レビュー詳細

RPG・SRPG 2016年 2月 19日 81
ゴリ押しディスカッター
コンプ難易度 
 
2.0
プラチナ76個目。
Vita版でプレイしました。
処理落ちが頻繁に起こるのと、開始からトロコンまでの間でエラーで3回ほどアプリケーションが強制終了しました…。
ローディング中のフリーズも多々ありました。私の場合、一旦ホームに遷移してからゲームに戻ると読み込みが再開されました。
これはUnity製ゆえの重さですかね…_(:3 」∠)_

それはひとまず置いておいて、音楽と雪のモフモフした表現が素晴らしいです。
モダンなRPGに比べればストーリーはやや短めでしょうか。
ダンジョンもひとつひとつがあっさりめなのでサクッとクリアできます。

トロフィー攻略ですが、私はほとんどエンド、ヨミ、クオンのパーティでした。
基本的に序盤から使えるエンド・ヨミ連携のディスカッターがお手頃で強力です。クオンはバフ・デバフのサポートがメインでした。
気づけばキール、姫、フィデスは一度もパーティに入れていませんでした。属性キル系ドロップがあまり狙えなかったので素材は偏りましたが、終始こんなゴリ押しでも一応トロコンできます。

ディスカッターによるゴリ押しで、飛空艇入手あたりまではまず困らないと思います。
それ以降の終盤のレベル上げ、お金稼ぎははホウセキィで行いました。
料理食べてると素材がまるっとドロップします。3~4戦ほど連戦すれば手持ちの素材がいっぱいになってしまうので、ギヤッカに売りに行くといいです。ヤーガのほうがマップ上の距離は近いですが、魔導商会のNPCが離れた場所にいるので手間です。

最終ダンジョン突入前にレベルが55もあれば充分でしょう。
時をすべしものもディスカッターゴリ押しで難なく倒せると思います。

昇華数はクオン・セツナ・エンドでペンギィ相手に行いました。
クオンで開幕ストップ、その効果が切れたらスロウ、スロウも効果が切れたら一区切りということで攻撃技で刹那使って戦闘終了させます。その間セツナは祈りでMP回復しつつ、エンドは完全体輪廻に備えてサポートUPの法石をつけて主要な宝石の昇華を狙いました。
サポート昇華はほとんどONにしていたので効率は若干落ちますが、昇華率UP法器と料理のおかげで1時間で120回ほどカウント稼げました。

さて、最後に残した完全体輪廻戦ですが、ここまでで有効とされるサポート法石やクオンのコマンド法石は全然取れていない状態でした。
しかしここまで来て適当なダンジョンまで出向いてドロップ狙うのも癪だったので、とりあえずパーティは維持してディスカッターをめちゃくちゃ強化することにしました。
あたまわるい。

しかし奴は範囲で即死級のダメージを入れてくることがあります。私はそれを運悪く全体に食らって1度全滅しました。
そこでクオンの代わりにセツナを入れてシャイニング+セツナで自動蘇生保険をかけつつ攻撃UPバフ役で活躍してもらいました。セツナを真ん中に置いて死んだふりをしてもらうのも有効かもしれない。
サポート法石で連携強化、物理アップ、回避アップ、連携数による威力アップ、HP・MP吸収などを付けて昇華させておいたのが地味ながら良かったです。これで1ターンでダメージ総量が2000~くらい。ラストエリクサー3つほど使用でかなり安定して倒せました。レベルはエンド・ヨミが60、セツナが49でした。

これからプレイするならPS4版のほうがおすすめです。
私は全滅と強制終了で大幅なタイムロスしました…。
いずれにしてもこまめなセーブは忘れずに。

レビュー

コンプ時間
30h

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。