先して増設しましょう。FOB作成後は、そちらも拠点開発班を優先的に。
採掘技術と加工技術の両方をAにまで引き上げれば、あとは普通にプレイしてるだけで資源がどんどん追加されていくようになります。でもAにまで引き上げるのもそれなりに大変なので、まずはBにまで上げる事を目指しましょう。

・【抑止】【破棄】
核兵器の開発と、核兵器を廃棄するというもの。
自分で作って、完成後に即廃棄すれば大丈夫です。
トロフィー目的なら、たとえわずかでも核兵器を所持したままにしておくのは危険です。
ちなみに核兵器は1個作ると英雄度が-50000され、さらにスネークの鬼レベルが大量に上昇します。私はスネークの角が最も小さい状態で核兵器を作りましたが、開発終了と同時に角の長さが一気に三倍ぐらいにまで伸びました(笑) 血まみれスネークにまではなりませんでしたが、日頃から殺傷プレイを沢山してるプレイヤーは核開発で血まみれスネークになる可能性もありますので注意。なっても善良行為を続ければ元に戻りますけど、戻すまでに時間はかかります。

・【発展】
累計GMP収入が1000万に到達すると取得。
私は達成率を100%にした時点で累計GMP収入が、1億4000万になってました。
つまり、1000万は余裕という事です。全く気にせずゲームを楽しみましょう。
GMPの最大所持数はオンライン含めて3000万なので、上限に達したらアイテム開発して消費しましょう。

・【保護】
全ての動物を捕獲するというもの。
おそらく攻略動画や情報を見ないとコンプは限りなく不可能に近いです。
広大なマップの限られたエリアにしか生息しない生物が沢山いるため、手当たり次第に捕獲カゴを設置してもコンプは困難です。

・【英雄】
「英雄」の称号を得るというもの。
英雄度が約18万ぐらいになったところで取得。
私は達成率100%にした時点で英雄度75万でした。
拠点制圧や派遣ミッションを継続してこなしていく、短いミッションを何度もクリアするなどしていけばどんどん上昇していきます。
ちなみにフルトン回収できる兵士の能力は、スネークの英雄度に依存しています。英雄度が高ければ高いほど、回収する兵士の能力も高く設定されます。英雄度30万を超えたあたりからSランク兵士がちょくちょく出るようになり、英雄度50万を超えるとさらに出現頻度が高くなります。

〈ゲームの感想も少しだけ〉
潜入ゲームとしては最新作に恥じない最高の内容だと感じました。
この自由度と充実した潜入ルート、多種多様な戦略性に慣れてしまうと過去作の一本道の潜入では物足りなくなってしまいます。
2015年12月19日現在、小島監督はSCEと契約して新たなゲーム開発へと移行したようです。
小島監督の次回作に期待してます!
ボートを用意しろ
(Updated: 2015年 11月 07日)
GZに続きプレイ。
現在も賛否両論が非常に渦巻いている本作ですが、潜入アクションについては少なくともシリーズ最高峰であると感じました。
ただ、物語面、特に2章についてはあまり擁護したくありません。
ストーリーの内容云々ではなく話の纏め方がお粗末すぎて、未完成品だのやっつけ仕事だの言われても無理ないと思います。
わざわざ前日譚と銘打ってGZを発売した意味が全く分かりません。

プラチナトロフィー獲得のポイントは大きく分けて以下の三点です。
①全ミッションSランク達成
【才器】【遂行】
最優先項目はタイムです。
短時間でクリアできればノーキルノーアラートを貫かなくて構いません。
リトライやリフレックスモード使用による減点も十分カバーできます。
どうしてもミッションタスクの達成とは両立し難いので、Sランク単独を目指した方が楽です。

②全ミッションタスク達成
【完遂】
本作で最も厄介なトロフィーです。
とはいえ、ガチガチに決まりきった行動を強いられることはなく、臨機応変に動ける柔軟さは残されています。
全編通して注意が必要な課題は「〇〇の会話を最後まで聞く」系です。
集音機能付きスコープで聴いてもクリア可能なのですが、どうにも微妙な判定やバグも存在しており非常に時間がかかります。
EP14のような、「尋問地点以外で行われる最初の何気ない会話」まで「尋問」対象になるなど不可解な要素が多いです。
とはいえ基本は無限バンダナとステルス迷彩の使用でなんとかなります。
難所として挙げられやすいEP45は、装甲スカル装備でゴリ押ししましょう。

