レビュー詳細

RPG・SRPG 2016年 1月 14日 1053
すばらしき北欧神話の世界
コンプ難易度 
 
2.0
2Dアクションの中では非常に面白い作品でした。
5人のキャラクターの時系列が一つにまとまる形は、さながらSIRENのストーリーアーカイブのよう。

ただストーリーは文句なしに面白いのですが、敵、マップ、ボスは常に使いまわし。
全キャラで同じボスと戦わなければならないため、確実に途中で飽きてきます。
そのため難易度は最低ランクのSWEETで問題なし。
それ以上だと敵が固くなるため、無駄に時間を食うことになってしまいます。

・全料理制覇

名の通り、モーリィのレストランで全ての料理を食べる。
全キャラの累計であるため、1人で全て食べる必要は無いですが、
どの料理を食べたか、というチェック項目がないため忘れると厄介なことに。
一応、BONUS!!!の「!」マークの数で確認は出来ますが、5キャラ分確認が必要になってしまいます。

・ロードオブエリオン

1キャラで全ボス撃破ステージ。
敵は50レベなので回復アイテムを多く持ち込んで得意なキャラでいけば問題なしですが、時間がかかります。
自分はメルセデスで脳死撃ちでした。

・レベル上げについて

食べ物経験値を一定時間上げることができるヨーグルトを飲んで、料理屋プーカへ行くのがお勧め。
プーカの隠れ地下街ではバフが解除されないため、マテリアルのグレードにもよりますが通常の1.5~2倍の経験値が得られます。

・エリオン大陸大百科
アーカイブはマップをきちんと全て回るようにすれば全て集まります。
追加レシピについては、コンプリートするとモーリィから装備品「モーリィのベル」がもらえますため、そちらを目安にするとよいです。

敵やボスの使いまわし具合には辟易するとはいえ、逆に言えばそれくらいしか欠点の無い作品です。
不具合の無いUI、簡単操作でのコンボ、チェックイベントのワープなども完備。
さまざまな配慮が見て取れる、イチオシの作品です。

レビュー

コンプ時間
30時間

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。