ペルソナ4 ダンシング・オールナイト

Updated
 
1.2 (5)
796   1   0
ペルソナ4 ダンシング・オールナイト

製品情報

ジャンル
Pサウンドアクション
発売日
2015年6月25日
対象年齢
CERO:B 12才以上対象
公式サイト
価格等
PS Vitaカード:7,538円(税込)限定版:10,778円(税込)
ダウンロード:6,980円(税込)

ユーザーレビュー

5 reviews

評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
救済措置ある手軽なゲーム
コンプ難易度 
 
1.0
ストーリークリアとフリーモードクリア
一部楽曲を難易度設定してコミュフィーバーを起こしてクリア、
最高難易度を救済アイテムと高難易度アイテム併用でガチャガチャやって、
クリアすれば金策になりますので、それでショップアイテムを全て買えばプラチナトロフィーゲットできます。

オススメです。

レビュー

コンプ時間
12時間
一撃で仕留める…!
(Updated: 2018年 11月 09日)
コンプ難易度 
 
2.0
プラチナ20個目。数年前のコンプ。
音ゲーはコンシューマ機でDIVAやロックスミスを遊んだことがある程度で自信なし。
太鼓の達人すらド下手です。が、今回のペルソナに関してはそんなに苦労していません。

リミックス楽曲が多くリズムを取るのが難しかったり、メロディに被せるようなノートかと思いきや、気まぐれに裏拍で合いの手を入れるようなノートが飛んでくることがあります。
しかしノートは基本的に画面をぐるっと回るように、隣り合ったボタンに飛んでくることが多いです。
低難易度ではそれが特に顕著なので、私のような音ゲー苦手マンでもなんとかなると思います。

コミュフィーバー埋めに際して、効率的にこなすなら難易度ALL NIGHTもクリアする必要があります。
自信がなければサポート盛り盛りで、適当にボタン連打で自動コミュフィーバーさせればOK。
ストーリークリアしてコミュフィーバーを埋めた後も金策は必要になると思います。
適当に低難易度周回するより、これもサポート盛り盛りでALL NIGHTのほうが効率良いです。

ストーリーも案外しっかり練られていて、仲間の姿もP4Gの後日談から馴染みのあるものに近くて、
シリーズファンとしてはまたペルソナ4の世界に浸ることができ満足のいくゲームでした。
それと、個人的にライブ映像で遊べたのがめちゃくちゃ嬉しかったです_(:3」∠)_

レビュー

コンプ時間
20h
誰が落ち武者だ
(Updated: 2018年 12月 22日)
コンプ難易度 
 
1.0
音ゲー経験はせいぜい龍が如くのカラオケくらいです。
まずコンフィグで明るさを0にしましょう。ノートの見易さが劇的に改善されます。

ストーリーを開始して(EASY)一番初めの曲で以下のトロフィーを取得。
「繋がりやすさNO1」
「マーべラスエンターテイナー」
「ミス?何それおいしいの?」

ストーリークリア後、フリーダンスを攻略する(EASY)

いずれか3曲をNORMALで攻略し楽勝命中テープを解禁
ショップで5万P$使い全ノートの真球を解禁
以降はフィーバードリンコ+上記二種のアイテムでお待ちかねの無双タイムです。
辰姫神社のお守りは好みで。難易度ALLNIGHT以前のP$稼ぎなんて誤差の範囲なので。

全アイテム購入で難易度ALLNIGHT解禁。

難易度ALLNIGHTが解禁されたらP$稼ぎに移ります。
P$稼ぎは上記無双アイテムに加え以下のアイテムを装備。
・辰姫神社のお守り
・強襲の狼煙
・フィーバーロイヤルZ
・人生逆回転読本
・漢、それはランダム
・THE・心眼
難易度ALLNIGHT1曲クリアで14万、フルコンボで19万くらい稼げます。
Youtube見ながらのガチャプレイでもそこそこフルコンボ取れます。

コミュフィーバー系は特に難しく考える必要はないです。
一部難易度でしか開放されない組み合わせがありますが、基本的にシルエットで探すゲームです。

レビュー

コンプ時間
10h
なんてハイカラなんだ
発売前から楽しみで発売日に購入したものの数時間プレイしたところで自然にやらなくなってしまい、全然プレイしてなかったんですが1年以上経ってプレイしてみたら地味にハマって勢いでトロフィーコンプしました。

