スーパーロボット大戦OG INFINITE BATTLE

Updated
 
1.0 (1)
409   1   0
スーパーロボット大戦OG INFINITE BATTLE

製品情報

ジャンル
ロボット対戦アクション
価格
7,480円
発売日
2013年11月28日
対象年齢
CERO:B 12才以上対象
価格等
期間限定版8,980円

ユーザーレビュー

1 reviews

評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
本当に放置しました
某GE〇セールにて購入。皆さんが書かれているように鬼門も何もありません。
難易度によるトロフィーが一つしかありませんので、アーケードモード全機クリアが放置になります。
ミッションモードで好きな機体を強化(レベル20あれば十分)不安なら自機回復アイテムを装備させて、あとはアーケードで難易度低いものを放置します。鬼門は〇ボタンを押しておかないと次のステージに進まない事(苦笑)だいたい15分程度でクリア出来るので、アニメ一本、読書、音楽を聴きながら〇ボタン適当に押しておけばクリアしています。

正直トロフィーかファンの方以外はゲームとしてプレイする必要ないかと思われます。ゲームとしてもいかがなものかと思いました。ジャンル的にR2L2ボタン使わない事に驚きます。加えてキャラ説明や背景・会話が無いので人間関係がサッパリです。ラストステージの敵がカッコいい台詞吐いても?マーク。OGプレイ済みの方なら良いのでしょうね。
私自身は時間の無駄だった気がします。溜まっていた録画や本が読めましたが。
簡単でした。
ほぼ作業。
レベル上げは効率的に。

演出等も派手めで、なかなか楽しめました。
アーケードのコンテニュー必要か?
スキルもへったくれもありません。
作業でしかないアーケードクリアは、グランゾンとSRX辺りをお供に連射で放置です。
プレイの8割程度が放置ってのもひどい話ですが。
ビックリマンチョコにおけるウエハースポジションのゲーム
(Updated: 2015年 12月 09日)
コンプ難易度:1
面白さ:2
作業感:1
技術:1
運:1

2015/12/04にプラチナ取得。
全プレイヤーにおけるプラチナ達成度 11.5%(2015/12/09)

■プラチナトロフィー取得における大体の道筋

手順①:ミッションをある程度進める
手順②:ミッションを放置で進める
手順③:アーケードを放置で進める

■オススメのキャラ・武装など

正直、放置でどうにでもなるので、好きな機体で良いです。

○メイン:ライン・ヴァイスリッター
 射撃3種類が使いやすく、機体もハイスピードで動くので
 メイン機体にはコイツがオススメです。
 
○サブ:サイバスター&ビルトファルケン
 コスト2000機体より選択。
 コスト制限ミッションがある為、
 ちょうど1000になる上記2種をオススメ。
 実際のプレイではソウルゲイン(2500)を選択
 してましたが、コスト割れの都度、再選択が面倒でした

■感想

スパロボ版連邦vsジオンといった感じのゲームです。
必殺技のカットインをカットしたかった・・・

ウエハース的扱いを受ける本作ですが、トロファーには神ゲーです。

放置プレイでサブ機体がガンガン敵を撃破してくれるので
プレイヤーは連射コントローラーの設定をするだけでプラチナ達成です。
自機もフル改造+修理機能/防御強化の強化パーツで、ほぼ破壊されなくなります。

ゲーム開始数時間くらいは、自力プレイによる戦力の強化に努めましょう。
フリーポイントを活用して、武器&命中率をフル改造した段階で放置に移行しました。

アーケードではおおよそ1機体20分くらいでクリア出来るので
大体アニメ1本見たらちょうどいいくらいです。Vitaで他ゲープレイもオススメ。
放置プレイでミッション失敗したのは、500秒耐久と敵機超絶防御強化ミッションくらいです。

特に鬼門と呼べるトロフィーはありませんが
強化パーツ「闘魂はちまき」の入手は運が悪いと
500秒ミッションを数回クリアしなければならないかも。

ちなみにウエハースをディスってるわけではございませんので悪しからず。
ちょっとおまけのほうが豪華すぎただけなんです、やればこの子もできる子なんです。たぶん。
プレイ時間の大半はアーケードモード
(Updated: 2019年 8月 20日)
コンプ難易度 
 