③各収集物系トロフィーを埋める
人員やプラットフォームなど半ば自然と終わるものと、動物保護や収取物など意識して取り組む必要があるものとに分かれます。
【達成】
SIDE OPSは一気に全てが表示されるわけではなく、対処の地域の別のSIDE OPSをクリア後順次出てきます。
基本的に同種のミッションの繰り返しですが、終盤の装甲車や戦車は戦闘ヘリまで出て来るので、装備を揃えてからの方が圧倒的に楽です。
困ったら装甲スカルでゴリ押しが一番手っ取り早いでしょう。

【派遣】
派遣人員をSランク兵士で固めても、成功率60%前後から上昇は見込めないため、基本は運ゲーとなります。
その際、派遣を中断してバトルギアを絶対に廃棄しないように。
ヒューイ追放後はバトルギアを再補充できなくなり最悪取得不可となります(復活したとの情報もあり)

【軍隊】
警備班も含めてレベル50なのでFOBのプラットホームも最低一つ建造しなければなりません。
レベルを上げるにはFOBでプラットホームを増やすのが手っ取り早いですが、資源をそちらに割かれてしまいマザーベースの完成が遅くなります。
私は、FOBの指令プラットホームだけ3つに増やし、後は英雄度を上げてSランク兵士をひたすら拉致…もとい回収しました。

【完成】
最優先で資源プラットホームを完成させ、燃料資源とコモンメタルを入手します。
この二つがとにかく不足するため、前者はEP12の最初、後者はEP14でコンテナ回収し、後は何度かマラソンするのみです。
資源の加工については一度に2500が限度ですが、大体の総必要分を予め回収しておけば、後は勝手に揃えてくれます。

【最強】
地味に後回しになりがちで、最後に残ったトロフィーがこれでした。
本編上で必要な装備をその都度作ってもせいぜい200前後なので、GMP報酬が多い2章あたりから少しずつ数を増やしていきましょう。
無限バンダナやステルス迷彩などの方が優先でいいです。

【抑止】【廃棄】
ゲーム内24時間は意外と長いので、資源に余裕が出来次第すぐに製造しましょう。
FOBで奪われる危険性も、開発完了後すぐに廃棄すれば回避できます。

【保護】
各種サイトで出現場所は書かれていますが、判定が妙に厳しいものも多いため、攻略動画を参考にしましょう。
棲息地域が限定される生物は特に捕まえやすいです。
逆に、場所が限られていないCやUCの方が苦労します。
私はヒョウモンリクガメが最後まで残り、こいつを捕まえるために2時間ほどかかりました。(場所はEP13開始地点の滝前付近)

【収集】
段ボール配達の送り状は意識しないと全く取れません。
上の【保護】と並び、単なる作業トロフィーはこれくらいです。

総合的に、必要とされる項目は多いものの、あまり作業感は感じません。
全ミッションSランクもミッションタスクも一定のバランスは保たれており、やり込み要素として比較的素直に楽しめました。
単調だったのは、資源コンテナ回収、動物保護、送り状収集くらいです。
よって、プラチナ獲得難易度は☆3と考えます。
MGS4やPWと同レベルですが、前者のBIGBOSS獲得の難しさや周回強制、後者の作業の繰り返しと比較して中間のバランスといった感じです。
惜しむらくは、コジマプロダクションの消滅に伴い、実質最後の作品となってしまった点でしょうか。
製作サイド、そしてコナミ側に何かしらの問題があったにせよ残念でなりません。
レビュー投稿者トップ50 63 reviews
さぁ行け!伝説を取り戻してこい!
(Updated: 2015年 10月 03日)
オープンワールド+潜入アクションのメタルギアシリーズ最新作。
他のオープンワールド作品と同じように移動時間削減の為にファストトラベル開通を
優先してやっておくと効率的です。自分はそれをやらなかったせいで20~30時間くらい余計にかかりました。
・各集落、拠点、砦などにある対空レーダーを破壊(新たなランディングゾーン地点に)
・各集落(ry)にある配送所の送り状を入手(各地の配送所間をダンボール配送可能に)
以上の事をすれば移動が格段に楽になります。以下注意すべきトロフィー。


【完遂】:全てのミッションタスクを達成する
会話を聞く系は捕虜同伴が発動条件の場合、近づき過ぎると捕虜が救出モード?
になってしまって会話が始まらないので離れた方がいいです。
全般的にSランク取得との同時消化は厳しいので後でステルス迷彩等を装備して
強引に消化してもいいかもしれません。しかしEP34はバグなのか無限バンダナや
ステルス迷彩などAランク強制アイテムを持ち込んでいると
戦車が1輌出てこなくなるバグ?があるので、そのタスク(戦車3輌回収)は
Sランクを達成する時一緒にやってしまうと良いです。

