ソウルキャリバーⅡ HD ONLINE

人気
Updated
 
1.5 (2)
2084   1   0
ソウルキャリバーⅡ HD ONLINE

製品情報

ジャンル
3D武器格闘
開発
価格
1,990円
発売日
2014年2月20日
対象年齢
CERO:B 12才以上対象
価格等
2014年5月21日~2,990円

ユーザーレビュー

2 reviews

評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
レビューを投稿後、画像をアップロードすることができます。
シリーズ初心者におススメです!
コンプ難易度 
 
1.0
日本版コンプ済みです。海外版でのレビューです。
海外版ではお約束、Xボタンが決定で、Oボタンがキャンセルです。それ以外は、日本版と全く同じです。
ウェポンマスターは、ラファエルを使う人が多いですが、ナイトメアの→→B連発もおススメです。たまにBBも使うといいでしょう。ラファエルでなかなか勝てない時は、使ってみてはいかがでしょう?

VやVIプレイした後だったので、ものすごい簡単に思えました。難易度は、★1です!

レビュー

コンプ時間
約10時間
レベルも防具も整えられず、連コンで殴れない!
(Updated: 2015年 12月 07日)
コンプ難易度:2
面白さ:2
作業感:1
技術:3
運:1

2015/07/04にプラチナ取得。
全プレイヤーにおけるプラチナ達成度 7.3%(2015/12/05)

■プラチナトロフィー取得における大体の道筋

手順①:Weapon Master Modeクリア
手順②:Arcade Modeクリア
手順③:Online Modeクリア
手順④:残ったトロフィーを取得する

■オススメのキャラ・武装など

○ラファエル+スティレット
 「→+△」でゴリ押しするだけです。
 スティレットの効果でリーチが短くなりますが
 大して気になりません。ガードの上からガンガン削りましょう。
 壁際まで追い込んだら投げ技も選択肢に。

■感想

オンライントロフィーがある為、談合の必要あり。
勝てないというよりも、単純に過疎でマッチングしないからです。

Weapon Masterクリアが一番労力を使う部分だと思います。
キャラクターはいろいろと使いましたが、最終的にはラファエルを利用。
攻撃の手数+ガード削り50%武器のおかげで、ゴリ押しが可能です。

2週必須となっておりますが、トロコンまでは短めなので、
何度もリトラすれば、いづれクリアすることが出来ると思います。
ロストソーズが簡単だったので油断しましたが、こちらのCPUは遥かに強いです。
格ゲー苦手ならば、それなりの覚悟を持って挑みませう。
3D格ゲー
(Updated: 2015年 6月 20日)
初の3D格ゲーだったが、2D格ゲーを少々やっているので問題なくコンプ。
完全な格ゲー初心者の場合は基礎の習得が必要になる分、時間がかかるかもしれない。
キャラはラファエルのみ使用。基本的にはリーチが長く発生が速い技を振るだけで攻略できた。

Weapon Masterモードが予想以上に長く、CPU戦も単調になりがちなので結構な作業感があった。
ただ、ロード時間が短いため再挑戦が楽で、尚且つ経験値や金を稼ぐ必要がほとんどなかったのが救いか。
オンラインは過疎っているので知り合いとやるのを推奨。
当時プロモでゲストのリンク推しだったもの
(Updated: 2019年 2月 02日)
コンプ難易度 
 
2.0
シリーズ作品は基本無料のLost Swordsのみプレイ経験あり。10年以上前に出た同名作品のHD移植作で、PSハードなので当たり前と言われればそれで終いですが、ゲストキャラは平八なので、PS2版準拠のようです。

トロフィーについては、大半がWeapon Masterモードのプレイで埋まるようになっており、トロフィーで指定されているExtra Survival(Death Match)もWeapon Masterの進行で解禁されるようになっています。
「剣士たちの宴」獲得には全ステージクリア(エクストラミッション込)が必要ですが、1周目のうちは全マップを網羅できない仕様になっていますので、まずは最短で1周クリアし、残りを埋めていくようにしても問題ありません。
エクストラミッションの難所は他のレビュアーの方と同様の、Chapter 4 Stage 3のタキ。それ以外はゴリ押し故にクリアできず引っかかったというのがほとんどだったため、アクションの得手不得手で難所が増える程度だと思います。

プラチナの難易度はWeapon Masterを2周クリアできるかどうかにかかっており、多少なりとも格ゲー、もしくはアクションの実力が必要になります。
決して簡単ではありませんが、短時間でクリア可能な点を考慮し☆2に。格ゲー、もしくはアクションが苦手なら☆3以上も考えたほうがいいかも、という程度です。

レビュー

コンプ時間
10h程度
作業における忍耐力
格闘ゲームは苦手なのですが、フリープレイに来ていたのでプレイしてみました。
Weapon Masterモードのクリアまで精神が耐えられるかが全てだと思います。
ミッションの大半はハメ殺しで事故がなければ完封できるため、作用感とストレスに耐えていくゲーム。
筆者が使用してたのは一部ミッションを除いてほぼラファエルで、→+△でひたすら壁際まで追い詰め、削り殺すorガード+△の投げで場外に放り投げていました。この戦法ですとガードが堅い敵は投げでリングアウトを狙うことになりますね。
以下気になったトロフィーを解説。

