レビュー詳細

シューティング 2014年 2月 25日 706
次世代シューティング
無数の立方体と光の演出が非常に美しく、感動させてくれたタイトルです。
慣れもありますが、攻略に関しては詰まる箇所はありませんでした。
全体を通してブーストが攻略の鍵になります。
機体はネメシスが非常に有用です。

「ここからが本番」……難易度ベテランで全てのステージをクリア
コンティニュー可で、これを取得する頃にはシステムに慣れているかと思います。
下位難易度のトロフィーも同時に取得できます。

「マイクロマネージ」……1秒の間に人間を2人救出する
キーパーを倒し、2人の人間(A,Bとします)を箱から出します。
Aを拾ったら、Bを撃ち空中に上げてAを救出、すぐに残ったBを救出します。

「オーバードライバー」……オーバードライブ中に敵を100機撃破する
機体はオーバードライブの時間が長く、また範囲の広いフォボスを選択します。
Level3のデシマのボスを打ち続けると大きな立方体を出してきますので、ある程度細かくしてからオーバードライブを使用します。

「伝説はここに」……難易度エースのアーケードモードを一度も死なずにクリアする
これは誤訳で、正しくは「コンティニューせずにクリア」です。
どうやって避けようか考えているぐらいならブーストやボムを使ったほうがいいです。

「(10+1.5+3.5)x」……15xのスコア倍数を取得
マルチプライヤーは各難易度によって上限があり、ベテランで15x、マスターで20xなので、ベテランかマスターでプレイします。
ベテランのアーケードでアシスから始めれば、セレスの序盤で達成できると思います。
敵かオブジェクトに攻撃を当てないとプライヤが1xに下がりますので、状況次第ではすぐにボムを使う必要があります。

救助系は基本的に"Keepers detected."のアナウンスを聞いたらすぐに助ければ大丈夫です。
順番があるもの以外はボムで片付けたほうが安全です。
人間は足場の無いところでは落ちて死にますので、後半のステージではブーストで回収することを推奨します。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。