ストーリーモードがしっかり作られているので、スキップしなければ10時間以上かかるんじゃないでしょうか。なのでストーリー全部スキップすれば数時間とかでトロフィーコンプできると思います。

フリーダンスはプレイカスタムで、「辰姫神社のお守り」はなるべく早めに時価ネットたなかで買ってつけておきましょう。
「人生逆転読本」とか「漢、それはランダム」とかつけて各曲プレイすれば1曲クリアで数万と効率よくP$稼げます。

ハードだとちょっと難しいので、本当に音ゲー苦手って方ならもうすこしコンプ難易度上がるかもしれませんが何度もプレイして慣れれば結構なんとかなる難易度だと思います。
コミュフィーバーって何ぞや
(Updated: 2016年 2月 28日)
発売前は音ゲーだ!ペルソナだ!と興奮していましたが、発売後の評判に踊らされ長らく放置していました。
この度重い腰を上げてプレイすることに。

プラチナまでの流れはこんな感じでした。

①ストーリークリア…リザルト系のトロフィーはここで収集しました
②フリーで全曲クリアを目指しつつ、その他のトロフィー収集
③全曲クリア後に出る前日談を見てプラチナ取得

①について
音ゲーはやる方でしたが、ストーリーとプレイ中のダンスを楽しみたかったので難易度イージーでクリアしました。
やる前から聞いてはいたものの、やはり譜面が見づらい…。特にスクラッチノートを見落とすことが多々。
それでもストーリーが終わるまでにはフルコンや最高評価などのトロフィーは取得できました。
どちらにしてもリザルト系は低難易度で取得するのが手っ取り早いと思います。

②について
結構お金稼ぎに苦労するような事が書かれていたのでプレイオプション盛々でコミュ系トロ狙い以外はHARDでプレイしたところ、カリステギア解禁までにはフリーで取れるトロフィーは全回収できました。
無駄無くプレイした(はず)なので、恐らくフリーでのプレイ回数は30曲前後で済んだと思います。
私が常備していたオプションは「ハイスピ」「ランダム」「ミラー(反転)」「ヒドゥン(途中で消える)」「常時+50%」です。
コミュフィーバーは正直未だに理解できていません。
が、まとめに書いてある通り、ペア同士でプレイしパートナーが居ない場合は指定の難易度でオートで開始する。
プレイ中はフィーバースクラッチをしっかり回収してクリア。な感じでひとまずトロフィー回収できました。

③について…は話を見るだけなので特筆すべき事はありません。
が、本編ストーリーよりも面白かったです。

音ゲーの部分で見ると譜面自体は非常に簡単な方に入るのですが、背景が非常にオジャマ状態である意味難しかったです。
ポップンのダンスオジャマを食らっている気分でした。さすがダンシングオールナイト。

どちらかと言うとストーリーに重きをおいている様に感じました。音ゲーが苦手な人でも大丈夫な部類だと思います。
は、ハイカラですね!
(Updated: 2018年 12月 15日)
コンプ難易度 
 
1.0
P4シリーズが今度は音ゲーに!
もう、いい加減P5に移行しようぜ・・・。
まぁこれはこれで面白いんだけどさ(;^_^A

私が普段やる音ゲーやリズムゲーって言ったら、スクフェスとデレステぐらいしかやりません。
コンシューマで最後にやったものって言ったら、ウンジャマラミーまで遡ります。
そんな私なんで、最初、ノーツとスクラッチのタイミングに慣れるまで苦労しました。
スクフェスのEX、デレステのMASTERのスピードに慣れているので、
『漢なら、猛ダッシュ』を装備してみたら、タイミングが合う様になり快適でした。(遅い方が辛い)

ストーリークリア後、フリーでHARDを3曲クリアして、『辰姫神社のお守り』を解禁。
『人生逆回転読本』を装備かつノーツスピード"7"で、
適当な曲(EASY)をクリアして、『漢なら、猛ダッシュ』と『漢、それはランダム』を解禁。
あとは『辰姫神社のお守り』、『人生逆回転読本』、『漢なら、猛ダッシュ』、『漢、それはランダム』を装備して、
EASY~HARDの曲を片っ端から消化。(スコア+25%、P$+310%)
そのおかげで、P$稼ぎをせずにアイテム、コス、アクセの全購入ができました!