【才器】:全てのミッションをSランクでクリアする
全般的にタイムを意識して敵をガン無視してダッシュでクリアすればSを取得できる場面は多いです。
特にスカルズ戦は空港での対アーマー戦以外は逃げた方がいいかも。
しかしEP9(34)は戦車・装甲車・戦闘ヘリの合計11機すべてを落とさないと
スコアが足りなくなる事が何回かありました。

【達成】:全てのSIDE OPSをクリアする
弾薬の状況とファストトラベル(ダンボール配送)と相談して各地を巡るように消化していくと
時間短縮になります。無限バンダナを開発すればいちいちヘリで帰還しなくても
よくなるのでさらに効率が上がります。マザーベースでできる射撃訓練の内、
研究開発プラットフォームの射撃訓練は落下死があり得るので
他の訓練を消化して来た時に落下死しようものなら(オートセーブされてないので)
全部リセットされ他の訓練共々やり直し、という場面が自分は多々あったので
これだけは避けて機会を改めました。

【完成】:マザーベースの全てのプラットフォームを増設する
主に燃料資源とコモンメタルが不足するのでミッションのオートセーブ→リスタートからの
コンテナ回収稼ぎを利用すると良いです。燃料コンテナはEP12開始地点、
コモンメタルはEP14のキジバ野営地にあります。EP12の方はフルトンを
ワームホールにしてないと回収できないので、サイドオプス50:伝説のジャッカル捕獲が出現したら
(50は9クリア後に出現)早めにクリアしましょう。
フリー中やミッションでコンテナを回収してしまって同コンテナが無くなってる場合は
再び沸くまで他のミッションをクリアして待ちましょう。特にコモンメタルの方は
同ミッションのタスクに含まれてるのでその状況に陥りがちになります。

【抑止】:核兵器を開発する
実時間ではなくプレイ時間で24時間必要なので早い内から開発しておくと待ち時間は
少なくて済みます。開発完了した核兵器はFOBで奪われる可能性があるので早めに廃棄しましょう。

【保護】:野生動物を全種回収する
動物の多くはランディングゾーン地点に罠を仕掛ければヘリで帰還後に入手できるので
ヘリで帰還する時は毎回必ず罠を仕掛けるようにすれば、後になってヘリと地上を行ったり来たりする事も減ります。

【収集】:全ての開発資料/キーアイテムを入手する
開発資料は一部重要な派遣ミッションで入手しなければいけないので予め進めておきましょう。
難度SのミッションはランクS兵士が10人居ても成功確率70%に届かない事も多いのでA++だけで派兵し
成功確率50%を回し続ける手もあります。あと、一部の資料はバグなのか入手時に死亡やリスタート等をすると
入手してない扱いになる事があるようなので、資料を入手する時はそのような状況にならないよう心がけましょう。

以上の長文の通り収集要素が非常に多い本作ですが、MGSシリーズの難度としてはさして高くありません。
攻略動画も沢山ありますので詰まるということもほぼないですしMGS2のような
テクニックを要求される場面もほぼありませんので★3とさせて頂きました。
(Updated: 2015年 9月 28日)
潜入っぽさが増し、戦術の幅も広がっており、おもしろかった。ストーリーも後半失速気味だが楽しめた。

基本的にはメインミッションとサイドオプスを進めつつ、派遣や兵器開発等も指示しておく。

このゲームは出撃・帰投や移動に無駄に時間がかかる。
よって出撃・帰投回数はできるだけ減らした方がいいし、そうすれば出撃コストの節約にもなる。出撃の際の装備をケチるよりも回数を減らした方がいいだろう。そもそもGMPは余ると思うが念のため。
対空レーダーも破壊しておくと降下地点が増えるので早めに。
フィールド上での移動について。主要拠点にある配送状の入手は優先的に行うと、敵警戒時は利用できないとはいえ、移動が楽になり時短効果がある。

「才器」「完遂」
初回挑戦時にはS評価を目指してステルス非殺傷を心掛けた方が良さそうだが、タイムさえよければノーアラートじゃなくてもSをとれることが多い(ep30が好例)ので、無理はせず余裕があればという程度。ちなみにリトライによる減点はほぼ無視できる。
タスクの方はわりと自由。S評価とは別にやった方が良い場合も多い。途中帰投も可。特に、遠回りを強いられたり、チェックポイントが全然ない場合は数回に分けた方が楽。
S評価を狙わなくてよいなら強武器・アイテム他、使えるものは何でも使うべし。結構楽になる。ステルス迷彩・無限バンダナ・スカルズのスーツ・戦車・チキンキャップ・航空支援等々。

