Prince of Persia: Warrior Within

Updated
 
2.8 (5)
165   0   0

 

ユーザーレビュー

5 reviews

コンプ難易度 
 
2.8  (5)
評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
ライフアップグレードの白目を剥いた顔が怖い
(Updated: 2014年 6月 27日)
アスレチックアクションゲームの三部作二作目。
今作は一本道ではなく、繋がったエリア同士をある程度自由に行き来でき、さらに過去と現在を行き来するかたちになっています。
アスレチック部分でロープや丸太が判りにくい、マップを見てもどこに行けばいいか判らない、などの場合は「Warrior Within Walkthrough」でググった動画を参考にするといいです。

トロフィーについて、他の方も言われていますが三周必須です。
一周目ノーマルで「Grappler」「Exceutioner」「Dual Wielder」「Throwing Master」と取り、二周目はハードで、三周目イージーで「Undefeated」を狙いながらクリアしました。
ノーマル、ハードはシークレットエンド、イージーでノーマルエンドにするとラスボス戦がかなり楽になるのでお勧めです。

「Hero」
基本的に避けれる戦闘は避け、避けられない戦闘で敵を投げ落とせる場合は転落死させる。
痴女系ボスは隙を見て攻撃、ガードされた後の連続攻撃部分をカウンター、という感じで進めるとガード不能攻撃をされることもありますがカウンターを使えば割と楽に倒せました。
Giant GolemやGriffinなどのボスはハードでもスローモーションを使えば問題ないです。
ラスボスはDahakaさんがハメ殺せるのでシークレットエンドルートがお勧め。

「The Art of Sand」「Maximum Capacity」
ttp://www.playstationtrophies.org/forum/prince-persia-warrior-within/83025-prince-persia-warrior-within-road-map-trophy-guide.html#post1340613
トロフィーwikiのWarrior Withinすべての隠されたアートワークpart3の動画が見れなくなっていたので、上記にある動画を参考にしました。

※バグに注意
一周目の終盤、仮面を付けているときにイベントが起きなくて進行不能になりました。
最終セーブ地点からロードしなおしてみると、何故か仮面が外れて普通のプリンスになっていました。
こまめに複数に別けてセーブしていたので、三個位前の仮面が外れていないセーブからやり直したら先に進む事が出来ました。
PS2次代から色々バグがあるらしいので、セーブはこまめに複数に別けてしておくといいです。


流石に三周必須は面倒でした。
コンプにはストレスが溜まる
(Updated: 2013年 5月 12日)
高難度でクリアしてもそれより下の難易度クリアのトロフィーは手に入らないので、コンプには3周する必要があります。
またボスも強敵揃いで謎解きもややこしいものが多く、更には操作性も最悪と、ゲームそのものの難易度も高めです。
難易度ハードでの双剣女ボスと後半のミイラゴーレムはトラウマ、それぞれ20回くらい死にました。
操作性もすごぶる悪く、意味の分からない場所で死にまくったことも…。
収集物は攻略サイトと動画を参考にして回収しました。
攻略サイトはググればすぐに出てきます。

1周目はイージーでプレイし、ワードアートを回収しながら撃破系トロフィーの獲得。
2周目はハードで開始し、1周目に取り損ねたワードアートを全て回収しライフを最大にしてクリア。
最後にノーマルで死なずにクリアしてプラチナという流れでコンプしました。
ミスって死んだら、死んだ直後にタイトルに戻ってやり直せば大丈夫です。
私は1周目をイージーで始めましたが、1周目と3周目の難易度は逆の方が良かったですね…。

★は2か3で迷いましたが、3周する必要がある事や操作性の悪さを吟味して★3で。
★2.5レベルの難易度です。
進行不能バグに注意
(Updated: 2012年 6月 21日)
トリロジーの2作目。前に前に進んでいく単純な構成だった前作「The Sands of Time」と違い、今回はエリア型で同じエリアを行ったり来たりし、さらに過去と現在が頻繁に入れ変わる流れなので、慣れないうちは複雑に感じ道に迷いやすい。また敵が強く、ボスも動きを読まないと倒せないので、アクション苦手な人には厳しいかも。