ALL NIGHTクリアのトロフィーがないので、難しいのはコミュフィーバーのコンプだと思います。
ストーリークリア後にフリーモードを始めて、EASYとNORMALを全曲クリアした時点で、
千枝&雪子、完二&直人はコンプできますが、悠&りせ、陽介&クマはHARDのクリアが必要となります。
(こればっかりはアイテムを駆使する等して、どうにかクリアするしか…)
また、上記4つのコミュフィーバーは、パートナーを変えず、AUTOのままプレイすればいいのですが、
『ナナコン上等』だけは、一部の曲でパートナーを変更する必要がありますので、ご注意下さい。

私個人としては、ALL NIGHTクリアのトロフィーがなかったので『★1』にしますが、
音ゲーやリズムゲーが苦手な方にとっては『★2』ぐらいの難易度になると思います。

菜々子ちゃん、マジ天使!

レビュー

コンプ時間
16:52
オールナイト
(Updated: 2019年 5月 02日)
コンプ難易度 
 
1.0
普段音ゲーは全くやらないのですがドリームクラブのカラオケやら他のゲームのボタン操作で慣れていたからか結構スイスイクリアできました。

最高難度ALL NIGHTはプレイする必要はないものの、コミュフィーバー関連コンプのためにHARDは数曲クリアする必要があります。
普通に難しいので出来ない人はショッピングで難易度を下げるアイテムを買いまくりましょう。
スコアが下がってしまいますが気にしない気にしない。上手くやればパーフェクトマンのトロフィーも取得できます。

ショッピングコンプのためにはおよそ100万P$ほど必要。
クリア時P$+50%となる辰姫神社のお守りを早いうちに買ってカスタムセットしておくと楽になります。
しかしHARD3曲クリアが必要であるため比較的難易度の低い曲を選んでクリアしておくことを推奨。

マーベラスエンターテイナーも結構難しく、最高評価を得るにはスクラッチ含めてすべてGREAT以上でフルコンボしなければなりません。GOODが一つでも出てしまうとアウトです。
P$を集める過程で出来るかもしれませんがどうしてもできない人は得意な曲、難易度の低い曲でノートスピードを下げてプレイしましょう。

題材が題材なのでストーリーが単調なのと、アレンジ曲が多く実質収録曲の半分くらいの曲数しかないのが個人的な難点。
お気に入りのtime to make historyで最高評価を得るために夢中でやりこみましたが(苦笑)

レビュー

コンプ時間
23時間
普段からBEMANI系の音ゲーはプレイしています。
プラチナまでの流れとしては、ストーリークリア⇒ひたすらフリーモードでコミュフィーバーの流れが速いと思います。
こういったゲームは比較的得意なので、個人的には★1の評価ですが、個人差は激しいと思います。
音ゲーが苦手な人は★3~程度に感じるかもしれませんが、フリーモードはアイテムを使えるため、
それなりにどうにか出来るだろうと思います。間を取って★2としました。

いくつかコメントだけ残しておきたいと思います。

【マーべラスエンターテイナー】
frog_xxx さんが書かれている様にノートのみをGREAT・PERFECTでは駄目で、
フィーバーリングを含むスクラッチも全てGREAT・PERFECTを取る必要があると思います。
・スクラッチ一個だけGOOD⇒BRILLIANT!!
・フィーバーリングは無視してプレイ(スクラッチは取る)⇒BRILLIANT!!
でした。GOODを取ってしまうとKING CRAGY!!!にはならない様です。
関係ないですが、FEVER中はGOODを出してもコンボが切れない様です。
これはアイテムに頼れない項目なので、苦手な人は難しいでしょう。

【コミュフィーバー関連】
たぶんストーリーモードで発動したコミュフィーバーも含まれているはず。
コミュフィーバーの発生は、
・パートナーを選択している
・フィーバーリングを曲ごとに決まったFEVERタイムまでに3回PERFECTかGREATを取る
・FEVERタイム突入時にノリノリゲージが緑以上
だと思っています。ただし、ステージクリアの評価がNOT CREAR(またはリタイア等で途中終了)
だと、内部的にそのパートナーとのコミュフィーバーは発生していないことになるようでした。
FEVERタイム中にパートナーが一緒に踊った状態でクリアしないといけないため、難しいと
感じるのであればアイテム盛りだくさんでプレイすることをお勧めします。

