レビュー詳細

20190315-sekiro-01
アクション 2019年 3月 17日 5498
お米は大事にございます
コンプ難易度 
 
3.0
ソウルシリーズはダークソウル1、ブラッドボーンをトロコン済み。
アップデートVer.1.10を適用してプレイ。

今までのソウルシリーズとは大きく毛色が変わっており、
シリーズ経験者は大きく見方を変えてのプレイが必要になるかもしれません。

特にスタミナが無限な点や鉤縄での機動に付いてこられない相手が多い事を活かし、
きちんとステルスアクションするより最初の一人に背後忍殺→血煙で頭数を減らしてタイマン、
あるいは走り抜けが有効な場面が多くあります。
ステータスを上げる経験値の概念がないので、雑魚をしっかり掃除するよりさっさと進んだ方が何かとストレスフリーかも。

トロフィー取得上の注意点(時限要素)や稼ぎスポットなどの情報は出揃っているので、
ネタバレにならない範囲でゲーム攻略のポイントをいくつか。
・形代は普通にプレイしていても大量に拾えるので血煙や忍具、不死斬りにガンガン使ってOK
・お金も最終的に余るので銭袋にして貯金するより忍具開発に充てるか消費アイテムに
・ボス戦で困ったら傘に頼る。避けにくい攻撃は開き直って傘で凌ぐと反撃が取れる。スキルの放ち斬りも強力
・ボス戦で反確を取る時は高威力の不死斬り、炎上の付く火吹き筒がおすすめ
・上記2つで取りにくい攻撃や終わり際に距離を取る技には手裏剣から追い斬りで
・神ふぶきは怨霊相手でなくとも与ダメージが増えるので強敵相手には使用も視野に
・「危」が出る技以外は大型ボスの攻撃ですらガードできるので、最悪ガードで済ませるのも良し

大半の方が最後に残るであろう【技の極み】ですが、周回するのが面倒だったのでPS+のバックアップを活用してED回収後、
2周目で稼ぎきりました。片手間でできる武者侍りと死ぬ危険性がなく楽な虎口階段の二箇所で実施。
【技の極み】以外のトロフィーを全て取得した時点で37時間30分、
その後トロコンした時間が44時間30分だったので、時間帯効率を重視するなら周回した方がいいかもしれません。

難易度ですが、攻略サイト等をフル活用してもある程度のPSが必要な点、
スキルポイント稼ぎに結構な時間がかかる点を考慮して☆3かなあといったところ。
ゲーム的にもトロフィー的にもダクソ1やブラボよりは簡単なので、
そういった意味では☆3の中ではそこまで難易度が高い方ではないと思います。

レビュー

コンプ時間
44時間30分

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。