「達成 」
とにかく数が多い。使い回しみたいなのもあるし。
射撃訓練に関しては、マザーベースではセーブタイミングが限られるので、一気にやるなら注意が必要。間違って兵士を突き落としたり高所から落下したら水の泡みたいなことになりかねない。てか自分は2回そういう目にあった…。

「最強」
兵器開発をひたすら行うだけ。全兵器ではないので適当にやってれば取れる(全兵器を要求してないのは良心的)。実用的なのを優先しておくだけで、あとはそんなに急ぐ必要は無い。

「完成」
MB完成には多くの資源が必要となり、資源加工にも時間がかかるので拠点開発班を優先的に建設すべし。燃料資源だけが核開発などで他の資源より多く必要となるが、ep12で(ついでにプレシャスメタルも)楽に稼げるので、フルトンでワームホール回収ができるようになったら早めに稼いでおくと効率的だろう。すると生物資源やコモンメタルなんかがボトルネックとなるが、これらの資源に関しては特に稼ぎはせずとも他のトロフィーを取るまでには間に合った。ただ、もし不足気味だったら稼いだ方がいいかも。

「抑止」
核開発に関して。完成時に英雄度が50000下がるし燃料資源も75000消費することになり無駄が多くて躊躇しがちだが、英雄度も燃料資源も余るので実は気にするほどではない。というよりも、早く開発を指示しておかないと無駄な放置を強いられることとなる。自分の場合、8時間程放置することに……。

「保護」
動物用捕獲ケージは強化が終わったら持ち歩いてなんとなく置いておくようにすると後々気が楽になる。ある程度集まったらあとはピンポイントで置きに行けばよい。ほとんどの動物は動画の場所に全置きで取れたが、ナンダとかいう蛇(Oriental ratsnake)だけが最後まで残り、苦労した。

難易度について。
攻略情報や動画が充実してきたので、よくわからずに苦労するみたいなことは減ったし、高度なテクニックが必要とされることもほとんど無いはず。このゲームの操作法や仕様に慣れるまでが苦労することが多いのでは、と思う。
それとやはり、ミッションやタスク、収集系の数が多いので結構時間がかかる。
そう考えると、まあ難易度的には普通かな。
V has come to
(Updated: 2015年 9月 16日)
「才器」
全ミッションSランククリアが条件。
Sランクの基準は結構ゆるいので、何度かコンティニューしたり見つかったりしても取れてしまうことが多いです。
サプレッサー付きの麻酔弾スナイパーライフルがあるといろいろ便利です。

「完遂」
ミッションタスク全クリア。
一部のタスクについてちょっと注意点を。

ep14リングワ・フランカ「捕虜4名の尋問を全て聞いた」
なぜか4人全員の話を聞いても達成されなかったり、敵兵の挙動がおかしくなって尋問が始まらなかったりすることがあります。
自分もこのせいで何度かやり直したのですが、最終的に達成した時は
・尋問は近くで聞く(双眼鏡では聞かない)
・捕虜や敵兵をフルトン回収しない
・敵兵に感づかれることをしない(足音とか)
この点に気を付けてやりました。これが関係しているのかどうかは今のところなんとも言えませんが一応参考までに。

ep45静かなる消失「戦車7輌、装甲車7輌を回収」
単純に難しいです。戦車の砲弾が直撃すると即死します。
自分は何度もコンティニューしてヒヨコキャップをかぶりながらやりました(チキンキャップのさらに下)。敵に狙われにくくなって難易度が大幅に下がります。
アクションゲームが得意な人なら問題ないと思いますが、大変だなと感じてる人はぜひ試してください。

「親密」
クワイエットとの親密度を最大にする。
サイドオプス150発生時クワイエットは離脱してしまいますが、このサイドオプス150の出現条件の一つに「クワイエットとの親密度を最大にする」というのがあるそうです。
そのためこれが正しいなら、このトロフィーをとれないままクワイエット離脱ということはないので時限トロフィーではないと思います。
ですがクワイエットとの親密度はなるべく早く最大にしておいたほうが無難です。
自分はかなり早い段階でクワイエットとの親密度が最大になっていたのでこれが本当かは確かめられませんでした。