【炎を払いし者】
上記のラファエルでほぼ押すだけの作業です。
難しいと感じる方はoptionの難易度設定でeasyに下げると良いと思います。

【剣士たちの宴】
全てのキャラクターを出すにはWeapon Masterモードの全ミッション(2周目を含む)をクリアする必要があります。
吹っ飛ばす系のミッションはラファエルだときついため、そこだけアスタロトなどのキャラに変えて筆者は突破していました。
負けてもペナルティはないため、ガンガン再戦していきましょう。

【一撃必殺】
Extra SurvivalのDeath Matchはどのステージか忘れましたが、Weapon Masterモードの後半で解放されます。

【勝ち取った幸運】
難易度を最低に下げ、ひたすらガードするだけでサドンデスに持ち込めます。
逃げ回っても良かったのですが、個人的にやりづらかったためこちらの方法をとりました。下段さえ来なければほぼやり直すことなくサドンデスにいけるかと。

【血を望む者】
筆者はWeapon Masterモードの終盤で稼ぐことなく取得しました。上記のラファエルでごり押ししていたためヒットが多かったのではないかと推察してます。
上手い人は必然的にヒットが少なくなっていくため、稼ぐことが必要になるのではないでしょうか。稼ぐ方法はwikiにあるので割愛します。

【ウェポンマスター】
全ての武器を取得するにはレベル72以上でEXTRAの4-3をクリアする必要があります。
問題はやはりタキさんで、ガードが異常に堅いです。軸合わせをして場外に投げ飛ばすのを狙った方がよいと思います。
お金に関してはEXTRAのチャプター9、古代劇場のおひねりで。経験値に関してはEXTRAチャプター1の最初で稼ぐのがよろしいかと。

【オンライン系トロフィー】
特に問題なのはこの3つ。フリープレイに来たので人がいるかなーと思っていたんですが、甘い考えでした。
フリプにきて3日目にプレイしていましたが、まったくと言っていい程マッチングしません。
このトロフィーだけは談合を大きく推奨します。筆者は運よくマッチングできましたが2時間に1試合できたらいいなぁくらいのペースでした。同じ人と3試合以上してたりしますね...。

ミッションで~をしろ!とかは種類があるので楽しくプレイできるのですが、修練場みたいにマスを移動していくタイプのミッションが完全な作業で苦痛です。
トロフィー内容としては難しいと感じるのは一部ミッションくらいなもので、格闘ゲームにしては難易度が凄く低いため☆2とさせていただきました。
簡単ではない
ソウルキャリバーシリーズは無料のやつしかコンプしたことがない人間のレビューです。ほとんどのトロフィーはウェポンマスターモードをクリアすればすべて取得できます。が、このモードがなかなかに厄介で、二周しなければならないことと、全体的に敵の攻撃力が高い、一部ミッションが厳しく格闘ゲームが苦手な人は詰む可能性があるということです。一番の難関はやはり裏面4-3だと思います。特に三番目に出てくるTAKIのガードが大変に固く、また制限時間も厳しいことも相まって異様に難易度が高くなっています。攻略動画等を見ると大体の方がナイトメアを使った攻略法ですが、ナイトメアは火力こそ最高ですが発生が遅く、簡単にガードされることもめずらっしくありません。おすすめは御剣を使った攻略法で、4Kをあててリングアウトさせる方法か、回り込み移動からの縦斬りを連打する方法です。特に後者は中距離より少し遠めの間合いから出すとタキがガードしないまま連続で食らってくれることもあります。ですがいずれにしろ運が絡むのは間違いないのでリトライを重ねていくほかはないと思います。
なお、このステージは隠しエリアへの入り口でもあるため、ここへはレベル72になってから来た方が時短になります。
ウェポンマスターモードはナイトメア・御剣・アスタロスの三人を軸にしていくといいでしょう。オンラインはもう無人状態ですので談合をおすすめします。サバイバルはアスタロスで左下+横切りの回転攻撃でどうとでもなります。
それ以外は特に問題ないかと。
難易度は、短時間コンプ可能ながらもある程度の格ゲースキル(少なくとも特定の技を正確に連発できるだけの技術は必要)、一部難しいステージの存在を考えて、誰でもコンプできるとはいいがたいと判断し、☆3とさせていただきます。
なお、海外版は別トロフィーです。
ソウルキャリバーV 好きなら買いでしょ♪
(Updated: 2014年 4月 27日)
ソウルキャリバーVはコンプ済み。
DLCで安いし、プラチナ付いてるし、尚かつ面白いから自分はオススメします(^^

ただ現時点でオンラインは夜の11時以降にしかいないから、オンライン対戦は過疎ってます;
今からプラチナ狙う人は先にオントロ取った方がいいでしょう。
ゲームについては。そこそこの鬼門はウェポンマスターというストーリーを片っ端からクリアーして行くのみ!
ただ敵の異常な連続攻撃に何度イライラしたことか(^_^;) 何回理不尽な攻撃でリングアウトされた事か(苦笑)

参考に…。自分はキャラクターはキリク使って遠くから、遠距離攻撃してました。
1P側の場合=キリクで←+△ボタンでどうにかイケました(笑)
なかなかに難しいけど、短時間で済むし、敵も単純なので、難易度は☆2が妥当。

もうプラチナ取ったから二度としないけどね(笑)

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

© 2021 プラチナトロフィー