テイルズ オブ ベルセリア

人気
Updated
 
3.0 (3)
1762   1   0
テイルズ オブ ベルセリア

製品情報

ジャンル
君が君らしく生きるためのRPG
発売日
2016年8月18日
対象年齢
CERO:B 12才以上対象
価格等
ディスク版:8,200円(税抜)/8,856円(税込)
ダウンロード版:8,856円

ユーザーレビュー

3 reviews

評価 (数字が大きいほどよい評価となります)
コンプ難易度
トロフィー獲得に要する難易度
レビュー
コメント
You will be able to upload media right after you submit your review.
(Updated: 2018年 11月 18日)
コンプ難易度 
 
3.0
作業量が多く、反復作業があるので心情的には★ 4 に近い★ 3 という事で★ 3.3 。ただ、コンプ時間は短かったので結果的には★ 3.0 位。とにかく、終わりが見えるのが相当奥なので精神的にキツイ作品でした。

一番に気になる【Bの勲章】のトロフィーについて…。
前述した反復作業がコレにあたり、何回も何回も同じ作業を繰り返しますが、要求される必要数がそこまで多くなかったのが救い。最後に残るであろう撃破数は「シャンバルーン2」で埋まりますしね。

【レベルを終わらせた者達】については、「天への階梯」のバジリスク狩りで行いましたが、レベル 150 位から 200 まで、 2 ~ 3 時間位でいけたのでそこまで苦痛ではなかったです。DLC (レベル+ 5 やレベル+ 10 )を使ってまでレベルを上げる必要は無いかもしれません。

【アイテム収集家】は、もうコレが限界!ってタイミングでレコードを確認した所、取得数 846 種でした。その後は、「天への階梯」でしか取れないと聞いていた「秘伝の味噌」をゼクソン港の階段で運良くGETして 847 種。最後の最後で「シャンバルーン2」をプレイしていない事に気付き、ステージ 4 までの 8 種類を取得した所で無事にトロフィーを取得出来ました。ミニゲームで取得出来るアイテムは相当な数なので、なるべく見落とさない様にすると 855 種に近付けられます。ちなみに、モンスターのドロップアイテムで ???? になっているものは全て埋めていません… 8 割位しか開示してないんじゃないかな?ギリギリ取れたといった印象だったので、個人的には結構キツイトロフィーでした。

【トレジャーハンター】についても、調べられる所は全て調べた!と自信をもって終えた時は「新規宝箱入手数」は291個でした。【トレジャーハンター】のトロフィーはギリギリ取れましたが、各所で言われている「9割位の宝箱で取得」という記載には疑問が残りました。

トロフィーの必要数については非常に良い線をついているのですが、個人的にはもう少し簡単だとプレイし易いかと思います。
次回作は緩和してくれると嬉しいなぁ…。

レビュー

コンプ時間
100時間前後
なぜ鳥は空を飛ぶのだと思う?
(Updated: 2018年 12月 22日)
コンプ難易度 
 
3.0
1周でのコンプが可能。ただしレベル200だけはかなり辛いので経験値2倍を購入してプレイした。
その他Grade2倍、ガルド2倍も大幅な時間短縮に繋がるので検討しても良いだろう。安いしね。
時限トロフィーは1つあるが、知っていれば回避自体は容易。

「ミスティーミスティック」
本作唯一の時限トロフィー。
敵味方併せて全23種を同一周で見る必要がある。
ゲーム内で回収状況を確認する術がないので注意。
意外と知られていないが、ロクロウとマギルゥも連携秘奥義を使えば簡単。

「レベルを終わらせた者達」
1周で終わらせようとするかなり辛い。
経験値2倍があればそれほど時間がかからないので余裕があるならDLC購入がオススメ。
レベル上げは天の階梯1Fのボス「バジリスク」をひたすら狩るのがいだろう。
経験値2倍、難易度シンプルでドラゴンリングを装備すれば経験値は26万ほど。
全身を獣、ドラゴン経験値増加装備で固めればさらに効率は上がる。

「アイテム収集家」
エネミー図鑑の???埋め異界探索はもちろん、道端のアイテム、ミニゲーム報酬などほとんど網羅する必要がある。
全てのミニゲーム、レアドロップを埋めるくらいのつもりでやって876個だった。
装備品を10段階強化すると名称が変わり、新規アイテムとしてカウントされるがあまりにも非現実的。

