ミラクルガールズフェスティバル

Updated
 
0.0 (0)
521   1   0
ミラクルガールズフェスティバル

製品情報

ジャンル
リズムアクション
発売日
2015年12月17日
対象年齢
CERO:B 12才以上対象
価格等
PS Vitaカード:7,549円(税込)
ダウンロード:7,549円(税込)

ユーザーレビュー

評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
SAN値ピンチ!SAN値ピンチ!
(Updated: 2016年 1月 25日)
友人に勧められてソフト借りてプレイ。原作知らない作品ばかりだったけど普通に楽しめました。
ちなみに音ゲーは苦手なジャンルで同じシステムのproject DIVAシリーズも何作か触ってみただけって感じです。
コンプ時間についてはプレイ時間24時間のトロフィーがあるためこのような形になっております。

トロフィー獲得の手順は
ツアーモード制覇→「MGFマスター」の取得目指して全曲全難易度プレイ→チケット&コイン稼ぎ→フィギュアガチャ引きまくる→放置後一曲プレイ
が一番効率良いかと。
ビンゴチャレンジはツアーモードプレイ時についでに狙うようにすると多少楽です。


「MGFマスター」
無理にビンゴ埋めてEXTREMEFULL出すよりはツアーモードのアンコールでEXTREMEFULLプレイしたほうがついでにチケット&コイン稼ぎもできて効率が良いです。サポートアイテムを惜しまず使ってアンコールが必ず発生するようにしましょう。

「プレミアムチケット長者」「ミラクルコイン長者」
人によっては稼ぎの作業しなくても自然と取れているかもしれないです。ちなみに自分は結構作業しました…
ツアーモードで得意な曲EXTREME3曲+アンコールEXTREMEFULLの繰り返しが一番効率よく稼げるかと。
ちなみに自分は"Innocent blue"って曲でひたすら回してました。

「MGFの日」
放置後一曲プレイしないと解除されないので注意。他のゲームでもそうですが左右スティックに輪ゴムかけて放置すればスリープ状態にならずに置いとけるので便利です。


音ゲー苦手な自分にとっては本当にサポートアイテム様々でした。もしアイテム使用不可&アンコール加算なしだと難易度3~4に上がっていたことでしょう。
全体的にゆるい難易度ですしキャラも可愛いので音ゲー初心者におすすめです。
楽しみつつトロフィーコンプ!
(Updated: 2015年 12月 21日)
・全ツアークリア
・好きな曲のビンゴ達成
・イージーの曲一つミラクル(フルコンボ)でクリア
・全曲全難易度クリア
・クジ10連×100回引く
・放置

やることをかなり簡単に書くと上記になります。
ツアークリアやエクストリーム出す事が難しい場合は惜しまずサポート使っても大丈夫です。
100コンボ達成はコンボアシスト使っても可能です。
FULL曲は出す必要無く、適当なツアー選んで同じ曲をハード以下で選択するとハードFULLになり、
エクストリームでエクストリームFULLがアンコールでプレイ可能です。
プレイ時間24時間になっていない場合はスリープ状態にならないように放置で。

ゲームの感想
キャラが可愛く、曲を殆ど知らなかったが楽しめました!
手軽な音ゲー
(Updated: 2015年 12月 21日)
最初にやることは全ツアーのクリア

次に【MGFマスター】を目指してビンゴ埋めで難易度開放
各グループの2曲目は(ツアーでプレイしていなければ)
EASY→NORMALでAll SAFE以上→HARD→EXTREMEでコイン稼ぎ にすると効率がよいです。

FULL曲のHARD、EXTREMEはツアーでこなし、アンコールもこなすことでコインとチケットのボーナスが得られるので【プレミアムチケット長者】、【ミラクルコイン長者】も同時進行できます。
(【MGFマスター】獲得のタイミング後ほどなく2つとも取れ、稼ぎというほど追加プレイの必要はありません。また、カウントは累計値のため途中でショップで消費しても問題なし。)

長者が取れたら予算は十分すぎるのでくじを引きまくります。プレミアからの方が吉。10くじ×100回で【フィギュアコレクター】獲得。全種コンプする必要はなく96%で取れました。

最後に【MGFの日】狙いでメニュー画面(何でもよい)でプレイ時間24hrまで放置。vita本体の自動スリープに注意。

他のトロフィーは上記の過程で取れていたり、簡単に取れるので割愛します。
なお【10人目の想い】はメッセージをスキップしても問題ありません。

Tips
・音ゲーに慣れている方は基本知識ですが、○×△□ノートは十字キーでも入力できます。これは連打や運指が忙しい譜面で役立ちます。タタタンッと三連打する曲が多く、○→○のように素早く入力します。
・観客のコールはオプションでOffにできます。曲によってはリズムが狂わされます。(ごちうさの曲は勢いのある「ピョンピョンピョン!!」コールで噴きました。)

最後に感想など。
キャラのモデリングがよくできていて、表情がかわいらしかったです。
曲も半分以上知らないものでしたが特徴的なものばかりで楽しめました。
(キレイな曲からてさぐれのような完全にネタ曲まで。個人的に一番プレイするのが楽しかったのは這いよれ2曲目のFULL/EXTREMEでした。)
誰でもコンプできる難易度なのでアニメ萌え系に抵抗が無ければ音ゲー初心者にもオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。