レビュー詳細

無双OROCHI3 人気
アクション 2018年 10月 01日 5512
オリュンポスの神々()
(Updated: 2021年 6月 07日)
コンプ難易度 
 
2.0
無双シリーズのお祭りゲー、OROCHIの3作目。
私は過去作の初代、2は箱で、2HをWiiUでプレイしていたためトロフィーでは2Uのみコンプ済み。
完全版にあたるUltimateが出ていますが、トロフィーは無印の追加トロフィー扱い(DLCみたいな形)で、当サイトにUltimate個別の項目がないので併せて扱います。
なお、難易度は無印の範囲(プラチナまで)を想定して書いています。
Ultimate範囲は後述しますが☆3~☆4くらいか。

無印部分は↓の方が書いてくださってるので割愛。
強いて言えば【修羅の頂】についてはその名の通り難易度修羅でクリアしないとだめです。(より上位扱いの渾沌でクリアしても駄目)
丸々2周する必要があり、(過去の修羅と比べるととても簡単とはいえ)一応修羅で全てクリアする必要があるので無印部分は☆2といったところ。


以下、Ultimate部分になります。

無印とはうってかわってかなり大変。
鬼門になるトロフィーは2つ、【錬金の達人】と【撃滅の闘士】です。
もしもUltimate部分のトロフィーも狙っているのであれば、ぶっ壊れ神器であるDLCの「ネメアの獅子」の購入を強くおすすめします。
合体神術ゲージを一瞬で貯められる&最高の攻撃性能でインフィニットモードの最奥部でも敵武将を瞬殺できます。
また、Ultimate部分は修羅でクリアする必要がないので必ず渾沌で(できれば挑戦目標全て達成して)クリアしていきましょう。
ストーリーモードでは渾沌のみ希少石ドロップがありますが、これが結構馬鹿にできないほどたまります。

インフィニットモードの流れは以下のような感じです。
1.まずは主力一人+今後も使いたいキャラ二人、サポート8人(貴石、希少石それぞれ4人ずつ)を選定
2.これらのキャラをサクッと転生10回&Lv100に
3.主力キャラ+適当な二人+希少石サポート4名でクリアしていき、蛇遣い座の塔まで出現させ、これもクリア
4.マルチで主力+素材を集めたい二人+希少石サポート4名でガンガン回し素材を確保、私は9個になったら後から取得できることを期待して次のキャラにしてました(キャラは全177名なので約6割の100名分)
5.貴石サポートと蛇遣い座の塔を一人で回りつつ、適度に希少石サポートで放置稼ぎ
ちなみにハデスと楊戩は早めに真武器を作っておくと後が楽です。

【錬金の達人】
Ultimateで追加された新モード、インフィニットモード限定の素材等を使い、100種類の武器を作成することで取得できるこのトロフィー。
素材の入手しにくさと必要になる貴石、希少石の量、いずれも設定ミスを疑いたくなるレベルです。
なお、連射コントローラーが(できれば2つ)あれば相当楽になります。

固有・汎用素材稼ぎについて
固有素材、汎用素材はインフィニットモードを一度クリアした後入れるようになる「蛇遣い座の塔」を、マルチで参加することによりだいぶ楽に集められます。
どうやら先にマッチングした人がこの塔をクリア済みなら1Fクリアするだけで10層クリア報酬が追加される仕様。
なので必ず自分で一度蛇遣い座の塔をクリアしてからマルチに参戦しましょう。
なお、人は今でも夜ならわりとマッチングしました。
蛇遣い座の塔をマルチしている=真武器のための素材を集めている、ということでしょうから目的も同じです。
クリア報酬は基本的に操作していた武将のものが手に入りやすいのですが、なるべく最大強化した使い慣れた武将一人+素材を集めたい二人で参戦しましょう。
欲張って3人とも素材を集めたい武将で行っても相方が爆速で敵を処理していくのを見ているだけになりかねません。
1200人撃破で自キャラが1000人撃破ボイス流れた時は流石にもうちょっと頑張ってくれと思いました。