「ガルドも積もれば山となる」
足りない分は第四種管理地区-超級種域をオートで回すのが楽。

「テイルズコイン大盛り」
拍子×3→詐欺師→ブレイクソウル×3→第三秘奥義で1710コイン

「Bの勲章」
スキルは必要なく、単調な作業を繰り返す必要があるが物怖じするほどヤバイものはない。
面倒でも操作キャラは満遍なく使用するようにすること。操作キャラ固定だと後々信じられないくらい面倒になる。
自分の場合レベル200の時点で2500体撃破以外は大体終わっていたので、特に苦労したような称号はなかった。

注意すべきは元素探求師くらいでこれは普通にプレイしていてもなかなか増えない。
魔水晶がかなり集まった後半に難易度を上げて各街でアイテムを買い占める。
数が増えたらセーブ、そうでなければロードを繰り返すと効率が良い。
2周目では再カウントらしいので持ち越さないように注意。

レビュー

コンプ時間
104h
Bの称号という名のゲーム
(Updated: 2016年 11月 03日)
ゼスティリアの続編。前作の過去に当たる作品で立場は全くの逆の物語になってます。戦闘だと前作が単発火力+術だとすると今作はコンボ型。今作はミスティックがないので術は弱め。今作は無駄に広いフィールドがなく、読み込みも速いので快適。マップも見やすいですね。唯一の欠点は宝箱の自動復活でしょうか。

タイトルの通りにトロフィーのメインがBの称号であり、他はミスティーミスティック、アイテム収集家、テイルズコイン大盛り辺りかな。

『Bの称号』
全ての称号のスキルを3つ習得(★2)する必要があり、全キャラ分(23×6)あります。メインが戦闘関連の称号ですのでキャラを満遍なく使いましょう。弱点関連もあるので難易度はノーマル以上で。

・敵撃破数
シャンバルーン2(レベル5)で特技、奥義回数もセットで終わらせるといいでしょう。

・弱点連携成功数
ガイブルク氷地のボア狩り。火、獣属性で連打で。回数は少なめだが一番時間が掛かるのでプレイ開始時点で作戦を弱点にしておくといいかも。

・連続ヒット撃破数
スラッシュビートを使って40ヒットを稼ぐ。マギルゥだけは難しく、wikiを参考にしました。霊揺×3、ディヒューズマイン→スペルアブソーバー→ディヒューズマイン×3、蒼天戟→スペルアブソーバー→グッド・ホールディング
装備強化+25必須(蒼天戟で連携が途切れるため)
強化25以下なら蒼天戟とスペルアブソーバーを入れ替える(3連携でブレイクソウルを挟む為途切れない)
上記で上手く出来ない場合は連携秘奥義の最後に回して100ヒットと一緒に狙うといいでしょう。

・秘奥義使用回数
スラッシュビートで稼ぐ。強化した無名の指輪を装備。強化スキルの無敵時間中のBG使用-1を利用して2回使用する。ブレイクソウルを1、2回使用すればBG4に出来るはず。

・最大「装備合計強化数」
靴、指輪を+10にして残りは男女専用防具を+10にして全員で使い回すといいでしょう。
強化素材はそれぞれ+2(初)、+5(中)、+8(上)で分解。上級以降はラストダンジョンもお勧め。管理地区で稼ぐといいでしょう。魔水晶の為に天への階梯は速めにクリアしておこう。

・元素探求師(ロクロウ)
管理地区をカオスで繰り返す。イヴィル以上でないと達成が難しい。前提として魔晶石のほぼコンプは必須。

他にもライフィセットは奥義を殆ど使ってくれないので作戦を変更しておくと良い。動きが遅いので自力だと時間が・・・。アイゼンもイベントの度にメンバーから外れがちなのでマメにパーティーに入れておこう。

『ミスティーミスティック』
唯一の時限要素。全ての敵味方の秘奥義を見る。シグレ、かめにん、フェニックスには2種類ずつあるので注意。
通常の他に特殊な秘奥義が。シグレはロクロウとの打ち合い(火山戦初回のみ)、かめにんはアイテム使用時に、フェニックスは撃破時に。
第3秘奥義は条件が難しいので連携秘奥義で達成しよう。連携で1→1→2→2→3→3となります。