ペルソナマガジンを読んだのですが、各曲の難易度ごとに、クリアすると解放されるパートナーが決まっている様です。
無条件で選択できるパートナー以外は、EASY・NORMAL・HARDそれぞれで1キャラずつの様で、
AUTOにした時にシルエットのキャラが解放されるようです。ALL NIGHTはプレイしなくても良いみたい。
また初回クリアまでは、AUTOにしていれば、常にシルエットのキャラがパートナーとして出てくると思います。
コンフィグの、衣装を曲ごとに記憶をONにし、コミュフィーバーを出したキャラの衣装を変えていくと、
どのキャラとのコミュフィーバーを達成したか分かりやすいと思います。

全難度クリアしたけど、トロフィーが出てないという方は、デフォルトのパートナーを選択していないか、どれかの難易度で
パートナーAUTO以外でプレイしたためコミュフィーバーを出したつもりになっているか、
条件を満たしてなくてコミュフィーバーにならず一人フィーバーになっていないのではないかと思います。

ダンサーが奈々子の曲全曲、りせの曲全部、鳴神のSing Of Love、クマのLike a Dream Come Trueの6曲はHARDを
クリアしないと対象のパートナーが出ない様なので、このあたりも苦手な人には難しいかもしれません。
音ゲーはほぼ初心者ですがかなり楽しんでプラチナまでいけました
トロフィに関しては他のレビュアーさんが詳しくかいてくれているので割愛
ゲームの感想ですが
純粋に面白く出来のいい音ゲーだと思います ですがP4シリーズとして出す必要性は感じなかったですね
p4シリーズの乱発には正直うんざりなのでさっさとP5だせオラァン!(本音)
音ゲー好き視点でのレビューです
P4のリズムゲーとの事で購入。普段はビーマニ系の音ゲーを主にやっています。
トロフィー内容は同じP4系列のP4U、音ゲーのDJMAXなどと比べて相当楽な印象。
同社の他タイトルと同程度の難易度を覚悟していたのでリスト見て吃驚。

コンプするには特定アイテム・コミュの解禁条件に引っかかってくるため
数曲分の「HARD」クリア必須。
ハード必須とはいえ、アイテムでゲーム難易度を下げることも可能なので
どうにもこうにもリズム取るのが苦手だ、という方でない限り
頑張ればどうにかなる難易度に落とし込んである様に感じました。

主な事は他の方が仰っている通りなので書かれてないアイテム関連と補足を少し。

【難易度低下アイテム】
 『金剛シールド』ゲージ減少量軽減(初期)
 『全ノートの真球』 実質2ボタン+スクラッチ(時価ネット累計5万P$で解禁)
 『楽勝命中テープ』 GOODでもコンボ継続(ノーマル以上3曲クリアで解禁)
 上記3つがオススメ。
 ハード以上は失敗時のゲージ減少量がえげつないので金剛シールド入れるだけで
 ブリリアントでクリアできるようになる…なんて人もいそうなくらい効果絶大。
 上級曲ができそうでできない、って方は金剛シールドおすすめです。

 P4Dは画面上部の客マークが楽曲終了時に緑以上でないとクリア扱いにならないので
 『地返しの玉(途中終了なし)』は期待できるほどの効果はなくデメリット(P$減少)の方が
 色濃く出る点にご注意ください。
 効果が全くない訳ではないんですが、完走してもクリアできていない場合があります。

【金策アイテム】
 『辰姫神社のお守り』 デメリットなしでP$+50%(ハード3曲以上クリアで解禁)
 『人生逆回転読本』  反転(初期)
 この2つは苦手な方でも常時付けているくらいの感覚で大丈夫だと思います。
 ただ、辰姫神社のお守りはフリーでハード3曲以上クリアが解禁条件なので
 人によってはそこに行くまでが大変かも知れません。

