俺の屍を越えてゆけ2

Updated
 
4.0 (1)
399   1   0
俺の屍を越えてゆけ2

製品情報

ジャンル
RPG
発売日
2014年7月17日
対象年齢
CERO:C 15才以上対象
価格等
PS Vitaカード:5,800円(税抜) / 6,264円(税込)
ダウンロード:4,800円(税抜) / 5,184円(税込) PLUS加入者4,666円(税込)

ユーザーレビュー

1 reviews

コンプ難易度 
 
4.0  (1)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
俺の屍を越えてゆけ
(Updated: 2015年 5月 19日)
フリープレイで配信されていたのでプレイ
そこそこ知名度がありながらも、まだレビューがないのでレビューします。
ストーリーは理解できないまま、気づいたらクリアしていたので割愛します。
システムについては、遺伝や育成などのコアとなる部分はなかなかやりこみがいがあって面白いです。しかし、ダンジョン&モンスターの使いまわし、ランダムでダンジョンが形成されるにもかかわらずMAPを確認できないなどの至らない点が多く、ストレスが溜まることが多いです。
レビューを見ると、多くの方はヌエコヌエコと言っていますが、本編をクリアするまでには20時間くらいしかかからず、トロフィーが全てを忘れさてくれます。
トロフィー獲得には技術などは必要ありませんが、かなりの作業が要求され、全体的にトロフィー獲得のハードルが高く、多少運に左右されるものもあります。恐らく普通にプレイしていたらプラチナ獲得は無理だと思います。
現在プラチナ獲得率は0.1%ですが、これは難易度の高さのためではなく、ここまでこのゲームをやろうと思う人がいないからなのだと思います。
『一族悲願達成』→『昼子の願い』→『歴史ある一族』の獲得を目指していき、その途中で他のトロフィーを獲得していくことになると思います。

以下、個人的に苦労したトロフィーをまとめます。
【普】
『御玉の使い手』、『夜鳥子大往生』、『人間の限界』
【難】
『昼子の願い』、『賑やかな街作り』、『他国で散財』、『併せ阻止50回』
【鬼門】
『歴史ある一族』、『鬼斬りの一族』

『御玉の使い手』
現在獲得率0.2%ですが、最初のうちから意識すれば問題なく取れます。
『夜鳥子大往生』
槍使い、黒鏡、そこそこのステータスがあれば結構簡単に倒せます。
『人間の限界』
意外とだるいです。しかし、奉納点の上がる腕輪をつけて一人で出撃し、銃で駆逐していけば簡単に取れると思います。自分の場合は後述する『鬼斬りの一族』の過程で何回もカンストしました。
『昼子の願い』
とてもだるいですが、思っていたよりはだるく無かったです。昇天させたらすぐに転生させましょう。
『賑やかな街作り』、『他国で散財』
他国で散財に1000万両、賑やかな街作りに1500万両くらい必要です。まず1500万両集めて、トロフィーを獲得した後リセットして2つ一緒に達成しましょう。
『併せ阻止50回』
聖十文字の手下が併せてくると攻略サイトに書いてありましたが、併せてこなかったので天狗と一緒に出てくる骸骨武者で稼ぎました。使ってこないことが多いですが、50回と数はそんなに多くないので、そこそこ早く達成できます。
『鬼斬りの一族』
自分は『昼子の願い』を達成したときに、鬼録の討伐数を電卓で足して確認したところ3500体くらいでした。討伐数の合計が確認できないので、ゴールが見えずイライラします。このトロフィーの達成を目指すまでは基本的にすぐに大将を倒して戦闘を終了していたので、最初から殲滅していけばそこまで難易度は高くないのかもしれません。自分はこのトロフィーが一番苦労しました。
『歴史ある一族』
恐らく他のトロフィーを獲得したときに残り50~40年残っていると思います。子孫を残して休養を連続すればいいだけですが、意外とだるいです。自分の場合は折角育てた一族を途絶えさせたデータをセーブするのがイヤで、そのままセーブせずに続けていたら、途中で気づかないうちに最後の一人が死んでGameOverになってしまいやり直しになってしまったのでより苦痛でした。一度セーブデータをオンラインストレージやPCに保存してから、本体にセーブしながら作業に臨むといいかもしれません。作業が終わったあとにセーブデータを本体に戻せば作業をする前の状態に戻せます。

技術は必要ありませんが、恐ろしいほどに作業がつまらなく、しんどいので★4です。ちなみに難易度はどっさりでプレイしました。
良かったところは
・作品の和風な雰囲気
・かわいい神様がいる
・トロフィーアイコンのセンスがいいところ

俺の屍を越えてゆけ…!!

難易度:★★★★★★★☆☆☆
面白さ:★★★★☆☆☆☆☆☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。