収集系は動画や攻略サイトのほうに詳しく載ってました。



やりこみ要素豊富でとてもいい作品だと思います。MGSのファンならもちろん、MGSシリーズをプレイしたことのない人にもぜひやってもらいたいですね。ただその場合は3とPW、GZ(できれば1も)をプレイしてからのほうがより深くストーリーに入り込めます。
Vが目覚めた
(Updated: 2015年 9月 15日)
メタルギアシリーズでは比較的簡単な方だと思います。
難易度的にMGS4と同じくらい。
前者に書かれていることはある程度省略。


「完遂」系は情報がまだ少ないものの、簡単なものが多いので苦労はしません。

「才器」「保護」「収集」トロフィーはy outubeの某有名なトロフィーガイドを上げてる外国人の動画を見れば間違いなく誰でも取れます。

「抑止」は実時間24時間の開発時間がかかります。なので放置しましょう。PS4の電源を切ったら進行しません。開発が完了したら即廃棄。「廃棄」トロフィーも即獲得できます。

オンライントロフィーは「潜入」のみ。これも簡単。


※「親密」に関してはクワイエットの新密度を最大にするという内容ですが、攻略の仕方によっては獲得できない可能性があります。(そうなったらデータバックアップが無い限り、データを消去してやり直すハメに)


感想としては、ストーリーにはそこそこ満足。ネタ通信会話が少ないのが少し寂しいところ。
早くオンラインがやりたい!
サンキューコッジ
A KOJIMA HIDEO GAMES。
メタルギアソリッドシリーズ最新作。
広大なオープンワールドによるステレスアクションゲーム。

トロフィーはストーリーをクリアすると手に入るモノ
特定の条件(タスクやサイドオペレーション)をクリアするモノ
細かな収集系トロフィーなどに分類される。
クリアしてからも二周目や強くてニューゲームは始まらず、全てのミッションをやり直してトロフィーを集めていく形式。
オンラインのトロフィーは無い(FOBに侵入だけオンラインかも?)のでオフラインでもコンプ可能。

●ストーリークリア関係のトロフィー
難易度にイージーやハードはない。
全員が同じ難易度でプレイすることになる(救済措置みたいなものはある)
なのでゲームが苦手な人は序盤なほど苦労するかもしれない。
有効な武器を開発していくにつれ難易度は下がっていくので初心者でも最終的にはなんとかなるかと。

●「完遂」「才器」「達成」
50のミッションをSランクにし、250個ほどのタスクと呼ばれる任務を完了し
サイドオペレーションと呼ばれるフリーミッションを150個クリアすることになる。
数こそ膨大だが、どれも簡単。時間がかかるだけ。
世にアップロードされてる攻略動画などを見ればまず詰まることはないだろう。

●「抑止」「廃棄」
核兵器を造るというトロフィー。
膨大な資源と時間がかかる。
開発時間は24時間。PS4の電源を切っていると開発状況が停滞するのでつけっぱなしにしておくと早く完成する。
オンラインのFOBに繋いでいると核兵器を盗まれる(?)可能性があるので、完成したらすぐに廃棄したほうがいいかも。
(核兵器が盗まれるという話は聞いたことがあるが実際はよくわからない。ウソだったらごめん)

●「収集」「保護」
難しい収集物はないが、「保護」はプレイ動画や攻略wikiを観覧しないと難しいかもしれない。
自分はまだ攻略情報が揃ってない頃に野生動物を集めたので、「保護」のトロフィーが一番難しかった。

●「完成」「最強」「軍隊」
資源が溜まったら拠点開発班を優先して造っていこう。
そうすれば稼ぎなどをする必要はない。ミッション中にコンテナを奪取しているだけで事足りる。

●難易度について
とにかく攻略動画が腐るほどあるので詰まることはないと思う。
さらにMGSシリーズの中では難易度は優しいほう。
欠点は同じようなミッションを何度もやらされてストレスが溜まるくらいか。
自分は140時間かかったが、効率よくやれば100時間も切れるかと。
よって、時間がかかるだけの★3。
時間がかかるのを苦にしない人は★2かも。

あと進行不能なバグがいくつかあるので注意。
どんなバグがあるかは自分で調べるか、バックアップを残すこと。

●総評
ゲーム部分は面白かった。
ストーリーは賛否両論あるものの、個人的には良かったと思う。
オンラインのバランスが崩壊してるのは擁護できないが…。
小島監督には素直に「ありがとう、そしてお疲れさま」と言いたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。