 慣れている人は追加で
 『漢なら、猛ダッシュ』 ノート高速化 (ノートスピードを7に変更した状態で1曲クリア)
 『弱虫先生、宙に消ゆ』 ヒドゥン (販売されている本系アイテムを使用した状態で1曲クリア)
 『漢、それはランダム』 ノートランダム (人生逆回転読本を使用した状態で1曲クリア)
 辺りもオススメ。特に猛ダッシュは普段音ゲーやってる人なら無いとやってられないほど有用。
 上記5つセットだとイージー1万、ノーマル2万、ハード8万、オールナイト11万程稼げます。

【コミュフィーバー関連】
 一部ハードで解禁されるペアが居るため恐らくハード必須。
 ハードフィーバーが難しいようなら、アイテムガン積みで一先ずハードをクリアしてパートナーを解禁し
 その後イージーやノーマルでパートナーを指定してフィーバーを狙う手もアリ。

 KNIGHTさんも仰っていますが、一部、ストーリーで解禁されるペアがいる点に注意です。
 特に菜々子トロフィーはストーリー上ではかなみが援軍に来ないので、ストーリークリア後に
 フリーで菜々子指定してかなみ曲(もしくは逆)を再プレイしてみると良いかも知れません。

【マーべラスエンターテイナー】
 試しにスクラッチ全無視でPERFECT・GREATクリアしてみたらブリリアントだったため
 スクラッチ+フィーバーも含めてPERFECT・GREATクリアの可能性があります。
 取れない様ならスクラッチも意識してみてください。

全トロフィー通して、意識して取ったのはコミュフィーバーくらいだったので
音ゲー好き視点で見てスキル的にも時間的にも☆1評価としました。
リズムゲー部分をメインで買うと曲数しかり、譜面しかり、ちょっと物足りない感じがしますね。
人を選ぶゲームでもありますし人によっては☆2、3…と難易度の体感が違うゲームだと思いますので
苦手な方は☆2・3を覚悟しておいた方が良いかも知れません。
技術や作業量から見ても取得難易度は簡単な部類の★2。
難易度が比較的高い ATLUS 作品にしては珍しく、そこまで身構える程ではありませんでした。
最高難易度である「ALL NIGHT」でプレイする必要が無いのも地味に嬉しかったりします。

コミュフィーバーを全て発生させる系のトロフィーは、HARD で特定の楽曲をクリアする必要があるものがあり、難易度 HARD 以上でノートの半分以上をパーフェクト判定でクリアする【パーフェクトマン】のトロフィーも HARD クリアに絡んで来るので、音ゲーが苦手そうな方には難しいトロフィーになるかもしれません。
【パーフェクトマン】に関しては、KNIGHT さんが仰る通り、個人で向き不向きの曲があると思うので一概には言えませんが、単純に★の数が低いものや自分に合った楽曲を探すのが一番の近道になるかと思われます。
記憶の中では、「Heartbeat,Heartbreak」か「Pursuing My True Self(ATLUS Kozuka Remix)」で取得した覚えがあるので、私からはこの二曲をオススメします。

【ベストドレッサー】や【宝石商】等の収集系トロフィーは、P$(取得ポイント)が高くなる様にGAME SETTINGS のアイテムを設定し、難易度 HARD の「specialist」をひたすら回してました。
ノートが非表示になる「THE・心眼」を組み込めば8倍近くの獲得量になりますが、これはノートを完全暗記している前提の難易度になりますので、トロフィーのみを狙う場合はスルーして 3 倍~ 4 倍位の上昇率に抑えると良いです。


今作はトロフィーバランスが非常に良く、ソフトとトロフィーのボリュームが絶妙でした。
プラチナ取得した後ものめり込んで遊べるタイトルなんて久々だったので、こんな作品に出会えてラッキー♪
ゲーム内のアイテムが超高性能なので、音ゲーという事で敬遠しているペルソナファンの方にもお勧めの一本!
音ゲーとしては難しいけどトロフィーは簡単
(Updated: 2017年 8月 20日)
コンプ難易度は、音ゲーとしては難しめ・お助けアイテムが高性能・最高難易度はスルー可能・時間はかからない、以上4点を総合し☆2。
最高評価とHARD一曲をパフェ50%以上でクリアさえ突破できればあとはどうとでもなります。得意な方なら☆1レベルですが、初心者や苦手な方はその2つで躓く可能性があるので☆2とさせて頂きました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。