貴石稼ぎについて
真武器1本作るのに必要な貴石は150万、カンスト値は999万なのでカンストまでためても6本しか作れません。
少しずつ貯めては作り、とやっていかないと後で泣きを見る羽目になるので注意。
貴石は後述の撃破数稼ぎの副産物で10万人撃破あたり150-180万あたり手に入りますが、焼け石に水なので普通に稼ぐのが一番です。
一人で蛇遣い座の塔を1ステージ、ネメアの獅子のR1+△と合体神術L2+R2で回すと、20武将撃破してクリアで250万~400万程度稼げます。
報奨や伸長、収斂や神得込み、さらにサポートメンバーを含む7人の攻撃力合計が反映されるので真武器+99を7人揃える必要があり、これを用意するのがまず大変なのですが。
ちなみに攻撃力が足りないと合体神術で敵が溶けず、神得の効果が全く発揮できないので注意。

希少石稼ぎについて
検索すれば動画が出てきますが、連コンがあれば放置可能。(2つあれば効率倍)
7章「地母神・ガイア」難易度渾沌にて楊戩の馬上C1でモンスターと孫悟空を倒していきます。
最初は西側・南側(連コン1個なら西側のほうが良さそう)のモンスターの湧く位置に置くといい感じ。
卑弥呼が倒されてからは中央のゼウスなどがいるところでうまく位置調整すると孫悟空2人を巻き込めます。(もう一人は西側の孫悟空湧きポイントあたり)
卑弥呼が倒されるまで大体30分、平清盛が倒されるまで同じく30分程度放置可能で、希少石は1戦あたり80~120個程度。

【撃滅の闘士】
他の無双シリーズでは10万人がトロフィーになることが多かったですが今回は100万人・・・。
希少石稼ぎを上述の放置でやっていると多分足りなくなります。
私はだいたい30万人くらいを放置稼ぎで倒しました。
こちらも検索すれば動画が出てきますが、最終章「ミストルテインの誓い」難易度やさしいの後半、ハデスの馬上C1でひたすらわき続ける敵を倒すだけ。
Wikiでは楊戩でとありますが、ハデスのほうが圧倒的に早いです。
参考までに楊戩だと2時間で5万人程度、ハデスだと1時間半でカンスト(99999人)でした。
報奨をつけておくと後者のハデス放置でカンスト170万程度稼げます。
が、これはあくまでおまけ、蛇遣い座の方だと10分程度で250~400万になるのでそちらのほうが遥かに楽です。

難易度は連コンがあれば(プラチナまでも含めて)☆3、なければ☆4といったところかと。
ちなみにPS5でプレイしましたが、連コンはPS4のものをそのまま使用できました。
時間的には2Uよりだいぶマシですが、いろんな目標があってメリハリがあったあちらと比べ、こちらは素材集めだけなのでダレます。
私はほぼすべての戦場にくのいちを出撃させていますが、トロコンまでだいたい600戦でした。

Ultimate最後のステージなど普通にプレイしても5,000人くらい撃破するなど、敵の数はかなり多いです。
ただあからさまに敵グループとして出てくるうえ、ステージが広いのでワラワラ感はそこまででもなかったり。
キャラも流石に多すぎてもはや開発も御しきれていないように感じます。
ストーリーは巻き込まれただけの仙界はともかく、神々は本当に神か?と疑いたくなる無能さ。
おばあちゃんが可愛かっただけだった。
真武器もユニーク武器と見た目同じだし全員無属性無スロットで作成される、カンスト999万のくせに1本150万要求というとってつけたような状態。
全員分じゃなかっただけまだマシなのかもしれませんが。

レビュー

コンプ時間
120時間程度(無印50時間程度)

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2021 プラチナトロフィー