Sniper:Ghost Warrior

人気
Updated
 
0.0 (0)
1558   1   0
Sniper:Ghost Warrior

製品情報

ジャンル
FPS
価格
7,329円
発売日
2011年7月21日
対象年齢
CERO:C 15才以上対象

ユーザーレビュー

評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
レビューを投稿後、画像をアップロードすることができます。
コレクター
(Updated: 2022年 8月 21日)
赤軍狙撃兵としてイタリア戦線と東部戦線で任務を遂行するSniper: Art of Victoryの続編。舞台を現代に移し、独裁者バスケス将軍の打倒を目指す。
PS3版はPC版やXbox360版からスナイパーらしい内容になるようミッション内容が変更されている。そのため他機種のバージョンは参考にならないこともあることに留意。
トロフィー条件を満たせなかった場合はチェックポイントからリスタートすることでしくじる前の状態に戻ることができる。これを実行してもトロフィーは獲得できる(はずだが、バグで取れないことがある)。

・将軍
上位難易度クリアで下位難易度のトロフィーも獲得できる。難易度ハードはさして難しいわけではないので、ハードでクリアすることを推奨。

・イーグルハンター
バグで取得できない例が報告されているので、「訓練場」で達成しておくこと。取得できなかった(ゲーム内の「トロフィー」では取得できているが、PSNでは取れていない)ときは一度ゲームデータを削除した後、再度条件を満たしてみる。

・迅速かつ緻密
敵の位置は固定。時間もだいぶ余裕がある。落ち着いて光る部分を探すとよい。

・節約家
https://www.youtube.com/watch?v=jsygHEAQ5hc
正確には「10発以下でクリアする」。ただし、近接攻撃はカウントされない。投げナイフは不明。また、上で記したようにチェックポイントに到達していない限りは何回発砲してもカウントされない。したがって、無駄玉を撃ったと思ったら死亡することでチャラにできる。

・ワングレネード・ツーキル、ワンショット、ツーキル
「誰も置き去りにしない」「簡単なランデブー」「奴らの鼻先で盗む」らの冒頭で敵が固まっている場所がある。

・捜索者
なぜか連番で配置されてないので注意。中身は正直、読む価値はない。

・麻薬王の最期
終盤、サンタナの横にいる奴を狙撃する。

・鳴らない警報
https://www.youtube.com/watch?v=-IWD8gt6VHg
http://www.youtube.com/watch?v=Xw7Ex0DetVM
これもバグでとれないことがある。

・隠密行動
https://www.youtube.com/watch?v=f4IPmaQ79CY
https://www.youtube.com/watch?v=MpDRroUtqgA
詳しい条件は不明。オフラインの中では最難関ではないか。

・電気技師
「孤独な戦い」序盤に電線がある。

オンラインは深夜に外国人が遊んでいる。ゲームシステムの話であれば、一応4人で談合することはできる。自分はそこまでやる気はなかったので取っていない。

・フラッグハンター
これだけはソロで獲得可能。自分は遺跡をひたすら走り続けた。40分ほどで完遂。

オフラインは★2程度、オンラインは推測だが談合で★3、野良で★4~5といったところか。
感想としては、敵がどこにいるのかわかりづらい、段差に極端に脆い(ちょっとした段差で半分ほどHPを持ってかれる)、ステルスメーターの上がり方が不自然等イライラポイントが多いゲームだった。fpsも低く、チェックポイント到達時のセーブは操作不能になるなど、開発力の低さも窺える。スナイパーゲームとしての面白さはなくはないが、おすすめしにくいゲームだ。
人さえ揃えば作業になるけど、どうということは無い
オフラインはバグが起きるなど不安な要素があるが、やり直しによって取得することはできます。
難易度は他の難しいFPSに比べれば圧倒的に簡単で、苦戦することは有りませんでした。

オンラインについてですが、過疎ってはいるものの人数さえ揃えてしまえばそれほど時間がかかること無く終了するため、気にすることは無いのではと思います。作業の繰り返しにはなってしまいますが;

人数さえ揃えてしまえば後は作業で、時間もそこまでかからないため難易度は★3とします。
オンラインの過疎はすさまじい。オフラインも難しい。
ランクマッチに人はいないくせに、
アンランクマッチには結構人がいたという変なゲーム。
シングルキャンペーンは敵の攻撃力が異常に高いです。
さらにステルスできてるのになぜかばれたりするので難易度も高いです。
オンライン対戦の2000キルはランクマッチではないとカウントされません。
さらにランクマッチには人が集まりにくく、
集まっても強い人だったり、芋ばっかりなので1キルできないときも少なくなかった。
さらにランクマッチは途中抜けはあるもの、途中参加がないので、
これも難易度を上げている。
談合でも試合を始めるのに4人必要なので、2人では談合できない。
2000キル自体は星4ぐらいだが、過疎と談合が手軽にできないので星5にします。
現在人がいるかは分かりませんが、
僕がコンプしたときもけっこういなかったので、
けっこう苦戦するかと思います。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2022 プラチナトロフィー