『アイテム収集家』
前作と比較すると非常に簡単になってます。ミニゲーム、敵からのレアドロップ、隠しダンジョンの宝部屋で稼ぐ。装備が強力でねこスピも稼げるためお勧めです。2階、6階辺りを狙おう。
割と余裕があり、2周目に見逃したレアドロップを最初から順番に消化していけば、ミニゲーム辺りはコンプしないでも達成は簡単です。凶戦士のパルミエ+デンジャラスがレアドロップを狙うのに効果的です。難易度はランダムスキルがメインなのでノーマルorハード辺りで十分。

『テイルズコイン大盛り』
稼ぎはスラッシュビート一択。使用キャラは第3秘奥義が使えるエレノア(アイゼン)。
装備は無銘の槍、グランディオーソ、無銘の指輪(無敵時間中、BG-1)。スキルは敵へのスタン時間1.5倍以上。風(無)ダメupあるとなおよし。称号はコンボアーチスト★2以上(スマッシュビューティ★3)。レベルは200(100と比較して約2倍のダメ)
武器と専用防具を出来るだけ強化。武器の方が優先。

強化合計数+44以下の場合
炎月輪(火傷)→散華×6→蔓落(スタン)→ブレイクソウル×3→グングニル・ツイスター(セミオート)
ある程度強化されてるなら500万(2010コイン)、最大強化なら1000万(2510コイン)以上も可能。

強化合計数+45以上の場合
蔓落(スタン)→炎月輪(火傷)→ブレイクソウル×3→蔓落(スタン)→ブレイクソウル×3→グングニル・ツイスター(重要:マニュアル)
こちらは無銘の指輪は必要なし。称号で作った装備+30を利用すると強化が楽です。ダメは44以下と比べると1.5倍くらい出るので3000コイン以上稼ぐことも可能。多分セミオートだと移動時間ロスで秘奥義まで繋がりません。スタン時間も1.5~1.61くらいまで。

上のどちらかを繰り返せば同率1位狙えるので30分くらいで終わるでしょう。若干ブレイクソウルにムラがあるので同ダメが出ない時もありますがそれでも2000コインくらいは稼げるでしょう。注意点としてはHPは全快。低めだとスキルが発動してしまいダメが上がり、1位が取れなくなります。

『レベルを終わらせた者達』『ガルドも積もれば山となる』『商売繁盛の立役者』
レベルは無銘集め含め4~6階の瘴気フロアでデンジャラス。ガルドは第4種超級の繰り返し。商売繁盛はエリクシールの大量買い。

時間:1周65+2周35=100時間
難易度:100時間越えるので3。プレイ時間関係無しなら1かな。
バンナムがバンナムらしく生きるためのRPG
(Updated: 2019年 2月 02日)
コンプ難易度 
 
3.0
いわゆるゼスティリアゼロにあたる作品。テイルズ作品内で見れば比較的真っ当には描かれているものの、他作での悪役視点風、かつ世界を救う意図が全く無いまま物語が進むダークヒーロー調。
善と偽善で揺さぶってた他作と違い、こっちは思い切って悪に振り切っている点と、エクシリア2程露骨ではないものの、他作との関連付けが明確にされている作品でもあるため、知っている前提のものがそこそこある点が人を選びやすいです。