プラチナには3周が必要。まずは各攻撃で撃破系トロフィーを狙い収集物を集めてルートを覚えながらノーマルをクリア。ついでハードをクリア。最後はイージーを死なずにクリアが理想の流れ。

二刀流で100体など攻撃関係4つのトロフィーは、敵は十分いるので全て1周内で取得可能。

収集関連は動画を参考に。引継ぎOKなのでそこまで取り逃しを気にすることもない。ただ空中庭園エリアの壁の中にある宝箱は、取れる期間が限られているので注意。壁壊せる剣を入手しボスのゴーレム倒して拠点に戻ってきたら、そのまま目的地に行かずに、レバーをまわして庭園まで取りに行く必要あり。マスクを装備してしまうとエリアへの入り口が封鎖されるのでその周ではもう取れない。 ライフアップグレードはシークレットエンドに到達するため、周回内で全部集める必要がある。

死なずにクリアトロフィーは、さすが3周目ともなれば慣れているはずなので大丈夫だろう。ハードやったあとなら余計に簡単に感じるはず。とはいえ事故死の危険はあるので、常にsand tankは何個か携帯しておく。仮に死んでも、タイトルに戻って直前のセーブデータをロードしてやり直せばいいだけ。

そして個人的にとても腹立ったのが、このゲーム進行不能バグがあるってこと。ラスボス直前の装置のとこで本来動くはずの装置が動かず進行できず(よりによってハードで!) その場でセーブしちまっててデータ一個しかなかったから、泣く泣くやり直して結局4周もするハメになってヘトヘト。トロフィーwikiにも同様のバグに遭遇したとコメントが寄せられているので、これからプレイする人はセーブデータを何個か保存しておいたほうがいい。

★2寄りの★3評価。
3作では一番難しい。
(Updated: 2012年 6月 17日)
まず、戦闘パートがしっかりあるので、意外と苦戦しました。1週目で行き先やスイッチを把握して2週目以降(ハードやノーミス)は雑魚は無視でいきましょう。
ボスは砂の力をフル活用ですが、ハードは固いのでそれなりの立ち回りなどが必要です。

収集要素は動画参照推奨ですが、YouTubeの唯一?の収集纏め動画のパート3がなぜが消えていて苦労しました。

死なずにクリアは今作ではゲームオーバー画面後でもタイトル戻れば大丈夫とのことですが、不安でしたので死んだら画面暗転前にスタートでタイトル戻りました。また、イージーで挑戦するかと思いますが、デモがたくさんある所やセーブが遠いとやり直す場合が結構大変でした。(3週目イージーなのでまず死にませんが、敵から逃げパートなどミスに気を付けて下さい)

総括でアクションやり慣れていないと結構難しいと思います。特に近年のプリペルからやり始めた場合。★3。
アートワーク集めで吐きそう
最高難易度クリアでも下位難易度トロフィーは取れない為要3周。
ノーマル(アートワークコンプ、隠しエンド)→ハード(ノーマルエンド)→イージー(死なずにクリア)で攻略。
体力アップグレードをその周でコンプすると隠しエンドです。
アートワークは動画見ながら推奨。本編セーブとは別で管理されてるので1周でコンプする必要は無いですが、2周目以降取得済みの物を再度取っても未取得時と同じリアクションなのでメモ必須です。

隠しエンドのボスはノーマルでも苦労しました。
崖に掴まった時に分身?みたいな能力を発動してハメ殺すことが出来たのでごり押しでもいけるかと。

ハードは結構歯応え有り。
事前にノーマルで回復場所とセーブポイントを把握しておきましょう。
基本二刀流の△□で安定しました。

死なずにクリアは3周目なのでそれほど苦労はしなかったです。死んだ場合はXMBに戻ってやり直しました。全体的にアスレチック主体で足場、手掛かりが見えにくくそういった場所で死にやすいです。


収集要素、ハード、死なずにクリア、要3周を考慮して3寄りの☆2ということで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。