レビュー詳細

PSN配信タイトル(あ~わ) 2017年 1月 14日 1327
ええと、僕は房石陽明といいます。
(Updated: 2018年 11月 09日)
コンプ難易度 
 
1.0
プラチナ62個目。
めちゃんこ面白い読み物ゲーとの噂を聞いて即購入。
今作でケムコのゲームを初めてプレイしました。

猟奇的でエロエロなヒロイン、恥ずかしげもなく下ネタを投下する男の娘、
かわいい女子高生に神様、筋肉ヒゲダルマ等々濃いキャラクターの揃い踏み。
もちろん本筋の人狼ゲームの頭脳戦やミステリー要素も大満足の出来で、
神話や文化人類学のトークも絡められた日常パートもあり正直めちゃくちゃおもしろかったです。

ミステリーADVですが、殺された人間の状況が生々しく表現されたテキストはかなりグロめ。
グロ苦手な方はオプションで当該テキストを一部規制して読むことも可能です。
グラフィックの表現自体はそんなにハードではありません。
状況に合わせて「それっぽいシルエット」が出てくるだけです。

分岐はゲーム内にヒントがあり、一般的な読み物ゲーらしくトロコンも容易。
シルバートロフィーがもりもり取れます。
クリア後に追加エピソードも解禁されますが、こちらはコンプには関係ありません。
未読でもおkですがこちらはこちらですげー面白かったです。

テキスト量が半端ねえというのはゲーム内でも注意書きが出るほどですが、
一般的なノベルゲームに比べて圧倒的に多いというわけではないと思います。

タイムリープ要素も絡んでいるので、分岐しても似たような展開がありますし、
主人公がめちゃんこ頭脳明晰という設定なので事のあらましはすげー分かりやすいです。
そのため分岐が複雑でも状況は咀嚼しやすく、ジャンプ機能も有能。

私はテキストを読んでボイス飛ばし気味で40hくらいでしたので、
丁寧に読み進めても50hもあれば終わるんじゃないかと思います。

単純なトロフィーブーストとしても、面白いノベルゲームとしてもおすすめ。

レビュー

コンプ時間
40h

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。