レビュー詳細

レース 2011年 6月 30日 199
時が進むにつれコンプリート困難
(Updated: 2012年 4月 05日)
・オフライン関連
オフラインのみなら★3.5。
ライセンスと道埋め(レベル60到達に必要)が若干きつい。
ライセンスはレースゲームが苦手な方にとっては困難。GT5ほど難しくはなく、GT5ライセンスをオールゴールドに出来れば、TDU2のライセンスは楽勝。
道埋めはゲーム上にある道を全て走らなければならない。しかもマップが広いため、かなり時間がかかる。



・オンライン関連
オンライン関連は過疎化が進むつれ取得困難になる。下記はその影響が大きく、そして談合が難しいもの。
「保安官」、「逃亡者」(いわゆるカーチェイス)はマッチングしにくいうえに、マッチングしても取得することは難しい。マッチングは1人の犯人に対し、2人の警察の合計3人必要。談合するなら最低3人でないと不可能。自分は談合して特定の場所に集まり、犯人は即逮捕されるという形でなんとか取得できた。逃亡者は自力で取得。これだけで数時間かかった。

「車間距離を保て」だが、まず8名集まることがめったにない。それに加えて全員100km/h以上で30秒間走らなければならない。自分はクラブメンバーと協力して取得したが、野良では過疎のため不可能に近い。お勧めの場所はハワイの(B)で西に行くと直線があるので、そこから南に走行し続ければいい。

「限定車マスター」は自分でクラブを設立してレベル3にするか、レベル3のクラブに参加しなければならない。
前者は数十時間かかるのに対し、後者はわずか数分で取得出来る。
自分は1からクラブを設立したので、かなり時間がかかった。ちなみにクラブ対戦は2対2以上でないと出来ないため、協力者が必要である。また、負けた場合勝った方の10%ぐらいしか経験値がもらえないので、テクニックも必要。
最短はレベル3クラブに参加すること。その次に4人での談合であるが、とてつもなく時間がかかる。正方法だともっと時間がかかる。


DLCを購入するとレベル上限が60から70になり、面倒なものを補完することが出来る。
上の書いた中では、道埋めを取得する必要がなくなる。
しかし、DLCで代わりに経験値を稼がなければならない。
ちなみに自分はDLCは購入してないので、これは憶測なので注意を。
(※日本でも2012年春配信決定)


DLCの購入、レベル3クラブに参加、オンライントロフィーの談合、これらが出来ればかなり楽になる。
プラチナ取得時間が180時間となっているが、クラブ対戦にかなりの時間を費やした。最短でいければ120時間以下で取得できると思う。

総評
オンライン関連がきつい。
★4と評価するが、やり方次第で難易度が大きく変わる。
上の3つの条件が出来れば★4の低いレベル
出来なければ★4のかなり高いレベル
しかし、すでに過疎化がかなり進んでおり、ほとんどが後者となるだろう。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。