1.0
強化パーツ「闘魂ハチマキ」以外は特に気にする必要はありません。
メインアカでやったときは一発で入手できましたが、サブアカでやったときは3回ほど同じミッションをやって入手できました。

アーケードは無駄に時間がかかるので、私はラジオや音楽を聴きながらやりました。

ゲーム自体の難易度が低く、時間を食うといっても本家スパロボと比べたら非常に短時間で終わることから、難易度は☆1にします。
誰でもコンプできるレベルだと思います。

セーブデータのプレイ時間
メイン 014:07:10
サブ  012:42:18

レビュー

コンプ時間
約13時間
このゲームでやること=放置
えー、レビュータイトルにもありますとおり、このゲームは放置ゲーです。それは皆様おっしゃるアーケードモードのみならず、ミッションモードにおいてもそうです。とりあえず自動修復装置つけていればほとんど解決するほどの内容のなさです。ほとんどトロフィーを気にしなくてもミッションモードを終えるころには8割方埋まっています。留意するべきはパーツコンプだけで、500秒耐久ミッションでしか手にいれられない闘魂ハチマキの取り忘れに注意すること。それだけです。アーケードは気合いです。ハードすら放置で終了するので難易度の低さはお察しいただけるかと思います。
時間はかからずスキルも全く必要ないので評価は1とさせていただきます
スパロボシリーズ初
スーパーロボット対戦シリーズは初プレイです。
特に難しい所は無かったけど、アーケードを全機体でクリアーするのが苦痛でほとんど寝落ちしながらやりました(笑)

ミッションまでは面白かったけど、アーケード全機体クリアーはいらなかったです。
ゲーム自体は簡単だけど、アーケード全機体クリアーが作業の苦行なので難易度は☆1寄りの☆2ですね。
本編のようなおまけ
(Updated: 2013年 12月 02日)
ダークプリズンのために買い、こっちはおまけといわれるようなゲームのレビューです。
難しいトロフィーはほとんどなく、後述のアーケードにいたっては完全な作業となります。

【改造王】
1機体をフル改造に到達すれば入手できますが、ミッションモードでないとポイントが入らないため注意。
ミッションを最初から最後まで、同じ機体を使用していればやり直ししなくても自然とフル改造できるはずです。

【アーケードモードクリア HARD】
地味に面倒なトロフィー。ミッションでの改造や装備した強化パーツはアーケードに引き継がれる為、ミッション→アーケードの流れを強く推奨します。

【バーニングPTインフィニットバトルマスター】
ミッション数は100で打ち止め。やっていくうちに隠し機体は全てでます。
アーケードでも一部解禁はあるのですがミッションでも同じ機体を解禁できるという謎仕様。
最初からアーケードをやる意味がまったくありません。

【全強化パーツ入手】
wikiにもかかれていますが、強化パーツ「闘魂はちまき」が500秒耐久ミッションでのみ取得です。
このミッションは取得できるパーツが2種類あるうちの1つのため、確率はわかりませんが何回かいけばすぐに手に入るかと。

【アーケードモードオールクリア】
このゲームの一番面倒で作業感が強いトロフィー。全機体が43機なため、アーケードを43周しなければなりません。
難易度はどれでもいいのでSUPER EASYで問題ないでしょう。それでも1試合ロード含めて2分近く、1機体につき8ステージなので16分くらいかかりますが。この計算だと単純に16分×43機体なので11時間半くらいでしょうかね。

キャラゲーなのでこんなもんかなとは思っていたのですが、まさかストーリーそのものもカットしてくるとは思いませんでした。
このゲームにストーリーがあると言うのであれば、まだガンダムブレイカーの方がストーリーがあると思います。
カメラワークや武装の強弱、ヒットバックや掛け合いなしなど、悪い点を挙げればきりが無いのですがダークプリズンのために買ったところが大きいので割愛させていただきます。ただ向こうはプラチナがないため、ダークプリズンだけやりたいという方は素直にDL版の発売を待った方がいいと感じました。

最後になりましたが、作業要素が若干ありますが特筆して難しいところがないため☆1にさせていただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。