レビュー詳細

911+mbwJzfL._AC_SL1500_
アドベンチャー 2020年 8月 03日 302
攻略見れば簡単だが最低2周する必要はあり
コンプ難易度 
 
1.0
島根県を舞台としたルートレターの続編に当たり、主人公はルートレターと同じ八雲マックスです。攻略サイトはヘイグが完成形です。しまねっこの全ての居場所とネゴシックスの出現する場所とクイズの答えはヘイグに全て記載されています。

ルートレターでは出雲市がやたらと出過ぎたので省かれており、松江市・大田市・津和野町・西ノ島町のみが出てきます。全て実在する場所を舞台としています。今作は本格ミステリーであり殺人事件の現場とかによく出くわします。MAXモードで全ての選択肢を間違えず&全勝利でクリアのトロフィーと全敗北のトロフィーの2種類があるので2周。全てのMAXモードの前にセーブして初回は全勝利と間違えずにを取ってから、ロードの繰り返しで取る方法と2周して取る方法とがありますが、セーブデータをロードするという方法はあまり役に立たない手法でトロコン時間を微妙に短縮出来る程度です。

全敗北はわざと間違えないといけない場面もあります。八雲編・リホ編の両方で全敗北しゲームオーバーになる事で、敗北コレクターのトロフィーを獲得出来ます。連戦型は初回負けて、2回目に勝利して次のMAXモードで敗北する必要があります。システムデータに記録はされているので、大丈夫です。

本作の既読スキップは正常動作しないので、周回時は強制スキップで進めると良いです。

声優は一部を除き、81プロデュース所属で、八雲マックスの声が山寺宏一から若手声優に引き継がれましたがプロに違いないので違和感はありません。

島根県でも全域という訳にはいかなかったのでしょうか?
島根県浜田市とか南雲市なんか完全に無視されています。隠岐ノ島町は名前しか出てきません。
島根は神の国とも言われている通り、本作でも多くの実在する神社が出てきます。
古事記や日本神話に興味がある人も、それなりには楽しめるかと思います。

レビュー

コンプ時間
30時間

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。