トロフィーについては既にwikiにある程度書かれていますので面倒な部分の強いものを簡潔に。
・ミスティーミスティック
味方の秘奥義について、まず、トロフィーの条件が「発動した」ではなく「見た」なのでCPUの発動分をカウントするかどうかが曖昧ですがここは検証できていません。
仮にCPUの発動分を含むと仮定した場合、ロクロウとマギルゥの第3秘奥義の2つは自力発動がほぼ必須です。
ロクロウの場合は、技仕様の関係で応報・絶をほぼ出さないし、出しても始動技の応報・滅に繋げることがないため、自力で狙う必要があります。応報・絶は、鋼体のスーパーアーマー時はセーフとカウントされる場合があったので、パラメータを挙げてからなら楽かもしれません。
マギルゥの場合は、始動技のフォースデトネイターを狙って出せないこととその威力が高すぎる2点が合わさり、技が出た≒戦闘終了になりやすいため、めったに出すことが出来ません。難易度を上手く調整して、敵も味方も全滅しないバランスで挑むと楽になるかもしれません。
敵方の秘奥義で見落とす可能性の高いものは、はシグレの「嵐月流荒鷲」,フェニックスの「不死鳥の如く」,ダークかめにん「アイテムなど使ってんじゃねー!」の3点。
シグレの「嵐月流荒鷲」は、レギュラーメンバーにロクロウがいるかいないかで派生。どちらかを見逃す可能性が高いため注意されたし。
フェニックスの「不死鳥の如く」はゼスティリアのフェニックスと違い、確定では復活しない点だけ注意。ゼスティリア既プレイだとそのまま倒しきってしまう可能性が高いです。
ダークかめにんの「アイテムなど使ってんじゃねー!」は元ネタはバルバトスからですが、効果的にはグミ使用時限定のサレ仕様のようです。少なくともオールディバイドとライフボトルでは反応しませんでした。
他は余程の戦力差がなければ見落とすことは無いかと思います。

・益々ご健勝
殆どはシナリオ進行や特殊エネミー撃破で入手可能です。
立ち位置の特殊な「極限の魔鋼晶」は2周目以降、戦闘難易度カオス、プロローグのウリボア狩り時のみ出現するワンダリングエネミー「メタボア」のドロップからも入手が可能なので、装備の強化を+10まで持っていくのがきつい場合はこちらでも狙えます。

・Bの勲章
今作の作業の集大成トロフィー。
他の様々なブロンズトロフィーとも絡んでいるため、これを狙っているうちに取れるものも結構あります。
その中でも、特に時間がかかるのが以下のもの。
「秘奥義使用回数」
簡単に言えば出し惜しみ厳禁。規定数250に対し、ゲームクリア時点ではCPU操作のキャラの回数は50回いってるかどうか位。
BGの最大値を上げていくことで回転効率を上げられるので、装備の強化も兼ねながらやるのがいいかもしれません。

「操作回数」
戦闘開始時の操作キャラに+1カウント。シャンバルーン2やスラッシュビートの操作でもカウントされるのでTLコイン稼ぎのついでに回数を稼ぐことも可能です。
戦闘開始後は操作キャラを入れ替えても問題ありませんので、操作の苦手なキャラが居る場合は即座にチェンジをしましょう。

「敵撃破数」
普通にクリアまで進めて1キャラだけ1,000超えているかどうか、他は多くて700~800という程度。トロフィーの規定数が2,500のため、かなりの量の作業が必要になります。
2周目への引き継ぎを考えている場合、フィガル雪原、難易度カオス設定で雑魚&リンドブルム狩りを続けていれば、撃破数とグレードの両方を効率よく稼げます。

「弱点連携成功数」
wikiのそれで問題ありませんが、ここでのリンドブルム狩りはお供の雑魚の強さからオススメしません。

「最大『装備合計強化数』」
隠しダンジョンの最深ボス撃破報酬の「同体分裂の魔鋼晶」を手に入れてから狙うほうが強化素材の管理面で楽です。
ちなみに、装備は次周に引き継がれない仕様のため、周回前の合計強化数へのこだわりは規定数の30を越えたらそれ以上はこだわるだけ無駄になりますので、キリの良いところで止めましょう。

・テイルズコイン大盛り
スラッシュビートで稼ぐのがおすすめです。
スコアランキングのあるミニゲームは、高スコアで埋まっていけばいくほど入手できるTLコインの数が大幅に減少する仕様ですが、頭打ち対策なのか単なるフラグミスなのか、同立1位を1位としてカウントしてくれるため、コイン獲得数の減少を抑えることが出来ます。
スラッシュビートはその中でも特にパターン化しやすいため、パターン化してしまえば4桁獲得を維持することも可能です。

プレイ時間は寝落ちと装備強化の無駄な時間を多分に含んでいるため、普通にやって100~120時間程、効率よくやれば100時間をきることも可能です。
難易度は単純作業が多めですが、シリーズ他作同様テクニック面はほとんど必要ありませんので☆3(☆2.5相当)に。

レビュー

コンプ時間
180h強(放置込み)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。